日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2017年08月

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月31日(木)…何でもありの究極のファイターだ
自分の創作で最初に目指したかったのは、
『アームドポリス バトライダー』みたいな雰囲気だ。
今更ながら、思い出した。

サイバーパンクと正統派メカと荒くれ者と警察官が交錯しつつ、
ファンタジーも架空世界大戦もかわいい路線も何でもアリ。思い出した。
とはいえ、自分が描く時にはハードにはならないだろうけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月30日(水)…とんでもないお騒がせ野郎
ゲームレジェンド27の申し込み完了。
文字だらけだけどサークルカットも出来たよ、一応!
詳しくはまた今度サイトとかでアップしよう。

『すれちがいMii広場』の話題。

『サクッと!大砲忍者』、難しすぎてキツい!
ゲームシステムもゲームバランスも若干おかしい上に、
「すれちがい」なせいでどの部位の装備が付くかまでもが運ゲー。
エンディング到達難度は、相当高そうな予感。

「Miiverse」が終了するまでに、
「ぼうし完全コンプリート」が間に合うといいんだけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月29日(火)…Miiverseが終わってしまう
げげっ!
「Miiverse」、ネットワークサービス終了予告が出てしまった!

Twitterの任天堂公式アカウントが発表したんじゃ、完全に真実だ。
っていうか、3DSでの「ニンテンドーeショップ」でも出てたわ。
マジかぁ…。

去年の『ネコジャラ物語』の正規プレイ最高ステータスの確認と各種検証、
『コトバトル 天外の守人』の全要素コンプリートとLv99到達確認、
『女神転生外伝 ラストバイブル2(カラー版)』のLv161到達、
そして『すれちがいMii広場』の「ぼうしチケット」完全コンプリート、
といった自分が頑張った記録をサービス終了前に出せて良かった。

結果的に滑り込みになってしまった、危ない危ない。
短い間だったけど、ありがとうMiiverse。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月28日(月)…ショコランラッペリッチャァァァ
サークルカットを作り始めた。
何のイベントのサークルカットなのかって?
そりゃもちろん、ゲームレジェンドさ。

そんなわけで、ゲームレジェンド27はサークル参加予定。
新刊は無いけど、同人誌ではない出展を予定。
詳しくは、また今度。

3DSのバーチャルコンソール版『ピットマン』、チマチマ進行中。
単独プレイのみの30面まではどうにか進行したんだけど、
コンビプレイが解禁される面がついに始まった。
ここからが勝負か!

「消去法で考えるとここはこうしなきゃ絶対通れない」みたいな、
そういう場所を最初に思考から省くのがポイントか?

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月27日(日)…すれちがいMii広場ぼうしチケット完全コンプリート
えー…掲題の通りですが。
『すれちがいMii広場』、ぼうしチケット完全コンプリート達成!
累積すれちがい回数は4410回、広場は3000人以上。

『すれちがい合戦』の「対人戦累積300戦」、
『すれちがい迷宮』の「パズルボックス全問クリア」と「武器全種類取得」、
『すれちがいフィッシング』の「魚図鑑160種コンプリート」(さまよいの魚含む)。
この4枚の「ぼうしチケット」取得条件が完全にブッ壊れている運ゲーなので、
任天堂の管理不行届、各開発会社の乱心を疑う他無かった。

やったよ、無理かと思ったが本当にやったよ!
本当に、本当に長かった。

特に『すれちがいフィッシング』の「さまよいの魚」の一種、
「黄金のニシキゴイ」がたまたま偶然ずーっと「釣る権利」すら得られないまま、
数ヶ月も棒立ちに近い状態で待たなければならなかったのは本当に辛かった。
ゲームコイン300枚(3DSでの所持可能最大数)の超高額設定でもいいから、
運に頼らずに「さまよいの魚」を釣る権利が欲しかった…。

仮にゲームコイン300枚MAXだったとしても、
「万歩計1000歩以上」(ゲームコイン1日最大数の10枚)を
30日フルで続けるのが最短だから期間自体はかかる。
それくらいの、やり込み勢への救済措置は欲しかった。

