日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2015年03月

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月31日(火)…鼻の慶次
twitterでかわいいクマンバチの写真が流れてきた。
片手を上げたり、ふわふわしたお腹を見せたり、なんとも愛らしい。
クマンバチからしたら迷惑この上ないんだろうが昆虫も、かわいい子はかわいい。
特にハチ目はいいね、綿密な社会性を持ってるのが常で見応えがある。

虫といえば…『ブレスオブファイア』の後半にあったイベントの、
「普通に喋るゴキブリと普通に喋るネズミの抗争」は絵的に割と好き。
戦闘中のゴキブリがちょっとリアルすぎてアレだけど。

そういえば、『グレイトヒッツ』のジョア再現Mii。
鼻パーツを口パーツでほぼ完全に隠す調整を思い付いたからやっておこう。
ズームして横から見ると三角の鼻が微妙に浮いて見える時があったり、
すれちがい伝説で王様役をしていて怖がると鼻が口から離れたり、
完璧には隠せないあたり、任天堂の掌の上だなぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月30日(月)…黒き風邪
久しぶりに風邪引いた。
頭痛いわ腹痛いわ、それで用事はあるわ、シンプルに最悪。

「自分のホームページも自分の創作物の内」と自分に言い聞かせる事で、
一見不毛なデータ整備を乗り越える苦行を無間地獄のように行う。
っていうか、やらないと後々になって訳が分からなくなるんだよ。

ここまで何度も書いてきたような気がするけど、どう考えても
今まで10年以上「サイト全体の正規化」をサボって適当に運用したツケだよなぁ…。
しっかしまぁ…自分のサイトをソース直打ちでいじくり倒して、表記揺れを延々潰して、
見た目がほとんど変化しない大作業を連発していて意味があるのか疑問になる。

「いずれやる必要がある」って言ったって、やらなくて済むならやりたくねーよ!
どうせ同じ時間と体力使うなら、絵とかみたいなクリエイティブな遊びがしてーよ!
っていうか仕事探しとコレのせいで、自作ゲームの件がちっとも再開出来ないんだよ!
若干滅入るね…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月29日(日)…ひよこむし
『すれちがいMii広場』の「すれちがい伝説」1周目、
ラスボスと思われる敵「ラストゴースト」戦まで来た。今更!
ここで人員不足だと王様は「檻の中」じゃなくて、「掴まれた状態」になってるのが芸が細かい。
自分の3DSのすれちがい用Miiは『グレイトヒッツ』のジョア再現Miiに設定してるもんで、
すれちがい伝説だと、のじゃロリになっている王様ジョアさん。ロリロリ光線!
ジョアが特撮中心のVCに挑戦してる的な絵面だと思えば(捏造

Miiと『すれちがいMii広場』について色々考えてみる。
Miiって、不可視の固有IDっぽい値をマスクで保有してるみたいだね。
「ゲームハード本体ID」と「ソフト内での各MiiのID」の組み合わせとかかな?
Miiの名前変えたり姿を変えたりしても、手を加える前のQRを読み込むと
「今Miiスタジオにいる既存Miiと重複している」みたいなダイアログが出る。

あと、同じユーザーとのMiiの再すれちがいを許容する間隔は、
『すれちがいMii広場』では18時間くらいが最短っぽそう。
これに加えて「お互いがお互いを既読」みたいな条件もあるかもしれない。
Miiって一体、1人につき何バイトの情報持ってるんだろうなー。
ある程度は取説に書いておいてもらいたいもんだけど…。

『スペクトラルタワー2』の雰囲気に少し惹かれる。
ゲーマー間では「単調すぎるクソゲー」という評価が固まってるようだけど、
クッキークリッカー的な意味だったりとか、延々ハクスラしてたりとか、
そういうゲームシステム上の雰囲気がすごく気になるんですよね。
「ひよこむし」って敵キャラ、かわいいなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月28日(土)…クソバカうんこ半端じゃねえ
19日から27日までの日記を、アップする用に手直し。
この間ずっと、サイトの更新がほぼ完全に止まってたんだよー。
9日分の日記の手直しで今日の日中が全て潰れたような気がする。

『グレイトヒッツ』のジョア再現Mii、「遠巻きでもかわいく映る」ように
元の絵柄から若干ずらしてたんだけど…別途、元の絵柄に近いMiiを作ってみたら
Miiとしてちょっと見栄えが良くない感じになってしまったので、そっ閉じ。
髪型や帽子のフォルムとの兼ね合いもあるし、下手にいじれないなぁ。
今後のゲームキャラ再現ネタの時、無理に元の絵柄に合わせない方針で。
各パーツをいじれる範囲に限界があるから、仕方ない所か。

