日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2016年02月

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月29日(月)…バク一郎の誕生日
明日から本気出す。
ここで退けば、自分にとっては致命的な大ダメージは免れない。
人生設計的にも、プライベートの人間関係的にも、家族への面子でも。
そもそもが経歴的にコンプレックス大きめだから、自尊心の限界が先か?

そうならない為には、明日から本気出すしかありませんな。
技術と実力をつけて、大金を稼いで、必ず幸せを手にするんだ。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月28日(日)…ついに乱れる時がやってきた
親との意識の差が、より広く深い谷に悪化中。
「あと少しの辛抱」とはいえ、その辛抱すら嫌なくらい早く離れたい。

口を開けばすぐ「痛い目に遭えば目が覚める」とか、
「我慢して当たり前」とか、「返事ははい以外認めない」とか、そればっかり。
何目線で言ってるのか知らんが「既に理不尽に痛い目に遭わされた」からこうなった、
そんな感じの話をつい先日したばっかりなんだけどな…まだ愚痴はあるけど、以下同文。

携帯電話のmicroSDのデータを久々に整理したり、
新しい仕事の準備を仕上げに入ったりして、気を紛らわせる。
まー、必要な作業だし。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月27日(土)…犬か羊か石の置物
新しい仕事の準備の為に買い物してきた。
史上稀に見るくらい合わない靴を履いてしまい、
歩く度に痛いドラクエの毒状態な感じは味わったけど
急ピッチで準備を進ませることが出来たのは良かった。

1年くらい前に作ったままアップロードしそびれていた
ドット数字フォントを手元データで見かけたので、サクっと公開。
絵も、漫画も、自作ゲームの件も…創作活動、また戻りたいなぁ。
今は急展開が続きすぎて多忙だから、休憩程度にしか出来そうにない。
少しずつ再開するようにして、習慣ごと消滅させないようにしたい。

村上隆史センセイの絵と漫画を、エロ絵描く参考にしたいし!
成人向イラストにも挑戦したい欲求があるから、頑張ってみたい。
自作ゲームの件にも、エロほどじゃないにしろ色気の要素を入れたいし!

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月26日(金)…再チャレンジ社会
再出発にあたっての公的な準備が、ようやく完了した!
新しい仕事がそろそろ始まるんだけど、
あくまで「スタートラインに戻れた」に過ぎない。
「入ってしまえばもうこっちのもの」と考るべきか。

覚悟を決めつつ、前向きな考え方で進めば「暗い未来」にはなりにくいはずだし。
それに…遠い未来や将来の事ばかり考えていないで、まずは目の前の事からだ。
「集中力勝負や新規事業に強くない」という弱点を突かせない戦い方を心がけよう。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月25日(木)…10605歩
公的な書類を集め、病院を回り。
そんな調子で日中ずっと駆けずり回っていた。
おいしい儲け口になりそうな仕事が決まったは良いが、
シャレにならないくらいの急展開で準備期間がほとんど無いんだもんなー。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月24日(水)…短期バイト終了
仕事について、あまりに都合良く話が進んでいる。
本当にありがたいし、都合が良すぎて申し訳無くもある。
たった数日間の出来事だったけど、この事は忘れない。

自分はまだまだ、これから先もやれるさ。
これから先は、追い出されたり逃げたりせず済むように賢く生きよう。
必ず果たしたい、新しい目標がたくさん出来ている…諦めないぞ!

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月23日(火)…スラ仏百人組手
無心になって、その場その場で的確な判断!
困ったり笑わされたりするケースも時々あった!
その実態は、飲み会という場でも聞かせてもらえた。

世の中、色々な人がいるもんだなー。
とっても良い勉強になった気がする。
スタートダッシュにはちょうど良い。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月22日(月)…朗報ラッシュ
今日はまさしくバイトヘルな体験をしてきた!
一度はやってみたかった興味ある事だったから、良い経験になった。

しかし…突然の朗報が、急展開に次ぐ急展開を呼ぶ事に。
薄々予想していたとはいえ、このタイミングで本当に起きるとは…。
マジか。マジでか。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月21日(日)…サンライズ対サンライズ
『ブレイブビーツ』、2クールに満たない話数で終わっちゃうのか?
4月から後番組として『機動戦士ガンダムUC』地上波版が始まるらしい。
Twitterでメーテレ公式が発言してたんだけど、同門のサンライズが
せっかく出来たダンス枠にガンダムをぶつけてくる図式…ちょっと酷くない?