こんなん無理だって…誰もテストプレイしてなかったのか?
いや、関係者は誰もエンドコンテンツをテストプレイしていなかったんだろう。
真面目にテストプレイしてたら、こんな超クソ運ゲーを普通は残さないだろ。

普通に遊ぶ分には一部を除き珠玉のゲームが揃っていたが、
「ぼうしチケット」コンプリートを狙い始めた場合のゲームバランスは
「画竜点睛を欠く」としか形容出来ない有様で…あまりにも惜しい。
怒りと憎しみと絶望が湧くレベルで、ひたすらに運ゲー。
しかも、あくまで「すれちがい通信」ありきのゲームだから
「試行回数を増やせばいい」という初歩的な理論すら通用しない。

せっかくなので、記念すべきラストバトルのレポート。

最後のぼうしチケットを抱えた『すれちがいフィッシング』にて遂に、
「黄金のニシキゴイを釣り逃した」情報を保有したプレイヤーと遭遇!
戦闘開始して分かった事だが、黄金のニシキゴイの残体力は4割程度だった。

つりざおはいつも通り、全ステータスカンストの「UFOのつりざお+25」。
こんな事もあろうかと「仲間Miiを毎回10人フルで揃える」習慣を付けていたので、
該当する色のエサさえ一定量確保出来ていれば一発で釣れる残体力量。
「まぼろしの魚」なら一度の戦闘でややギリギリ釣れる戦闘能力、
「さまよいの魚」なら一度の戦闘で半分強持っていく戦闘能力。

…で。

「黄金のニシキゴイ」用のエサが5人分確保出来ていたので
予想通りというか全く普段通りというか、あっけなく釣り上げ成功!
というか…該当エサが多かったせいか、「黄金のニシキゴイ」を2匹釣れた。

これで一段落。

あとは、『サクッと!』シリーズを全部クリアして
「クリア特典ぼうし」を集めれば…ぼうしも完全コンプリートだ。
地道に焦らず、やりましょうか。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月26日(土)…自分のオリジナル漫画を考えてみる
オリジナルキャラたちの漫画、
「かわいくキュートでセクシー」みたいな話以外は
巻来功士先生の『ザ・グリーンアイズ』並の
無茶苦茶なテンションにしてみたい。
もしくは、西条真二先生の『鉄鍋のジャン!』(初代)くらいの。

そもそも作風が「自分が描く際に合っているかどうか」が問題だけど。
全然合わないなら、無理にやらずにキャラの性格に任せよう。

はなまる先生は、エロや性欲が絡まなければ
「かわいらしいあらあらうふふ熟女」に徹しそう。
平時ではトラブルメーカーになる事はあまり無さそう?
あくまでエロやお色気、性欲、ラッキースケベが絡めば極限惨事、くらい?
「成人向」の時と「全年齢向」の時でまるっきり役どころが変わるかも。

ベニは「臆病に近い慎重さの女の子」だから、
追い詰められない限りは無茶なマネは自発的にはしなさそう。
あと、曲がりなりにも「荒事と戦闘ありきの種族」のキャラだから超強い。
「ベニ対ベニ以外」みたいな構図のバトルのギャグはいけるか?

あきらは、まともで気を使いまくるからトラブルは起こしにくそう。
大らかすぎて、結果的に引かれたりとかはするかもしれんが。
あと、巻き込まれ型とかハーレム型のトラブルは似合いそう。

それ以外のキャラが、自然に無茶をやらかしてくれそう?
ネームと漫画をたくさん作って、どんどん広げていこう。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月25日(金)…ミカド塩プロレス面白すぎ
高田馬場ゲーセンミカドの大会実況動画で観た、
アーケード版『新日本プロレス 闘魂列伝4』の試合が笑いの塊!

