日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2015年01月

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月31日(土)…ホラーマン
『Five Nights at Freddy's』というケモなホラーゲーを最近知ったが、
ガチ勢になるとプレイ内容がホラー要素皆無の多忙なものに変貌するらしいと聞いて笑いを隠せない。
「ドアの開閉モーション中は敵が防げるし電力も減らない実質完全無敵時間」らしく、
制限時間いっぱいドアを延々開閉しまくるのが最適解になるのが原因の模様。
世界観が大事なら、ゲームバランスに重大な影響があるような
仕様の抜け穴くらい予めきちんと潰しておかないと…。

今日は学生時代のお友達とのんびり飯食ってきました。
そのついでに何人かで『セーラーゾンビ』(AKBのガンシュー)を初めてやったけど、
案の定「全弾ヘッドショットでもダメージを喰らう」ようなイカれたゲームバランスの悪さが
ネクスの前作『ダークエスケープ3D』から元気に続投してしまっていた。
あと、「速射型の銃」は最初から使わせてくれマジで。
音ゲーパートでコンボが切れた瞬間ダメージを喰らう、最初に神7(と思われる)AKBメンバーを選んだ後は
選んだメンバーがそのプレイでのラッシュ大尉役になる、世界観や演出がドラマ同様だいぶアレ、
主人公(ボイスあり)がなかなか面白いキャラしてる、
スコアや体力ゲージのデザインが凄まじく浮いてるとか…バカ要素はなかなか。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月30日(金)…ロンゴロンゴ文字ではない
さむ、さむ。ああもう、雪降ってんじゃん!
twitterとかで時々流れてくる、雪を初めて見た動物の写真がかわいい。
いや、そんな悠長な事を言っている場合ではない。寒すぎて指が!

昨日に引き続き、オリジナル企画『薄紅戦車』のロゴいじり。
大まかなイメージを予めつけてはいたものの、なかなかビシっと決まらず。
自作ゲームのタイトル画面には少なくとも必要だから頑張る。

第1案らしきものは、直線のみの極小ドット絵がベース。
題字の中で最も複雑な「薄」を潰さず表せる限界が17ドット四方っぽいので、基準はコレ。
縦に1.5倍から2倍程度に伸ばしつつ、装飾を入れたりベニの顔や目でも仕込んだりできれば。
台紙は「紅」が濃い方の薄紅色、それ以外の3文字が淡い方の薄紅色、影兼枠で黒、
その周りとか光沢とかが白…みたいな感じになってくるかな?

字が同じで読み方と実際の色が違う、2種類の「薄紅色」を網羅する予定。
ひとつは「蕾紅梅(つぼみこうばい)」とも呼ぶ「薄紅(うすべに)」、コード240/144/141。
もうひとつは「赤紅(あかべに)とも呼ぶ「薄紅(うすくれない)」、コード197/61/67。
色は上品だよね、色は。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月29日(木)…ロゴロゴ
オリジナル企画『薄紅戦車』のタイトルロゴを作りだしたところなんだけど、難航中。
過去にゲーム系の二次創作同人4作でタイトルロゴをそれらしい感じで作ってはきたけど、
自分の看板作品となる可能性大のオリジナル作品用は、まだやった事が無くて不安。
そういえば、MSフォントの太字って「横に1ドットのOR演算コピー」なのか!
この点も、何かヒントになる要素を少し掴むきっかけになったような気が。

今まで特に美しいと思ったタイトルロゴはナツメの『KAGE』、
タイトーの『レイストーム』、特撮の『侍戦隊シンケンジャー』の3作かな。
あと、今までプレイしてきたゲームのロゴも研究しつつ考えてみよう。