『ブレイブビーツ』は次回が18話…アドリーヌの治療の為に
ダンスワールドに行って、そのまま最終イベントに雪崩れ込むって感じかな?
元々本筋はあって無い様な番組だし、数話縮まるくらいなら
展開に問題がほとんど出てこないのが不幸中の幸いか。

なんだかんだで、観ていて楽しい低年齢層向けアニメは貴重だから
枠ごとガンダムに取って代わられて消滅するなんて、もったいないなぁ。
売り上げが悪かったとか、「DANCE NATION」に人が増えなかったとか、
そういう結果でも出ていたのだろうか…ううむ、切ない。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月20日(土)…センコウお久しぶり
久しぶりにゲーセンでゆっくり遊んできた。
創作の時間が取れないけど、たまにはゲームくらいしたいよ!
あと、買い物しようかと思ったけど『怒首領蜂』何回かやって満足して帰宅。
たまにはそういう事もあるさ、たまには…。

『怒首領蜂』、Cタイプのレーザー強化で2周目6面まで行けた!
今回のプレイでは1周クリア時に残4(1ミス)。
2周クリアしたければ、1周目でミスしてちゃ間に合わないんだけど
まだ2周クリアが視野に入るレベルではないので仕方ない所か。

「敵戦車の初期方向」の把握が足りないと、2周目の道中は進めない!
あと、すごいWAY弾を撒き散らしながら突っ込んでくる空中ザコはヤバい。
Cタイプの攻撃範囲は強力だけど、敵戦車の誘導と自機狙い弾切り返しには
ちょっと移動が遅いというジレンマをどう解決するべきなんだろう…。
半端な事をせずに思い切って、Aタイプのショット強化とか使ってみるべき?

2周目3面ボスは本体がどの攻撃を出してくるか1周目同様の運らしいし、
2周目5面ボスの開幕の攻撃とか安全地帯があるらしいけど凶悪だし、
ナパームは中央鼻先の安全地帯ナシじゃ回避が無理っぽいし、
道中だけなんとかすれば良い訳ではないのもなかなか大変。
無理せず気長に、そろそろ『怒首領蜂』2周クリアを目指してみましょうか。

『怒首領蜂』といえば、2面ボスのデザインと仕草が最近お気に入り。
パーツを一切壊さずに動きを観察してみると、主砲を撃つ時に
「反動で耳パーツを立てる」ような仕草をしていて、とってもかわいらしい。
ウチの『薄紅戦車』のベニの、仕草の参考にさせてもらおうかなー。

『怒首領蜂大復活』の2面裏ルートで「センコウ」として出演した時は、
光るラインがとってもおしゃれになってたけど、旧デザインの方が好みかな。
耳パーツの先端が「尾翼」じゃなくて「円筒状のパーツ」に変更されてたり、
車体が微妙に薄くなってるっぽかったり、デザインのバランスが結構違う。

あと…『怒首領蜂』6面、やる気のない顔の蜂型トーチカとか
背景の蜂のレリーフとか、蜂要素が適度に自己主張しててラブリー。
ああいうデザインは憧れちゃうなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月19日(金)…キリコが飲むウドのコーヒーは苦い
自分にとってやたらめったら都合の良い話が
同時にいくつも転がり込んできて、正直驚きを隠せない。
「チャンスを回してくれる」という意味では、公的な人脈は超ありがたい。
でも、早く結果に繋げないとなー…前にも似たような話を書いたけど。
経費で飲む喫茶店のブラックコーヒーは、そろそろ飽きたぞ!