ミカドの配信動画ログをあれこれ観る内に、
馴染みの無い格闘技のゲームやスポーツゲームの動画も
観るようになってきたが、素人目にもひどすぎて面白かった。

楽しく笑えるゲームって、いいなあ。
本格的なプロレスファンからしたら、たまったもんじゃないのかもしれんが。

ゲーム案メモ。

「ランクの値がそのままスコア加点時の倍率」。
MSXの初代『ザナック』におけるランク「ALC」が値が可視で、
16進数6桁、000000〜FFFFFFの16777216段階、というのが発想の元。

『ギガウイング』並のスコアの桁数になるかな?
そもそも、『ギガウイング』もスコア倍率は4999万9999倍でカンストだもんね。
アレは撃ち込み点の基本点が「1ヒット10点」というシンプルな数値感覚で、
倍率がかかった場合の加点も単純に「倍率で乗算する」だけ。
わかりやすいのは、いいことだ。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月24日(木)…看板娘トリオが揃った
看板娘トリオの数年ぶりの再会絵が、出来ました。
チマチマ作業してたけど、結局1週間かかったのか…。
サイト14周年記念、別館2周年記念、という扱いはしないぞー。

ここからは、『満点はなまる先生』は漫画で勝負だ!
気楽に手短に、凝りすぎずに描く所から始めようと思う。
よほど気になるようなら、後々になってからリメイクすればいい。

はなまる先生、ベニ、キャロル、3人の魅力を引き出すぞ!
他のキャラたちも揃って一緒に魅力を引き出せるよう頑張る!
気長に、しかし素早さ重視で漫画を描いていきたいな。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月23日(水)…記念絵とは一体
自前のサイト14周年記念絵、じゃなくなっている。
せいぜい1時間かそこらの気軽な絵のつもりだったが、
「後に資料に出来るようにしたくなってしまった」のが運の尽き!

でも、完成間近…明日には公開出来るかなー。
もっとラフな感じで、もっと多く作る癖と力を付けようと決心。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月22日(火)…地道に絵を綺麗にしてる
「ドット絵の文法でイラストを描きてえんだよ!」
という、自分の好みを押し通す代償(手間)は大きくて疲れる。
たまの本気の一枚絵として、超必殺技的な頻度でしか仕上げられない。

自分の意地を押し通す力が『花の慶次』の重倉レベル。
わかりづらい例えだけど、ホントそんな感じ!

瞬発力と、多作になる速筆さが欲しい。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月21日(月)…キャロルちゃん悪そうな顔
なんだかんだで看板娘トリオ初集合絵、
どこもサイト開設14周年と別館2周年の記念絵じゃなくなってるぞ!
チマチマ描いてるけど、キャロル復帰絵よりも
全然労力がかかってないから見逃してくださいね。

もうちょいしたら、本格的に仕上げるかな。
改めて見ると、本気出して時間と労力をかけて彩色する時のやり方が
『ショックトルーパーズセカンドスカッド』や
『バトルサーキット』に影響受けまくってる感がすごい。

目と口については「Miiの顔面」とか、
『ガンスターヒーローズ』の「メロンパン」とかみたいに
「顔から若干宙に浮いてる微妙に上レイヤーのパーツ」って感じ。
そういう風に意図的に描いてるので、
真面目に立体的な考え方をすると嘘だらけだったりする。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月20日(日)…ケツイを抱く
今日は体調が微妙。
ゆっくり休んで正解だった…。

「Determination」って単語が『Undertale』で出るけど、
初代『GTA』のテーマソングの「Joyride」の歌詞にもあったっけな。

T - Theft
Determination, to steal what you can and run from the nation

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月19日(土)…重装甲掃討車ドグラ
HN名義での過去の対外的な活動履歴、書いたつもりで完全に忘れていた
『ネオコントラ』絡みと『むちむちポーク!』絡みの、
個人的に昔懐かしい事の情報をサルベージ成功。

アレはもうどっちも10年以上前の話になるのか、懐かしい…。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月18日(金)…激烈爆破料理
真面目な用事の真面目な調べ物をいっぱいして、疲れた…。

昨日描き始めたけど全然仕上がらなかった
自分自身でのサイト14歳と2歳の記念イラストを、
のんびりと描き進めて気分転換を図っているところ。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月17日(木)…サイト14歳と2歳
当サイト開設14周年記念日!
それと…成人向ギャラリーも、開設2周年記念日!
14歳と2歳の兄弟、って感じで例えると我ながら凄い気がする。