ミカドの「春のシューティングまつり」の録画を色々観てるけど、
『レイストーム』で飛び出した「クソバカうんこ半端じゃねえこのレーザー」という
イケダミノロック氏の発言に不覚にも爆笑。確かに難しい印象が強いよね、アレ。
あと「ときメモ指突っ込むやつ」こと『ときめきメモリアル〜おしえてyour heart〜』の
大会動画を初めてじっくり観たんだけど、破壊力がヤバすぎる。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月27日(金)…ごってり
あぁ…昨日はアニメたまごっちこと『GO-GO たまごっち!』、最終回だったのか…。
5年半22クールもやっていたはずなのに、なんだかあっという間だったなぁ。
すごく好きなアニメだったけど、なんだか名残惜しいね。
来週からの寄り抜き再放送は1・2年くらいやるのかな?

今日は高田馬場ミカドで色々遊んできました。
『エメラルディア』、ルールがちと分かりづらいけどかわいくて良かった。
かわいいキャラはいいよ、本当にたまらないね…でも『マッド・ギア』もやる。
あっちはあっちで、コンボイの挙動がなかなかラブリーなんだけど。

そういえば、こないだの高田馬場ミカドのエリア88実演実況!
のっけからグレッグ負けフラグの「おじさんは強いんだ」連呼で腹よじれかける。
他にも色々と実演実況とか大会実況とか観てるけど、すげー面白い!
「春のシューティングまつり」、ほんといいっすね!

家ではゲームキャラ再現Miiを色々作って遊んでた。
『グレイトヒッツ』のジョア以外のキャラの再現に挑戦してみたり、
『マッド・ギア』のメインキャラを作ってみたり、色々遊んでみる。
うーん、ほんと写実的な絵柄のゲームキャラは再現が気軽だ!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月26日(木)…ふわんっラブ
昨日久しぶりに『まもるクンは呪われてしまった!』をプレイしたんだけど、
キンヤにべったりな「薄ピンク色の幽霊のようなコ」、改めて見ると超かわいいなー!
タバコの先から「ふわんっ」と出てきてるから、タバコの精霊な女の子なんだと思う。
せっかく熱々なラブラブ光線をキンヤの首元から送ってるのに、当のキンヤが
表情ひとつ変えないって事は…オプションのコ達と違って不可視なのか?

しかもセリフが無ければ名前も無い、戦闘中もグラフィックが無い…という扱いでかわいそう。
すごく健気そうなのに、調べた限り真エンドや家庭版ストーリーモードでもそんな感じらしい。
まもるを追って現世に行ったふるる真エンドみたいに、キンヤと一緒に現世に行ったかについても
描写そのものが無くて定かではないらしいのが切ないなぁ…うーん。
そして正式名称不明。ううむ…。

あと、『まもるクンは呪われてしまった!』海外版の『MAMORUKUN Curse!』。
ロゴがシンプルな感じに変わってるけど、日本版とほぼ同じニュアンスで
かわいらしさが伝わってくるロゴになっていて良いなぁ…。
そして、ボイスは日本語そのままという男らしさ。

キンヤと煙の女の子の薄い本だれか…だれか…。
むにゃむにゃ…むにゃ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月25日(水)…さすらい獣人
レーザー木刀!
ゲームコイン10枚を握りしめて獣人5人だけ派遣する『すれちがい伝説』の寒さが身にしみる。
そうそう10人もすれちがい発生しねーよ!通行人の何割が無線ON状態の3DS持ってんだよ!
まぁ、文字通り自分じゃ何ともならない部分だし気長にやっていこう…うん。

今日はマンガとか薄い本とか買いに同人ショップに行ってきました。
あと村上隆史氏の単行本『異種拡張見聞録』、保存用にもう1冊買ってきました!きゃ。
読む用の1冊は健在なので、とりあえず未開封状態をキープしてます。うなーっ!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月24日(火)…アバウトな仕様表記は勘弁
3DSのすれ違い、有効範囲と「接近状態を何秒くらい維持すればいいのか」の処理速度が
まだ全然掴めてないんだけど、取説には「範囲30m以内」としか載ってないんだよなぁ。
最近のカートリッジ刺したりディスク入れたり以外の本体機能がメチャクチャ多いゲーム機って、
慣れるのが大変だ…ネオジオポケットカラー本体の「星占い」とか、初代DSの「ピクトチャット」とか、
それくらいのささやかな本体付属ゲームで遊んでた頃じゃ考えられない世界になってるなぁ。

昨日twitterで、『グレイトヒッツ』のジョアの絵を描いている人を目撃した!
自分はというと…攻略記事書いたりとかデータ調査とかばっかだったんで、
情報はたくさん書いたけど絵はほとんど描けていないな。写真も無い。
アウトプットが「実際にプレイしてる人向け」に偏りすぎてるから、改善しないとなぁ
後回し後回しになってるけど、新規のプレイヤーをどう呼び込むかを考えないと。