『メタモード』並に就職や転職が簡単な世界が、たまに羨ましくなる。
野生生物とドンパチやりあって、その武勇伝を上手くレポートしなきゃ
収入が全然得られない妙なシビアさは勘弁して欲しいけどな!

それはさておき!
今後の資金のアテが少し出来たみたいで、ひとまず安心。
薄々想像していた最悪の事態は、避けられそうな予感がするぞ。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月18日(木)…利己も冷酷も嫌だよ
儲け口探しを続けていると、珍しい事があるもんで。
経済的には複数件を並行処理せざるを得ないのだが、
これまた複数同時に話が急激に進行してしまうと、それはそれで困る。
普段は「見えない所で振り回される」感じで上手くいかないのに、
なんで変なタイミングでレアケースを引いてしまうのだろうか?

生活がかかっている以上、残念ながら「礼を欠かざるを得ない」場合もある。
悪いけど…自分を犠牲にしてまで、小事に対し礼を尽くしたいとまでは思えない。
「恨みを買うのはマズい」というのと、「引き際が肝心」というのが身上だから、
個人的には自分が悪役扱いされるのは本当に嫌なんだけど…ううむ…。
巻き添えになる人には、表向きだけじゃなくて本気で申し訳無く思う。

「気持ちとかどうでもいいから行動で示せ」と言われても、
「行動で示したら破滅する」以上は無理な注文でしかないが。

そもそも「謝罪が必要になる事」はしたくないが、あまりに運が悪い。
やっぱり世の中、自分の思い通りにはならないんだな…。
自分の都合が悪い方、悪いタイミング、悪い内容、そればかり。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月17日(水)…公私急展開
色々な面で、急展開が連続しっぱなし。
過去を振り返りつつ、未来について考える必要がある。
どこへどう向かって、どういう形に落ち着くのだろうか?

まだまだ安定が足りていないし、きっと信用も足りていない。
どこへ向かっていくにしろ、不安要素への対策を練らないと…。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月16日(火)…ウニナンダヨ
予定がぎゅうぎゅう詰めなのに、なぜサクっと金に繋がらない?
以前に「フリーランスっぽい事」を望まずしてやってた頃があったけど、
今の不安定さは…正直、その当時を完全に超えてしまっている。
面談が同じ日に複数あるとか、初めてだったんですけど!
カブらないようにするのは大変なんだぞ!

わざわざ時間と場所を探して使って取り合ってくれて、
しかも囲い込もうともしてくれるならさぁ…もう雇えば?
損益分岐を考えても、余計な事しないでさっさと決めて欲しい。
いざ決まれば、なんだかんだで真面目にやる方なのになぁ。

結局は相手のご都合次第だから、振り回されてばかりで損害が大きい。
実害もさることながら、精神的なストレスも大きくて困り続けている。
コネは増えても、結果に繋がらない…こんなのばっかり。
落ち着かないなー。

絵を描いたりとか、趣味の余裕がちょっと欲しい。
この日記とか、サイトデータをいじってる時間は元から短めだし。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月15日(月)…面接のスタフィー
ドグソ忙しくて、管理しきれるか若干ギリギリな所。
その割に、なかなか金を生まない凄まじい歯痒さを再び経験中。
懐かしい感覚だけど…そんな事はどうでもいいから、金よこせよ!
安定収入を得て、もっと収入をアップさせて、そうする必要がある。
多額の貯金さえ出来れば、どうしてもやりたい色々な事が出来る。

面談に、打ち合わせに…一体いくつ入ってるんだったっけか?
でも、それくらい色々「引っかかり」があるだけ「望みがある」とも言える。
痛し痒しな所だけど、早い段階で結果に繋げないと…正直、後が無い。
既に「人脈の価値」は身にしみてるけど、このピンチ時において
結果と実益がさっぱり伴わないのは非常に辛いものがある。

でも!
「背水の陣」や「死に物狂い」になると視野が狭くなりすぎて、
必ず致命的な隙の発生を許してしまう…というのもまた自分のジンクス。
「起こりうる最悪の展開」ばかり想像して、精神を汚染するのはやめよう。
最悪の事態に備えて予防線を作るのは、実際の行動だけにしておく。

おそらく自分はかなり不注意な部類の人間なので、
冷静さを欠いた時点で取り返しがつかない事になってしまう。
「貧すれば鈍す」にならない為の、ギリギリの戦いは続く。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月14日(日)…HVD
今日は、とっても良い事がありました。
もったいないくらいの幸せ、受け取りました。
ありがたさと、嬉しさと、色々なものでいっぱいです。

自分には、応援してくれる人がいるんだ。
これから先、もっと頑張るぞーっ!!

