ギャラリートップに戻る

満点はなまる先生ギャラリー4(2012年後半)

 

村上ネビオリジナル企画「満点はなまる先生」!
上に行くほど新しい画像になります。

 


2012/12/14 アップ
【ユニット?バトル?】

はなまる先生とさくら先生がユニットを結成したのか!?それともバトってるのか!?
少なくとも、マイクを握ったら大マジなのは確か。

何か地味目ではないエフェクトを入れられないかと思っての実験。

 


2012/10/23 アップ
【はなまる・さくら・はなこ集合写真】

実はスリーショットは初の三人娘。
勢いに任せてる部分があるんで、パースとかデッサンとか一部ヤバいかも。
豊かな表情、動きのある構図、複数キャラの絡み、がやりたかった。

 


2012/10/22 アップ
【さくら先生、風を感じる】

「…風…かあ…」
「こうやって先生やろうかっていう事になる前、懐かしいなあ…」
主線の強弱、よりツヤある見やすい彩色の両方に注意したリハビリイラスト。

 


2012/10/20 ノートよりアップ
【色々スキャン3】
ほとんど全員集合。
さくら先生の書類上の名前の案もあるが、まだ採用していない。

 


2012/10/20 ノートよりアップ
【色々スキャン2】

またさくら先生多め。
三人娘(?)が揃って楽しく色気を出したり出来ないかなー、と。

 


2012/10/20 ノートよりスキャン
【色々スキャン1】

数日後に清書する絵の元になるラフが混ざっているけど、
色々なキャラ、主にはなまる先生に色々な表情をさせる練習。

 


2012/08/05 アップ
【暑中はなまる先生2012】

「ふふふっ…きゃはははっ!」
「海って初めてなのよ〜!ちょっと遠出して良かったわ〜!」

去年の暑中見舞以来、2回目のはなまる先生アナログ絵。
水飛沫やパースががアレとか課題はだいぶあるけど、
去年(2011年)の暑中見舞よりだいぶマシになったぞ!

 


2012/07/30 アップ
【はなまる先生採点中】

「あら?あきら君、どうしたの?」
「そろそろ丸つけが終わるから、ちょっとだけ待っててもらえるかしら?」
製作時間20分程度のラクガキ。雑に描くと歪むという事を再度認識。

 


2012/07/22 アップ
【川辺で休憩はなまる先生】

「小川の近くって涼しくっていいわねー、やっぱり」
「よっこいしょ…栄養剤飲んで、気合い入れますかぁ」

製作時間・1時間。
風景とセットで「過疎地方都市・陽射町」の生活感、
はなまる先生達が町の人達と共存してる感じが出せるのが今後の理想。

 


2012/07/21 アップ
【遅刻ギリ!はなこちゃん】

「うわわわっ!先生に怒られちゃうぅ!急がなきゃ急がなきゃあ!」
「はぁはぁ…つ、疲れたよぉ…でもがんばれば、がんばればまだ間に合うもん!」
「はなこ、新記録出しちゃうもんっ!」

うっかりやらかした朝を、得意の運動能力でカバーできるか!?
製作時間:1時間20分くらい
この頃は、製作時間にも注目していた。

 


2012/06/21 アップ
【はなまる先生夜這い】
2012/06/25 アップ
【押し倒されさくら先生】

オトナの色気で胸から迫るはなまる先生。
押し倒されてうろたえてぼろぼろ泣いちゃってるさくら先生。
どちらもテーマは「素早く描く練習」「出来るだけ一発描き」「えっちなパースと構図と表情」。
どっちも製作時間1時間切ってます。
ここでの公開が本格的に不可能なくらい濃いえろ絵が描けるようになりたい。

これがホントに2枚でワンセット、「はなまるxさくら」…
かどうかまではこの時点では考えてないのであしからず。
線の太さとかも敢えて差をつけたので実験用みたいな。

 


2012/06/11 アップ
【スイ型帽子とあきらくん】

スイを象った帽子をもらってご満悦のあきらくん。
昔捨てた絵柄で少しだけ描きたくなって、頑張ってちょっと再現。

 


2012/06/02 アップ
【ようこそ、陽射町立太陽第三小学校へ】

「写真撮るわよ!よっ…こい…しょっと」
「わわっ、はなまる先生?重いですよ?」
「こらこらベニちゃん、レディが自分を重いとか言っちゃダメよ?」
「はいぃ…」
「ベニちゃん、ようこそ。陽射町立太陽第三小学校へ。」
「いいところですね…」

自分のトコの二大看板娘。
ベニがはなまる先生の世界に遊びに来てるので、はなまる先生側のコーナーに置きました。
背景を結構頑張ってみたものの、なんだかバードウィーク風味に。

 


2012/05/14 アップ
【移動教室気分のガールズ(?)トーク】

「ねぇねぇ…さくらちゃんの初恋っていつなのぉ…?」
「えー、はなまる先輩…そこまで聞きます?」
「まぁ…10年くらい前なんですけど、よくある話ですよ…いつも隣にいた子の花がかっこ良く咲いてて…」

はなまる先生(31)、新しく仲間入りしたさくら先生(22)と歳の差ガールズトーク。小中学校レベルの。
どっちも学校の宿直室で寝泊まりするせいか、自然と打ち解けたみたい。
これも結構描くのに手間がかかった絵だったような…。

 

 

 

inserted by FC2 system