そんな事を考えつつ、ゲームレジェンドへサークルカットを提出。
今回は大マジで『ショックトルーパーズ』と『ショックトルーパーズセカンドスカッド』の実演が
現実味を帯びてる状態なんで、それが一目で伝わるようには描きました。模写だけど。
サークルカット提出が締め切りギリギリになってしまって申し訳なさみだれうち。

はー、気楽で儲けられる仕事ねーかなー。
こんな事考えたいくらいには最近疲れ気味。
必要な用事なのに空回ってる感がすごい。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月23日(月)…すれちがいMii地獄開始
昨日一昨日、3DSでずーっとサボっていたMii作りに遂に手を出してしまった!
3DSの機能は、ゲームにかまけて大半の機能を完全に見て見ぬフリしていたんだよ。
スクショの撮影方法、すれちがい、SDカードのデータ確認に、Miiverseに、各種設定に、
とにかくスマホやPCのメジャーなOSと仕様の癖が違っていて、一朝一夕じゃ慣れない。
それだけなら当たり前だから仕方無いんだけど、取説が物理も3DS中のデータも
細かい情報が不十分でいちいち「在野に聞く」か「自力で探す」かになっているのが気になる。
ある程度は公式サイトでサポートしてるようだけど、せっかく取説が電子化されてるんだから
必要な情報くらいは、3DS単体で閲覧出来る様にしておいて欲しいとは思うなぁ。

そんなこんなで、3DSのゲーム以外の機能に手を出してもマズくは無さそうと思い
『すれちがいMii広場』を解禁してみる…外出ついでがメイン使用時間だし、いいか。
Miiは標準機能だと髪ピンク不可とか、ゲームキャラ再現系ネタは制限が厳しめ。
『グレイトヒッツ』の「ジョアっぽい目パーツ」を見かけて早速ジョア再現に走った結果、
髪型は許容範囲ながら髪色は最も淡い銀色…という、そこそこの結果に。
細かい仕様について、一昨日twitterで色々質問に答えてくれたカンタさんは
「プレイヤーのそっくりさん作る以外じゃ絶妙に痒いとこに手届かないとこがある意味上手い」
と言っていたんだけど、本当にその通り…いい感じに任天堂の掌の上だなぁ。
実際の人間とか、写実的な絵柄のキャラとかなら敷居が低い、かな?

カンタさんといえば、昨日サンリオとかジュエルペットとかの話でも盛り上がったなぁ。
サンリオって、やっぱり昨日の「ニコニコニュース」の記事(No1505935)の通り
「5年前に新設されたキャラクタークリエイション室」って書かれてる新規部署が
第一線キャラの基本方針にまでちょっかいを出してるんだろうなー…とは素人目にも思う。
5年前…2010年っていうと『ハローキティといっしょ!』の最初の商品展開の直後くらいか?
あと、『ジュエルペットてぃんくる』放送開始と、人間キャラ抱き枕発売も時期的に一致する。
『まほうのエプロン』シリーズの一部を開発してるエクサムの『アルカナハート』シリーズと
頻繁にコラボしてるのは2013年の話だけど、やっぱり同じ部署が仕切ってそうな。
他にも近年のサンリオの動向で気になる点はあるんだけど、とりあえずここまで。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月22日(日)…四半世紀
それなりの区切りになるはずだった日、なんだよ。
でも、おそらく…もう二度と関わる事なんて出来ない。
もちろん絶対忘れないけど、考えるのはやめてしまうべきなんだろうか。
どこへ向かっていたのかも、何を望んでいたのかも、もう分かりはしない。
最高の友であった事には違いない者へ捧げるものは、まだ定まらない。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月21日(土)…誰もいない階段
もう二度と並んでは見られない、馴染みの景色をひとり見返す。
過去に引きずられたいのに、暗いはずの未来に目移りしかかっている気がする。
うんざりするべきなのか、喜ぶべきなのか、未だに自分でもハッキリしない。
永く経ってしまったようで大した時間は経っていないから、
まだ気は早いのかもしれないが。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月20日(金)…画面外撃ってリロード
YoutubeでFPSやガンシューのあるある実写ネタ動画をたくさんアップしている
「The Rocket Jump」っていうチームの動画がどれもこれも面白い。
チーム名通りの「The Rocket Jump」っていうネタもなかなか…。
『タイムクライシス』ネタの動画もあったなー。

ネビさんや、メシはまだかいのう(料理中(在庫処分(現実逃避(憤怒
夕飯を作るのに訳分からん下準備やら、細かい片付けやら、そんなのばっかりで時間が
3時間くらい経過しているのもちょっとどうかと思うし、なんだかもううんざりするなぁ。
だって、ちょっと意味が分からないくらい食材の在庫があるんだもん、どうすんだよ!
吐いても、具合悪くなっても、腹壊しても、絶対食えよ!
俺の金で買ったからには在庫も全部、腐る前に食えよ!
責任持って食えよ!とにかく食えよ!俺は知らねえ!
ひたすら人参玉葱が何kgも転がってる角界みてえな生活が
一般人数名で破綻しねえわけねえだろうが!