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月13日(土)…またまた発見新情報
良い情報を仕入れて、自分の儲け話に持っていくのが大変。
最近なんだかずっと余裕が無いけど、情報だけはうまく集まってくる。
情報を集める所がうまくいってる分には良いかもしれないんだけど、
これが実と実益にならなければ意味が無くなってしまう。

正直焦るが、焦ったところで所詮は「運と先方都合が噛み合うか否か」。
気温は暖かくなってきたけど、自分にとっての冬の時代が続く。
どうしてこう、事が簡単に運ばないのか恨めしくなる。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月12日(金)…ナイスバッグ
良い情報と良いバッグを、同時に掴んだぞ!
最近はあまり買い物しないんだけど、良い買い物をした。
風邪は治ったけど、喉の近くに傷が出来てる?

イマイチ分からないけど、体調には注意しないと。
戦いは続くし、忙しくしないといけないんだからな…。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月11日(木)…健脚商売
祭日を使って、儲け話の情報収集中。
成果はあったけど、なんとも疲れたなぁ…。
風邪は治ったようだけど、焦るとまたぶり返しそう。

「熱が出ないかヒヤヒヤする」って言うと、なんか文章として変。
そんな事はいいんだよ別に!ほんと別に!ほんとに!
残念ながら、そう余裕がある訳ではない。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月10日(水)…外道仏
ああもう、また熱がぶりかえしたよ!
昨日は無茶してないし、大人しくしてたのに!
体調が良くない中、客先面談に挑まねばならなくなってしまった!

仕方ないか…戦いは得てして、無傷で始められるなどとは限らない。
自分の体調とは関係無く、なんとも感触が良くなかった部分もあったし。
所詮は「運と先方都合が噛み合うか否か」でしかないのか?

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月09日(火)…クールダウン
やっと、風邪が落ち着いてきた気がする。
体調がこれ以上悪くならないように、注意するのが精一杯。
明日から忙しくしなきゃいけないってのに、迷惑な…。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月08日(月)…ねつがでてくるしい
思いっ切り風邪を引きずっているけど、忙しかった日。
ここ最近…ちょっと色々な展開を多く並行させすぎて、
何やってるのか少しずつ訳分かんなくなりかけてる。

数年前、仕事の案件を多数並行管理する必要があった時を思い出す。
アレは難しかったけど、楽しかったなぁ…とっても懐かしい。
もう「懐かしい」になってしまっているのが、情けない。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月07日(日)…風邪の神獣ダンガード
風邪が長引いており、ほとんど何も出来ずじまい。
体温が38度以上出てたのは昨日何度も計測した内の
たった1回だけなんだけど、公私問わず作業どころじゃない。

眼と頭が痛く、関節の痛みが強いんじゃ何ともならん!
早く治らないと、困るんだけどなぁ…明日から本気出す。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月06日(土)…ブリザードのザラキ
『天地を喰らう』あらすじ
「漢(王)朝って(復興)したことある?」
「ないです」
「天命 我にあり!!」
大嘘と言いたい所だけど、割とこんな感じ。

1ヶ月ぶりに風邪を引いてしまった。
昨日、日が落ちた辺りから結構ダルかったんだよなー。
体温測ったら、38度くらいあった…大人しくしてて正解だった。
マスクを取れない。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月05日(金)…亀の甲より年の功
技術一本槍の技術屋になるつもりまんまんで来て、
その肝心の技術屋としての本筋に戻れなくなる命運を辿ったけど。
仕事の上でも、プライベートでも、それ以外でも、傷付き休んでいた時でも、
「いつ何の役に立つのか不透明な技術と知識」を積んだ甲斐はあった。
今日は、今までに無く…そんな事を思える日だった。