お祝いのイラストまで貰えて超嬉しい!
公開するかどうかとかはまだ分からないけど、良いサイト誕生日だ。

今後も、無理しない範囲で楽しく更新していけるといいなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月16日(水)…魔法娘はおとしごろ
ウチのキャロルちゃん、相当表情を崩してみたい。
はなまる先生は表情筋が固いので意図的に表情バリエーション少ない、
ベニは超シンプルな非人間型だから顔のパーツ自体が少ないから
表情というよりは目そのものや身振りで表現せざるを得ない。
看板娘トリオを目指すとなると、雰囲気は3人とも変えてみたい。

「顔芸」ってレベルまで崩すのは今はまだあまり好きじゃないけど、
表情を崩す事によるかわいさも求めてみたい。

ただでさえ「見た目がスタンダードじゃないキャラ」ばかりだから、
漫画作る際に要素が偏り過ぎないようにバランスを取ろうかな?

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月15日(火)…クソゲーの欲張りパック
ニコニコ動画でSteamのクソゲー特集を見て爆笑。
「商品未満」や「ゲー無」というパターンが多いらしいけど、
謎の映像作品になっていたり実績が異常にあったり、
偶然バカゲーになってたりと色々なパターンがある模様。

中でも『Social Interaction Trainer』は気になる!
基本的に白黒2色でデフォルメ絵柄、お色気アリな雰囲気。
キャラデザインと雰囲気は、結構好きかもしれないなぁ。
剛速球ストレートな下ネタが多いみたいだけど。

「クソゲー」という言い方はあまり好きじゃないんだけど、
まさしく「クソゲー」以外の形容が不可能なゲームはある。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月14日(月)…スゴスゴインダーネジ松田
細けえ事はインダヨー

『スプラトゥーン2』の「アアーア アーアー」の曲、
「Eighteen-Legged Concerto」って曲名なんだってね!
「イカラジオ2」に表示される曲名がそうだったそうな。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月13日(日)…でんのうせんしポリゴンの再来
『スプラトゥーン2』の情報をチマチマ集めているんだけど、
ミニゲームの「イカラジオ2」でモロに光過敏性発作を招きそうな
とてつもなく目に悪い危険な演出をしている事を確認。

親しい人が「目が痛くなった」と言っていて、
この原因を作った開発陣に対して怒りを感じる。

基本は真っ黒な背景なんだけど、好成績の場合には
画面端がRGB値でMAXっぽい強烈な黄色や緑色で警告色で光る。
なんでテストプレイで見つからなかったの?
そもそも、なんで動作チェックの段階でNG出なかったの?
理解に苦しむ。

任天堂は約20年前に、OLMがアニメ版ポケモン初期に
「ポケモンショック」こと「赤青の光過敏性発作」を招いた。
その過ちを踏まえた上で、バーチャルコンソールで
明らかにプレイに支障が出るレベルの「過剰なまでの明度低下」を行い、
「広い面積のフラッシュを検知減衰する機能」まで導入したのに。

任天堂全体としてはそこまでやっているという事が、
『スプラトゥーン』シリーズの開発陣に全く伝わっていない証拠だろう。
「若手社員が中心になって開発した」と公式媒体で語られていた
『スプラトゥーン』シリーズの開発陣にそれが伝わってないのは、
任天堂側の教育が足りてない証拠であるとも言える。

もし「画面全体の比率で審査OK判定が出たらチェック通過」、
という仕組みだったとしたら、正直言って「ザル審査」でしかない。
「ゲームによっては画面の一部を凝視する必要がある」っていう、
初歩的な点を想定していないから起きたんだよ。

早急なアップデートを望む。
わたしが言うまでも無く、既にそういうクレームは届いているだろうけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月12日(土)…デコの発想は自由だ
初代『メタルマックス』の
「205ミリキャノン」とかの最大爆発系効果音って、
もしかしてファミコン版『ヘビーバレル』の
赤手榴弾とかの爆発音に手を加えたような感じなのかな?

データイースト繋がりで、もうひとつ。

今日になって今更知ったんだけど、
UBISOFT日本法人のスティーヴ・ミラー(Steve Miller)社長って、
データイーストの超カッコいい英語ボイスの人の事だったのね。
別に声優という訳ではなく、翻訳含めて色々やってた方らしいが。
ゲーム業界の事ってまだまだ知らない事だらけ…凄い人だなぁ。

あと、もういっこ!