サイトいじり以外も、書類だの申し込みだのばっかでズボン爆発。
書類書類書類書類…ドグソ野郎ー!!(ザ・グリーンアイズ

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月19日(木)…ポケモン裏番組
明らかに自サイト整備やら、日記の全角半角混在解消やら、攻略記事修正やら、
作品を創作する事と直接関係の無い事で時間と精神力が磨耗してるなぁ…。
あと書類がらみ。仕事探しとか。ああもう。

地上波版『アドベンチャータイム』、放送が始まったねぇ。
予備知識があまり無い状態で観始めたんだけど、こんなに短慮なキャラが多いのか!
おっかねー話が多いらしいので、そういう意味でもハラハラしそうだ。

それにしても、最近twitterで「メディア芸術データベース」の話を聞くと
けっこう冗談抜きで「俺がやった方がマシ」って感じになってるな…うーん。
普通にリスト化出来ている部分と、デタラメを適当に書いてる部分の差が激しすぎる。
『マッド・ギア』みたいに、公式ですら中点ナシで誤表記してるようなレアケースはさておき。
カプコンの管理書類上とかでは既に「マッドギア」になってる可能性も考えられるけど。
あ、一時期文章と調査とチェックで食ってた身なんで色々気になるんですよ。

『極上パロディウス』の1面の背景に、『ミスティックウォリアーズ』のユリのぬいぐるみがいる!
今知ったんだけど、かわいいなぁ…でも、実は当時のゲーメストでも有名なネタだったんだとか。
当時開発側が「不知火舞に間違われる事が多い」とコメントはしていたようだが。
水色の薙刀、黄緑色のリボンというユリのファッションはよく出てるけど、
最も目立つ黒いハイレグが画面外に隠れていたもんなー。
高田馬場ミカドの先日の極上パロディウスUst録画を流していて気付いた。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月18日(水)…激動の医療業界で生き残るための鍵、プロジェクトタイタン
PS3版『タイムクライシス』公式サイトにリンクが貼られている
海外版『タイムクライシス4』の公式サイトが、無くなっている…?
っていうか「激動の医療業界で生き残るための鍵、マーキュリー」って…?

どうも、2013年にドメイン「timecrisis-4.com」が失効したらしいんだけど、
その打ち捨てられたドメインをよりにもよって「タイムクライシスのタの字も無い」ような、
なぜそのドメインを選んだのか聞いてみたい医療系のなんか怪しげなサイトが取得したようだ。
で、肝心のバンダイナムコが「海外版タイクラ4公式のドメインが既に失効している」のに
「PS3版公式のリンクを海外版タイクラ4公式健在時のまま放置」というのが原因らしい。

タイクラ4公式から医療系の怪しげなサイトに普通に飛ぶのはマズそうだし、
せっかく自分が好きなタイクラ4の公式の一角がこんな事になっているのは忍びないので
普通にバンナム公式の問い合わせフォームから概要を報告しておいたけど。
新作のタイクラ5の公式も昨日今日あたりで出来たんだし、早く直して欲しいなぁ…。

タイクラの話ばっかりじゃアレなんで、他の話も。
自宅内で行方不明になっている、いくつかの資格の合格証明書について。
また家中ひっくり返しても出てこなかったので、もう片っ端から再発行を申し込む事にした。
例え就職活動に活かせなくても「菓子パン並の金額を投入するだけ」で捜索をやめて、
二度とイライラしなくて済むようになるんだったら本当にメチャクチャ安いから。

もったいないとは思わねーな!それだけ、家の中を探したもん!
就職に直結する資格の証明書は、既に厳重に保管してるけど。
些事、金ドブ、短気、と後ろ指を差される言われはねーぞ!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月17日(火)…うなーっ!
「League of Legends」ってネットゲー、なんかえろいキャラが多いらしいっすね…!
とりあえずロボ娘っぽさ丸出しの「Orianna」と「DJ Sona」が直球すぎてヤバい。
人間型キャラではロボ娘やロボのお兄さんって、なぜか好きなんだよねー。
縦線目の非人間型キャラとか、やわらかそうな植物キャラとかも好きだけどね。
自分で描く時については自分の道を進むようにはしてみるけど、見るのは別腹!
人間型とかそれに近い体型のキャラは、どうしようか考え中。