「報われる可能性」と「認められる可能性」が大きくなる、
という所に辿り着くまでに、一体何年かかってしまったのだろう。
無駄かもしれないと薄々思いつつ、色々な世界を見て吸収した甲斐はあった。
おそらく、どれも「技術一本槍」では得られなかった経験だろう。
「自分が無意識にやっている事」が、「他人が見たら驚く程の技」だった、
という事も最近になって経験する事が増えてきたし。

完全な新人だった「二十歳の時の自分」と「今の自分」を比べれば、
体調的にも精神的にも体力面が衰えている…っていう問題点以外は
「今の自分」の方が、高い完成度で仕上がってると確信はしてる。

いや、語弊があるな…正確には「最初の頃があまりに酷すぎた」。
こうなれるのが、あと数年早かったら文句無しだったんだけどなぁ…。
まだ予断を許さないが、無間地獄から抜け出すチャンスは掴めただろうか?
別に「都合の良い幸運を都合良く掴んだ」のではなく、コレはあくまでも
「スタートラインに立てるか否か」の話でしかない事もまた、事実なので。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月04日(木)…ブフラオストーンハメ
「君はまだ若い」という言葉も「君ではもう間に合わない」という言葉も、
どちらもたくさん聞く事になったが…希望がある前者が正しいと信じたい。
「まだ若い」と「もう間に合わない」、正反対の言葉だから当たり前なんだけど。

何も分かってない、勘違いして甘えてる、社会の冷たい風に当たれば頭が冷える、
なんて事を身内に言われたい放題言われてるが、そんな事はもう聞き飽きてんだよ。
「社会の冷たい風に理不尽に殺されそうになった」経験が多かったから
社会の冷たい風は既にもう飽きてるし、なりたくてこうなったわけじゃない。
普通にしてたつもりなんだけど、主に外的要因で際限無く転落してきた。

別に「無謀な挑戦」や「危険な賭け」に出た訳でなく、
偶然ながら大チャンスが複数同時に、目前に転がり込んできた。
「最初のハードルが低い」という意味でも至れり尽くせりなのだが、
そこまでの大チャンスをひとつも掴めなかったら、自分に未来はあるまい。
当面の危機を乗り越えるのが余計難しくなるし、他の事も怪しくなる。

悪循環、無間地獄、ハメ技…抜け出すチャンスは、これが最後だろう。
もちろん本気は出すし、お偉方や赤の他人を信用しきった訳じゃないが、
やるだけやって結果次第で「自分が今後どう出るべきか」考えてみる。

深い凍傷を負うような、度の過ぎた「社会の冷たい風」はもう要らない。
「社会の冷たい風」っつーもんには、正当な範囲で向かいたいのが人情でしょ。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月03日(水)…脱スランプ
「過去の精算」…『スパルタンX2』の最終面サブタイトル。
地味にトップクラスにお気に入りのゲーム誤字だけど、
最近はちょっとそうも言っていられなくなってきた。
正しい意味での「過去の清算」も、文字通りの「過去の精算」も、
どちらも同時に果たさなければならない状況に直面しているせいか
純粋に「面白い誤字」とは笑えなくなっている自分に、ふと気が付く。
人様のミスや粗を探して笑っていると、バチが当たるぞ!