『シークレットエージェント』のネームイン仕様、ホント笑える。
「数字3桁以外入力不可」という、元ネタの「007」を
いくらなんでもリスペクトしすぎな仕様はいつ見ても物凄い。
アーケードゲームのネームインは「英数3桁」が標準的なんだけど、
ここまで思い切った仕様にはなかなかしないぞ!
ランキング画面でも当然、名前欄は数字3桁。

今日、たまたま話をしたもんで。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月11日(金)…爆散40Kの2巻が無事ロールアウト
本日は、コミケ1日目。
体調が微妙なので自分では行かないけど、ちょっとしたご報告が。

ポ53a「ヘルズ商事」にて兄・ムッチーこと村上矛智が、
児童誌風ウォーハンマー40000漫画『爆散40K コマンダーレイジ』2巻を、
無事に頒布してきたそうな!

実は…2年前の1巻に続き、今回も少しだけ手伝いました。
爆散でメインでアシスタントをやられていた
サークル「ちょこれいつ」の黒井ここあ氏の代打だけどね。
そんなわけで、あくまでほんのちょっとだけ。

俺も一時期アイディア出しとか何故かやってた事があるし、
ウォーハンマー40000は知識が相当偏っているけど結構好みだし、
なんだかんだで関われて良かったなー。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月10日(木)…ダメな仕事だなぁ
ああ、疲れた…今は休もう。
現場や上司への不信感は頂点に達した!
こっちに責任や負担を強いる奴等は、許し難い。
完全に搾取だよね、正直言って。

チャンスを見つけて、イイ仕事に移りたい。
今は、イイ仕事に移りやすくする為に我慢して準備中。
我慢して渋々やってるだけだから、モチベーションは変化無し。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月09日(水)…最強釣竿候補
『すれちがいMii広場』、今日は大きな進展が2つあったよ。
「ぼうしチケット」はまだコンプリート出来てないけどな!

まずは『サクッと!株トレーダー』。

エンディング到達!
無事にクリア特典の「お金持ちのぼうし」が入手出来たので、
とりあえず引退はいつでも出来るようになったぞー。
エンディング到達条件は、単純に「総資産1億円達成」だった。
手間がかかるゲームじゃないし、面白いし、もう少し続けるか。

次に、『すれちがいフィッシング』。

3本目の「6人以上で大物確率アップ!」スキル持ちのつりざお入手。
「6人以上で大物確率アップ!Lv.3」付き「UFOつりざおの+25」、遂に完成!

同系統スキルの「8人以上で〜」や「11人で〜」の完全上位互換なら、
これを鍛えれば文字通りの究極兵器、最強のつりざおとなりうる。
でも、攻略Wikiでもその辺りの調査記事が無いからよく分からない。

少なくとも最強候補に限りなく近い代物には違いないが、
対象人数の条件が厳しい方ほど効果が大きいなら、
一概に「6人以上で〜」が最強とも言えなくなる。
真相が気になるなぁ。

それにしても、「黄金のニシキゴイ」情報が来ないなあ。
ゲームコイン300枚払うから、任意のタイミングで釣らせて欲しい。
「黄金のニシキゴイ」さえ釣れたら、その時点で
「ぼうしチケット」完全コンプリート達成なんだけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月08日(火)…フライパンとシャケのかわいさ
「極限惨事」任天堂
烏賊達鮭走参加
鮭兵一箇所集合
誤動作鮭達喧嘩
強制終了大惨事

『スプラトゥーン2』のサーモンラン、
稀にバグでシャケ同士が喧嘩するような挙動の後に
強制終了したりフリーズしたりするバグが発生するんだとか。

それにしても、サーモンランのシャケはかわいいなぁ。
しっぽをぷりぷりと元気に動かしてる所とか、
一般兵の武器がフライパンだったりとか、ラブリーだ。
顔はちょっと怖いけど、ザコ兵的なキャラデザインとしては本当にかわいい。