あーそうそう…ロゴとはまた違うけど、「顔」になる要素のお話。
twitterとpixivで何ヶ月もアイコンとして使ってる『満点はなまる先生』の絵を手直し。
アイコンも大事なんだし、すーっと放置してちゃアレだよねって事で。
配色とかドット絵とかのリハビリの意味も何割か込み。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月28日(水)…女教師はなまる
最近『スカルガールズ』のサブキャラの、「ヴィクトリア先生」が気になって仕方ない。
実は二次元テンプレなオールドミス教師っぽいデザインやファッションが
潜在的に好みだからなのかもしれないなぁ…すごくいいよね…。
はなまる先生もファッションはエロ女教師がテーマだし、振り返ると確かに。
あ、でもヴィクトリア先生は現在まだストーリー上の登場人物か、
トレーニングモードの背景にいつも鎮座しているオペレーター役かのどっちかであって
相当なキックスターターの末にプレイアブルキャラになる予定がある、くらいの感じらしい。
同一人物説のある「ディープ・ヴァイオレット」の方が近そう?

そんな事を考えつつ、今日は最悪に体調が悪い。
眠れず、具合が悪く、起きたら夕方、みたいな感じだった。
EDGEで作りたいものや素材が色々あるし、HSPの自作ゲームの件もまだだし、
趣味をきちんと後回しにして次の仕事の件も急いで考えなきゃいけないし、
公私どっちも何もうまくいかない事だらけ…なんだか、困っちゃうなぁ。
うまくいったのは、ほぼ単純作業のサイト整備がらみくらいか。
貯金も少しずつ減りだしてるし、参っちゃうね、ほんともう。

あー、楽して中くらいの金が入り続けて人間関係もそこそこいい感じで、
残業も繁忙期以外月10hくらいで済む仕事が都合良く転がりこんでこねえかなぁ。
意識低い低い系。仕事のやりがいとかほどほどでいいんで適当にお願いします。
自分の職歴を見直してみると、若干わけわからん事になっている気もするし。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月27日(火)…ホ先生
あぁ…今頃『ホジュン 伝説の心医』最終回が終わってしまった頃か…。
女房よ、これから俺たちゃどうすりゃいいんだぁ?
というわけで、テレ東のホジュン日本語翻訳版が完結。

twitterで、近年のソシャゲ出身アニメの話を少ししたんだった、今日は。
『艦これ』は声優無しのキャラが皆無だからアニメ化にあたって重大な影響は少ないと思うけど、
『アイドルマスター シンデレラガールズ』は一部キャラ以外は「声優が決まってすらいない」せいで
「背景に写っていた」以上の描写さえ難しい無いキャラが既に相当数いる事がもったいないよね。
例えば、成人向け人気が突出している「及川雫」は2話の背景で別ユニットで写ってたくらいか。

人数は多数いるけど主役3人の主観がメインになっていて、
他のユニットは仕事で飛び回っていて滅多に遭遇しない」という
小規模かつ無難な描写に収めてあるのは、キャラが多く声優不在キャラ率も高く
ついでに話数もおそらく1クール…という条件下では模範解答のひとつかもしれない。
面白いかはさておき、制限のある中で完成度を高める試みの一歩としては正解っぽそう。

日本でのソシャゲ出身アニメの前例は『探検ドリランド』や『ドラゴンコレクション』くらいだけど、
あっちは放送が長期だったし、原作が低年齢向けな方針だったし、『探検ドリランド』は
アニメ3期とも大ベテランの佐藤元氏が作画や作画監督として深く関わっていたらしいし、
ほぼ成人向けなソシャゲのアニメ化と一概には比べられないか。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月26日(月)…柳主簿(YouTube)
twitterで『グレイトヒッツ』がらみのツイートが、渡辺けんじ御大に捕捉される事態。
やり込んで調べて研究して、という末の文章だったので後ろめたくはないんだけど。
今後ももっと色々調べたり広めたりしていきたいゲームなんだよなぁ。

あぁ、『ホジュン 伝説の心医』が明日で終わっちまうよ兄貴!
今まで親に付き合わされて韓国時代劇を色々観てきた気がするけど、
一番面白かった番組だったのにあっという間だったなぁ…。