村上隆史氏の単行本『異種拡張見聞録』、保存用にもう一冊買っちゃおうかな!
「触手姫」1話ラストで縮んだ、うに君の姿がとてもかわいくて…うっ…ふぅ…。
女の子も、動物も、触手な面々も…好みのかわいらしいキャラと、すんごい体格差が
満載されていてすごく辛抱たまらない漫画だと個人的に思ってます。ホントに!
竿役になっているキャラ達もイルカのゴゥに、仕草がお茶目な糸目の馬に、
なんだか甘えん坊な感じのメカクレ巨大馬に…愛嬌ある面々が多くていいね。
テーマ上、鬼畜になってる相手も少しいるけど。

諸事情でコミケとかには行けず、データ配信のみのDL同人についても
自宅や自分の決済の環境が整わないから買えず…みたいな、買いたくても買えない
欲求不満が募る時期を経験したせいか、二次元での性欲は飢餓伝説(メスト誤植)気味。
うーん、なんかいつもこんな事考えてる気がする。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月16日(月)…パワーブレイザー並のブーメラン発言
過去の恋愛を改竄するような夢を見てしまい、本人への凄まじい罪悪感を覚える朝。
それは脳内の話なのでさておき、今まで紛失した書類の再発行がらみの情報を
一気に得られたのが不幸中の幸いだった日でもある。よかった。

そういえば昨日、テレビ東京の「Youは何しに日本へ?」で
高田馬場ミカドが紹介されてすごく盛り上がってるみたい。
ゲーセンも大変な時代だし、知名度が上がるなんてすごいなぁ。

いつかゲームレジェンドあたりで、アーケード版『天地を喰らう』の声マネで
『天地を喰らう』原作の朗読とかやってやろうかな…なんて音響兵器。
低いサンプリングレートで棒読みに加えて音割れまでしまくる所とか、
優しく囁くような「うりゃ〜りゃりゃりゃりゃりゃ〜!」とか、な!
当時の開発スタッフにぬりゃあーーっ!!ズバーーッされても文句言えない。
昭和の天地を喰らう、平成のピンクスゥイーツ…実は社員ボイスゲー、割と好き。

「Cookie Clicker」の今の状態がどんな感じなのか、ふと知りたくなって
久しぶりにやり直してみてるんだけど…基本的には自分が最後にやった時と同様か。
細かい機能や調整は入ってるけど、プリズムが加わった以外は数値設定の感覚は似た感じ。
楽しく眺められる程度にひとしきり眺めたら、サクっと引退しようかね。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月15日(日)…バビーボビー
ソシャゲのパズルボブルで、バブルンとボブルンを擬人化…ねぇ…。
そんなスクショがtwitterのリツイートで流れてきたけど、これ描くように
イラストレーターに指示した社員は元の設定やレインボーアイランドを知らないのか?
1作目の『バブルボブル』の時点で「バブルンとボブルンは元々人間の兄弟」なのに
その元の姿にも似てないし、ドラゴンに変えられた人間を擬人化とは二度手間な!
業務知識として必要なら仕入れるべきだし、知っててやったならスベってるし。

そういえば今日、twitterでフランスの方と少しやりとりしたなぁ。
ファミマガの「ウソ技クイズ」のスーファミ版ファイナルファイトの2人同時プレイが
日本では著名なウソの裏技…という情報は流石に海外では出回ってなかった模様。
やっぱり、「51個中1個だけ意図的に仕組まれたウソ情報が混ざってる」っていう
企画自体がすごくテクニカルすぎるんだよね。

あと、昨日は高田馬場ミカドで遊んでました。
『マッド・ギア』の検証作業をちょいちょいやったりとかしてた。
ネシカ版『クリムゾンクローバー』、相変わらずアンリミテッドモードは悲惨だった。
滝のような「自機狙い弾」とか「高密度全方位等間隔WAY弾」とかばっかなもんで
いつプレイしてもミス原因の大半が、ピンチでもなんでもないのに手が数フレーム滑って
流れ弾か隣の弾に当たって事故る…みたいなのばっかりで、やはり精神的にキツい。
あとタイプ1…移動遅い、攻撃力低い、攻撃範囲狭い、連射も遅い、ゲージ効率もそれなり、
なんて最弱機体、トロフィー対象じゃなかったら絶対使わねーだろ!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月14日(土)…日記復旧ホワイトデー
横跳びする柴犬を目撃。かわいい。
リアル動物も、かわいい仕草は癒されるなぁ。