「大多数の外的要因」と「ごく一部の自業自得」。
自分が今現在こうなっている理由をそうだと仮定してみても、
やっぱり外的要因のせい「だけ」にしている自分に問題がある。
おそらく「自業自得」度は、自分が思っている以上に高い。

最終的には、己の徒手空拳と判断が命運を決める。
「気力と判断力を奪われる類の大きな傷」は、確かに何度か負った。
しかし、「傷を負って倒れた」その時から素早く立ち上がれなかった。

それが今…自分にとってありとあらゆる方向に、支障を及ぼしている。
仕事、勉強、ゲーム、創作活動、生活、人間関係…ほとんど何もかもに対して。
改めて整理すると…これを「人生の岐路」と言わずして何と言うんだろう?
「貧すれば鈍す」とも、「泣きっ面に蜂」とも、よく言ったものだ…。
言葉があまりにも的確すぎて、さすがに笑えない。

ダメージがダメージを呼び、トラブルがトラブルを呼び、スランプがスランプを呼ぶ。

無茶な高望みをせず、そこそこの安定とスパイス程度の小冒険を両立して、
現実的な範疇で普通にやっていこう…そう、思っていたはずなんだ。
その理想はいつの間にか外的要因で捻じ曲がり、大きく脱線してしまった。
脱線した最中、「至福の時」ならぬ「雌伏の時」を味わった。
何もかもが遠ざかっていくスランプからは、脱しないと。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月02日(火)…ホワイトゴルドス情報収集
荷電!暴走!ゴルヘックス!
荷電!暴走!ゴルヘックス!
って感じで…。

何気無く思い付いたが語呂の悪いゾイドネタ。
ゴルヘックスって暴走しただの、荷電粒子砲を装備しただの、
そういうゾイド水準で物々しい話とは縁が薄いゾイドだよね。
透明なヒレが、おしゃれでかわいいから好き。

そうそう…ゴルヘックスといえば、情報収集!
いや、特にゴルヘックスである必要は無いんだけど。
おいしい情報とマズい情報を、たっぷり一気に仕入れました。
「何も考えなくていいからやれ」だの「何でもいいからやれ」だの、
そういう思考停止した勢いだけの軽率な行動は避ける方です。

でも、計画倒れにならないように腰の重さを直さないと。
別に甘く見積もった訳でも、非現実的な高望みをした訳でもないのに、
最近は「泣きっ面に蜂」か「ありがた迷惑」の二択ばかり発生する。
自分の都合の悪い方へ、悪い方へと進む前提で、機敏に動くようになろう。
例えやる気が大幅に殺がれていても、保険と予防線を作りまくらないと。

今日は、今までに無いくらい「ゴルヘックス」って書いた気がする!
アニメ『ゾイド -ZOIDS-』3話の白いゴルドスも、健気でかわいかったなぁ…。
そういやあの子、書籍だか取扱説明書だかの公式媒体で
「ホワイトゴルドス」って表記された事があるらしいね。

--------------------------------------------------------------------------------

2016年02月01日(月)…卑怯者共へ
立場的に偉いなら、一定の基準や条件で「相手に引導を渡す」のも職務の内。
師と仰ぐ元上司から、以前そういう真理について色々と教わった事がある。

だけど…世の中、嫌な奴はどこにでもいるもんで。
相手に「自分から負けを認める」旨の言質を無理に引っ張り出す、
もしくは謀略ありきで巧みに嵌めようとしてくる、
そういう類の嫌がらせを仕掛けてくるような奴がな!

そういうのって「職務怠慢」というか、単なる「言葉の暴力」だよね。
仕事に限った事じゃなくて、プライベートや家庭でも注意すべき事だけど。
表向き無礼が無い風味には返すのがオトナだと思うけど、やられた方は
「一生覚えておく」か「二度と関わりたくなくなる」かの二択でしかない。
というか…「嫌な気持ち」とか感情の問題じゃなく、単純に「危ない」としか。

「手を汚す悪役になる」責任から逃れたいのか?
相手を「自己責任」に追い込みたくて仕方が無いのか?
相手が「自分で負けを認めて折れる」様を見て悦に入りたいのか?
その動機は誘導尋問じみた事をやる奴によって違うんだろうけど、
さすがに「下手に人の恨みを買うような論法」は理解する気になれない。

字面や言葉尻がどんなに丁寧でも、
そんな態度が隠しきれていない輩に対しては不信感。
もちろん「ナメられない方が良い」には決まってるけど、
棒立ちで殴られるのを黙って待っていたくはないですよ、そりゃ。
似たような話をこないだ書いたばっかりだけど。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system