話を聞く限り、サーモンランは『Smash T.V.』(スマッシュTV)っぽい。
そもそも金稼ぎと換金用物品の入手の為に危険な戦いに出る筋書きとか、
一般的なザコの武器が鈍器だったりとか、たまに出る大型敵が強いとか。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月07日(月)…超大惨事
「点稼惨事」杜甫
最終面無事到達
方法確立稼実行
手滑凡御簾発生
捨芸発生大惨事

「極限惨事」という表現、「邪聖剣」に匹敵する破壊力。
あと、「超大惨事」という派生バージョンもあって笑った。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月06日(日)…極限惨事
「極限惨事」という霧隠サブロー先生の表現センスは、ほんとマネしたい。
ここまでの高出力な字の組み合わせ、コトバトルで言えばコンボモンスター!
この素晴らしい言語センスは見習っていこう。

M2 Shot Triggers 牝姫の虜 〜廃校舎の制服少女〜
すみませんウソです…ケツイPS4版の正式発表、すげーなー。

今日は、3週間ぶりくらいに真面目に掃除した…頑張った。
ずっとやらないワケにはいかないもんな、面倒だけど!

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月05日(土)…名探偵周富徳参上
夕方近くまで寝てしまった。
夜、友人とダラダラ酒飲んで食事してきた。
情報交換と、近況報告と、楽しく有意義でございました。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月04日(金)…ダンゴムシ派がんばろ
今更ながら、Miiverseでの「じぶんのMii」を適当似顔絵から変更した。
はなまる先生に変更…今更ながら『Miitomo』と統一した形になる。
しっかし、3DSの『Miiスタジオ』は不便だなあ。

既に作ってあるMiiから「じぶんのMii」を選べない上、
「じぶんのMii」を後からQRコードとかで差し替えられないから、
既に作ってあるMiiと同じMiiに「じぶんのMii」を変更したければ、
目視で見比べながら地道に手入力で調整し直さなければならない。

任天堂、まさかこの不便な仕様をわざとやっているのか?
あくまでも「自分の似顔絵のMiiを作る」以外の用途を想定していないのか?
まさか、「似顔絵のMii以外は作って欲しくない」という思惑や願望があったのか?
気になるところだが…理解に苦しむよ、まったく。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月03日(木)…おい こいつから殺していいのか
職場ですぐ近くの席に、SanどころかPowまで減らされそうな狂人がいる。
正直、関わりたくない手合いだから不自然でない範囲で放置していたが…。
案の定、頼んでもいないのに勝手に殴りかかってきた。

こっちを妨害してきたり、煽って怒らせようとしたり、
ストレスで身体を壊した身からすれば完全に暴力行為なんだよね。
そんなマネをしてくるなら防御と回避と反撃をせざるを得ないから、
ちょーっとブチのめそうとしたら幸か不幸か上司に止められた。

向こうが素行の悪い奴だから、状況は分かって貰えてはいるようだが。
あとは上司に任す…わたしはもう知りません。

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月02日(水)…ベニちゃん資料ゲット
「試作兵器bot」こと、ぷろぽん氏の紹介する試作兵器がツボ。
どこから調べてくるんだろうなぁ、見た目が好みな物を見られると幸せ。
最近また、すごいステキな見た目の兵器が紹介されていたなぁ。
特に自分の好みに刺さったのは、2種類。

まず…旧ソビエトの「歩行トーチカ」、とってもかわいい!
200mmの装甲を持つそうだが、時速2kmでちょこちょこ歩くらしい。
うちのベニ達が動く時の動作の参考になる?

次に…アメリカの「M247 サージェント・ヨーク自走対空砲」。
ベニのようなバランスの見た目の車両は実在するんだなーって感想。
実車両はゲームより奇なり…ベニを描く時の参考にする!

--------------------------------------------------------------------------------

2017年08月01日(火)…バカは管理者や責任者をやるな
今の仕事、上がバカすぎてやる気が維持出来なくなってくる。
内容が良い仕事と待遇の良い仕事がベストなんだけど、
それ以前に上司や会社の体質がバカじゃない会社がいいなぁ。

バカさ故に理不尽に無茶苦茶な事をふっかけてきて、
「詰み」に陥ると負担が大きいから正直もう勘弁して欲しい。

--------------------------------------------------------------------------------

 

inserted by FC2 system