『レディジュエルペット』、最終盤になっていきなり死屍累々とした展開が続くなぁ。
専門学校で技術と品性を磨くって話だったはずが、なんでこんな話になってるんだっけ?
それとミウラ、さらっととんでもない超技術の持ち主と最終盤にいきなり発覚してびっくりした。
システム開発系志望のプリンスだった、のか?
似た雰囲気と舞台設定だったシリーズ2期『ジュエルペットてぃんくる』と比較すると、
レディの方はビーストがらみの血生臭い騒動が終盤唐突に起きたように見える。
てぃんくるは「祐馬に似た敵役がいる」みたいなアルマの存在と立ち位置の伏線は
早い段階から小出しになっていて納得感ある展開になっていた気がするし。

そんなこんなで、日記はとりあえず復旧しました。
昨日の作業の続きを日中やってたんだけど、時間かかったなー。
自サイトの大規模な整備ばっかりで、さすがに疲れたなぁ。
確かにこういう事も「開発」ではあるんだけど、自作ゲーム開発の件を
何ヶ月も後回しにしてまでやる価値があったのかどうかの自信は、すごく微妙。

あと、ソースを見ると「半角英数とかの文節の半角スペース」が
ちょいちょい改行に化けちゃってる現象が発生してるんだよなー。
「brタグ」じゃなくて本当に改行だから、実表示やプレビューでは分からない。
それくらい細かすぎるい問題だけど、「FrontPage Express」特有のバグか?
未だに2000年よりも前のソフトを使ってる方が悪い…かもしれない。

htmlソースをテキストエディターで目視して、
改行に化けたスペースを直に直す必要があるのか…また手作業で…。
うーん、こっちの件はそろそろ置いておこう。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月13日(金)…野家倉堅
ノイエクラーケン。
ゲームボーイカラー版の『ザ・ブラックオニキス』ネタです。
リメイク相当の「レジェンドモード」って、なんかすごい出来悪いらしいね。

最近どうなってるのかと思ってちょっと「Cookie Clicker」を再開してみた。
基本的には、流行り出した当初の頃と施設や収入の価格設定バランスはそのままみたい。
既存施設の多くを底上げして、間に新しい施設をたくさん入れたのが現ベータ…なんだっけか。
正式版の方、扱う値が大きくなると生の数値を全表示するのではなく
「million」とか「billion」とかの単位で表示する機能をサポートしてて見やすい。
従来通り生の数値を表示するモードもあるけど、デフォルトは単位表示。

そして今日もサイト整備、というか日記整備。
半角になった「!」「?」「%」「&」を、日本語文章の普段使い基準で全角に戻す作業。
とりあえず半分以上は進んだけど、1日分の作業じゃ終わらなかったなー。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月12日(木)…1行40文字の法則
いわゆる淫夢ネタ「三人に勝てるわけないだろ!」の対義語は、
『花の慶次』の「そもそも十三対一で遅れをとるとはなんたる醜態!」
だと思うんだけど、どなたか同意して頂けませんかねぇ?

それはともかく…今日もサイト整備作業、昨日の続き。
日記、各日付の間が詰まって見づらすぎたので「半角ハイフン80個」を入れました。
全角換算で1行40文字なので、まぁ妥当…かな?原稿用紙の幅の倍とかだし!
でも…日記以外のページが現状ではほぼ全放置なのと、普段使いではASCII文字じゃなくて
全角の方を使う「!」「?」「%」「&」「:」あたりのメジャーな記号の再変換がまだなのと。
長年の課題のひとつを解消する作業にようやく取り掛かれたんだし、地道にやりましょうか…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月11日(水)…ボナンザ哀歌
なんだか昨日夜と今日の日中は、色々な発見がある日だったなぁ。
ロリィタ服の世界には「中華ロリィタ」というジャンルがあるらしいとか。
稼働が始まった新作『タイムクライシス5』が未だに公式サイトすら無いとか。
愛用してるテキストエディタの「sakuraエディタ」の変換機能が実はなかなか便利だとか。

このサイトのテキストの中で混在してる全角英数と半角英数を、
基本的には半角英数に統一する方向で動き出して少し作業を実行はした。
うーん、長年どうしようかと頭の隅に一応あった事なのに忘れてたんだけど、
現実的な短めの工数で済む良い改修プランが出来てきて良かった。

あと、親からいわゆる「吉川三国志」を全巻もらってしまったので、どっかで読もう。
今まで『SDガンダム三国伝』だの『鋼鉄三国志』だの『最強武将伝 三国演義』だの、
最近だと『天地を喰らう』原作も一通り読んだけど、ブッ飛んだ三国志モノばっかり。
なんとも偏った知識だったから、歴史小説としての三国志もいつか読んでおきたい。