うおおーっ!『デジガールPOP!』のDVD上下巻が揃ったぞーっ!
あと、新品未開封と思われる主題歌シングル「ウヒョウヒョPOP!」(歌・和希沙也氏)も入手。
せっかく美品だから開けたくないし、聴く用の中古をもう1枚買わないといけないな。

今日は体調が悪く、家事や用事にも苦戦し、作業進捗はゼロ。
何もかも無駄にしてるような気がしないでもない。
何日かに一回こんな事をしているような気がする。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月25日(日)…ロボットが文明をもちました
最近TAS動画で知ったけど、スーファミ版『シムアース』のアイコンってかわいいのね。
あと、『ミステリューム』の開発も『シムアース』原作の開発もやった「MAXIM」って
今のEAゲームスの旧社名だったのか…それも最近知ったばっかり。
「ムッムッホァイ!」で有名なマクシームと同じスペルか。

『トライブクルクル』、放送休止することなくリアルなテロの話をはじめてる…すげーな
いや、件のアレより『トライブクルクル』のプロットを通してる方がずっと先のはずだけどね。

twitterのアイコンで長々使っている、はなまる先生絵を修正中…。
何時間もかかって修正している甲斐があって大幅にジャギジャギ感が減ったけど、
やってもやってもキリが無い割には全体として代わり映えがしないのが歯痒い部分。
twitterをやりつつ、『スピカアドベンチャー』においてType-X版では大丈夫なのに
ネシカ版では再現性のあるハードウェアエラーが存在する事を突き止めた人が現れた事を知る。
「げえむのごんちゃん」氏に、恐ろしくも興味深い話を少し聞けて本当に参考になった。
いや、わたしはそれが実行出来るほど『スピカアドベンチャー』やり込んではいないけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月24日(土)…ニャス
『ブレイブルー』のタオカカの御尊顔がかわいらしい。
シンプルなお顔を通じて、人間型じゃないキャラと人間型キャラの人気や
認知度の橋渡し役になったりしないだろうか…なんて考えてみる。
お使いと並行して、タオカカがメインの成人向け同人を買って研究してみる。

『デジガールPOP!』DVD下巻と関連グッズを買い物と並行して探してるけど、
フラッシュのアニメだった旧デジガール(2001年)の映像も欲しいなぁ…。
旧版は当時たまたま1話だけ観られた事をおぼろげに覚えてるんだけど、
旧版のデジガールって、『デジガールPOP!』でも登場するサイバーレディの
ダメな手下ロボットかなんかだったような気がしたけど…?
今は公式に公開されたりしてないんだろうか。

『薄紅戦車』自作ゲーム用の、基本操作仕様がらみの
大まかな仕様まとめ直しが終わったので明日から本気出す(定型句
スコアは「1個のint型変数にスコアを持たせる」と数に限りがある(符号無し4バイトなら42億)けど、
「1次元配列に1桁ずつ持たせて」地道に「筆算」と同じ処理をすれば
膨大な桁数もいくらでも処理できる…って考えていいのかな?

手数がかかるはずだから処理は遅そうだし、「コンピューターに筆算させる」とか
思想が完全に原始人な気がするけど…『虫姫さまふたりver1.5』の「39億9999万9999点でカンスト」みたいな
お茶目かつ合理的な措置は出来ればとりたくないのと、想定しているスコアの桁数が
10桁どころか21桁だからHSPがサポートしてるintの数値で間に合う可能性が低いのと、
そこら辺が理由で結局「筆算と同じ処理」は避けられなさそうなんだけど。
手元の書籍『シューティングゲームアルゴリズムマニアックス』にスコアの話が書いてあった、
ような気がするから今度答え合わせをする必要があるなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月23日(金)…体調最悪仕様まとまらず
データが残っているほぼ全ての自分の絵を、だいたいそのままの状態で
常に自サイトに放り出して公開してる事が今更ながら無謀な気がしてきた(感覚麻痺
自サイトの整備やらリライトやらディレクトリ整頓やら延々と数ヶ月かけた割に、
根本的な運用方針の見直しをすべきか否かについては完全に放置してたなぁ…。
また今度忘れた頃に、少しずつ考えてみるか。