そういえば『天地を喰らう』といえば。
GB版『天地を喰らう』とGBの『おとぎ話大戦』って、ものすごく共通点が多いね。
BGM・フォント・戦闘システム・UI…どこを切ってもGB版天地を喰らうそのまんま。
という事は、GB版天地を喰らうは四次元(会社名)に関係してる会社が開発してる?
どちらにもスタッフロールが無い様なので、詳しくは分からないが…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月10日(火)…陸戦シューティングは衰退どころじゃない
twitterでどっかのバカが「シューティングが衰退」みたいな定型文で騒ぎ立てたらしい。
でも実際…熱心に作り込まれた新作は例え少数でも、コンスタントに出てるからなぁ。
見当違いもいいところだよ、本当に。

同じく「シューティング」ってジャンル名を冠する場合が多いのに、
親戚筋のFPSやTPSに喰われて「商業新作が数年に1作」とかにまで減ってた時期がある
絶滅危惧種ジャンルの「陸戦シューティング」がずっと好きな身からすると、
「STG衰退」とか今更聞きかじったような知識で言ってる奴のお花畑な認識に腹が立つ。
「陸戦シューティング」っていうのは『戦場の狼』等の地上戦メイン全方位型を指す
アルカディア某コラムでの呼称なんだけど、アーケードでの状況が特に悲惨。

アーケードでは1998年の『ショックトルーパーズ セカンドスカッド』と
『カオスヒート』を境にリリース数は風前の灯になってるんだよね。
この2作以降は2年後の『ガンスパイク』(2000年)、8年後の『まもるクンは呪われてしまった!』(2008年)。
最新は未だにまも呪。フル2Dに絞れば、最新は未だに『ショックトルーパーズセカンドスカッド』。

陸戦シューティングは衰退衰退とバカが定型文で騒ぎだす事すらほとんど無く、
とにかく「レバーを入れた方向に向きながら歩く」単純な骨組みのはずなのに、
『連邦VSジオン』をはじめとする複雑操作のTPSに塗り潰されてしまった。
1997年にザウルスがMVSでリリースした『ショックトルーパーズ』と
1998年の続編『ショックトルーパーズセカンドスカッド』は、
商業かつフル2Dの陸戦シューティングとしては間違いなく最大最後の作品。

何が「シューティング衰退」なんだか。
ならこっちは「陸戦シューティング絶滅」としか言いようが無い。
「steamで新作の陸戦シューティングが海外で数作出た」というのは知ってるけど、
今じゃ競合作品すら皆無の状況だし、日本の話じゃねーし、アーケードにも来ねーし、な!
最近の商業だと『Assault Android Cactus』とかが陸戦シューティングだけど、本当に少ない。
機種も国も商業も同人もフリゲも問わず探せば「陸戦シューティング」は他にもあるかもしれないが、
1998年の『ショックトルーパーズセカンドスカッド』や、2000年の『ガンスパイク』や、
2008年の『まもるクンは呪われてしまった!』に匹敵する知名度の作品って、無いでしょ?
無いよな!そういうこった!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月09日(月)…ゲームレジェンド22申し込んだ
掲題の通り、ゲームレジェンド22に申し込んでみました。
サークルカットはまだ出来てないので別途送付という事に。
さあ、後は当選するかな?どうかな?

なんだか今日は具合が良くないなぁ。
あと新しい性癖に染まりそうな一日でもあった。
美しくかつえろい。二次元で創作に活かせたりしないもんか。

Skypeのプライベート用のアカウント、とってみるかあ…。
昨日おせんチネルさんから勧められるまで完全に忘れていた。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月08日(日)…バオー・ファイナルロマンス・スギヤマ・フェノメノン
バオー・ファイナルロマンス・スギヤマ・フェノメノン!
友人・おせんチネルさん宅で、ゲームレジェンドに向けての作戦会議という名の遊び。
あ、もちろん真面目な作戦会議もしたよ!ちょっと!

WiiVC版の『ショックトルーパーズ』と『ショックトルーパーズセカンドスカッド』を
一通り触らせてもらったけど、映像出力が実機版といろいろ違って興味深かった!
具体的には「1フレーム毎に広い面積が点滅表示される類の表示」がめっちゃ修正かかってる。
実際のROMのソース(バイナリ)は実機からそのまま取り込んで、「目に優しくない処理」を
WiiVC内のNEOGEOエミュレーター側でリアルタイム検出して表示を工夫するようになってる?
詳しくは分からないので全くの推測だけど。

あと、『Hard Corps:Uprising』(ハードコア:アップライジング)を
初めて触らせてもらったけど、すげーゲームだったなぁ。
理にかなった初見殺しの美しさは『真魂斗羅』譲り、
シチュエーションやモーションの多彩さは流石のアーク。

他にも色々あったけど、3DSの更新お願いしてすんませんっした。
本当に助かりました、ほんともう。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月07日(土)…はなまる先生シナリオ整理とか
『満点はなまる先生』の自作ゲームの件のシナリオ整理とか。
ゲームレジェンドの申し込みを準備したりとか。
明日の作戦会議に備えつつ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月06日(金)…何も出来ず一日が終わる
今日はここしばらくで最悪に体調が悪かった。
うーん、まずい。これはまずい…仕事探しだの自作ゲームだの、
公私どっちもやる事がとんでもなく多いってのになぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月05日(木)…やっと決着かも
ちょっとややこしいサイトのディレクトリ整理作業をやっていた。
小作業ではあるんだけど、ややこしくてなぁ…これも、詳しくは更新履歴にて。
サイトのディレクトリ整理、とりあえず大まかには決着って事でいいかな。
当面の懸念事項はようやく全て潰したけど、こんな細かい事やってないで
新しいイラストとか自作ゲームの件とかやる事がいくらでもあるんじゃ…。

ゲームレジェンド他、同人イベントで使えそうな面白グッズを入手。
何かというと、サークル名を刻んだハンコ!何かに使ってみましょうか。
ね、眠すぎて気持ち悪い…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月04日(水)…こくぅへかふQ(魔魁伝説
兄と『伝説の騎士エルロンド』の話題で盛り上がったんだけど、
ふと姉妹作の『魔魁伝説』の事を色々と思い出した。
前に高田馬場ミカドでジャレコ祭りやってた時にプレイしたなー。
筐体のスピーカーのボリュームが大きいとキッツいんだよね、耳が。
曲自体はあのガンガンギンギン激しい音色の選び方自体はすごく好き。
なんだけど、耳が…ね…。

そういえば、ショーバイロックのアニメ版がそろそろ始まるのか。
ジュエルペット7年目は既にショーバイロックがあるし4月からアニメもやる、と言ってるのに
擬人化要素を取り入れだしたらしくて3年目「サンシャイン」の御影君涙目だし、
ショーバイロックの方はPVが擬人化後ばっかだったし、なんか少し心配。
どっちも、始まってから判断するしかないんだけど擬人化推しはなぁ。

このサイトの日記のディレクトリをいじりました。
詳しくは更新履歴にて。作業量が極小で済んで良かった!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月03日(火)…フライングホットケーキ
新井洋行氏の『おばけとホットケーキ』か…。
すっごいかわいいキャラデザインの絵本を描く人だなぁ。
今日初めて知った作家の方だけど、あっという間にファンになりそうな予感。

なんだかめんどくさいけど急ぎの書類が多い。
目に見えないけどやる必要がある、って作業ばっかりは嫌かな。
基本的にはそういうのが性に合ってるんだけど、限度があるよ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月02日(月)…人外イメージビデオ
艦これの大和と、Walter Sache氏が「Anthro Plane Gals」と銘打ってる
戦闘機擬人化ネタの「F18 Blue Angels」の青いお姉さんを比較して、
「アメリカと日本の擬人化の方向性が違いすぎる」と触れている
twitterのツイートが3000件とかリツイートされているのを見た。
なんだか晒し上げ目的っぽくて闇を感じるなぁ…。

そもそも画像自体無断転載だし、性的にギリギリな絵だし、
twitter公式クライアントで検索してもWalter Sache氏の名前を
きちんと挙げてる人が自分を含めても数人しか見当たらなかったし、
そもそもご本人はDeviantArt上で在住国をプエルト・リコと記載してるから
アメリカの方でない可能性大だし、ツッコミ所が多すぎる。
しかも自分以外誰もツッコんでいなかった。

Walter Sache氏の絵柄に思いっきり影響受けてる身としても、
人間キャラ以外ダメ、理解不能、というような人が多いライトな層というか
一般的な層から勝手にネタ扱いされやすい二次元性癖の持ち主としても、
神経質に考えざるを得ないんですよ。ほんともう。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年03月01日(日)…ドットエイジ2すごかった
レトロゲーム系同人イベント「ドットエイジ2」に一般参加!
会場の部屋面積自体は狭めだが、密度はすごかった。さすが。
ピピンアットマーク実機のヤバさも味わって参りました。

帰り、みぞね氏の商業単行本『鬼ヶ島の許嫁』買いました。
スースー寝息を立てて布団で眠る鹿さん、とてもかわいかったです。
1コマしか出てない。でもかわいかった。うん。
もちろん女の子もすっごいエロいよ!

そういえば今日、久しぶりにロリ服の話をしたな…。
twitterでカンタさんと色々話してたんだけど、クラロリの「Innocent World」はいいなぁ。
あと、甘ロリの「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」のぬいぐるみ「みるくちゃん」達。
かわいいコはいいなぁ…いいよなぁ…。
本当に、いいのになぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system