体調悪い。こんなんじゃ仕事探せない。参ったなあ。
それは今はおいといて、『薄紅戦車』のゲーム仕様案まとめ直し継続中。
大雑把なまとめすら終わってないとなると、試作品作りが始められないからね…。
あとは資料集めと買い物と。そっちは順調に進行中なので、投げ出さないようにしないと。

新イラストの投下が余計に後回しになっちゃう気がするので、
「ある程度アバウトな状態でも雰囲気がビシっと出ていればアップする」という手の早さを
twitterで散々お世話になっているカンタさんに倣って、培うべきなのかな…とも思ったり。
アップして周囲の反応を見る、以前に自分自身でどう見えるかの判断材料になるし…。
『薄紅戦車』の主役のベニも、『満点はなまる先生』の主役のはなまる先生も、
デザイン調整案を形にして見せておかないと…ねぇ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月22日(木)…宇宙戦艦クロネコヤマト
げげっ、クロネコメール便が廃止!?
あいまいな法律に振り回されてる結果で、らしいんだが…うーむ。
法律的に問題になっている「信書」の定義が曖昧なのに
無理矢理規制が入ったりとかした、みたいな話をネットで見た。
実際にクロネコヤマトのサイトで当該ページを見ると、やはりそんな感じ。
あーやだやだ、悲しいねえ…なんとかならないかねえ。

今日は『薄紅戦車』のゲーム仕様案まとめ直しに大苦戦。
以前書いた段階の、練られていないアイディアから大幅に変更があるからキツい。
そして、ゲームの仕様案の変更が一部デザインにも影響を及ぼす予感。
サーチライト追加するかもとか、オプションの挙動とか、色々と…。
そういえば、砲塔の色が派手に塗装されてるけど車体が地味な色のまま、
というデザインの戦車の画像をtwitterで見たけど…うーん、いいなあ。
『薄紅戦車』のメンツも少しくらい配色を考え直す必要があるかも。

そういえば、ヨーロッパ版『魂斗羅ザ・ハードコア』(Probotector)で、シーナがどんな姿と名前だったか
思い出せずに調べたら…名前は「CX-2」で、姿はCX-1(レイ)の色違いと判明。
「CX-2」はどうもグラフィック以外はボイスも含めてシーナのままみたいだし、
『魂斗羅ReBirth』のツグミンの先輩に相当するキャラって事になるのかな。
CX-1の色違いだからちとゴツめなデザインだけど、筋肉娘とロボ娘が両方好きな方はファンイラスト描いてみる?

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月21日(水)…ブリザトン
さぶさぶさぶさぶ…気温低すぎて雪降ってんじゃねーか!
外に出たら、痺れで手が痛むくらいの冷風がゴーゴーと吹いてるし。
そんな中買い物に行くハメになったんだけど、必要なものがほとんど無く収穫はほぼゼロ。
なんでこんな事になってるんだ…。

自作ゲームとか、オリジナルイラストとかの件で考えている事。
『薄紅戦車』や『満点はなまる先生』、早くロゴを作る必要があるな。
『薄紅戦車』のロゴは基本的に直線のみ、というか小さいドット絵で打って拡大とか?
メイン文字色が薄紅色、文字の影が紅色、とかみたいな感じで考えつつ、
可能であればベニの顔とか姿とかの一部も入れてみたい所ではある。

『満点はなまる先生』は…ロゴはドット絵である必要は無いかな?
はなまる先生の体色を組み込んだりしつつ、かわいい雰囲気にしたい。
サイト中でも無いと困りそうだし、うーん。

あとは、フォントをはじめとした素材あれこれ。
英数フォントは過去数種類作ってるけど、厳密には「ASCIIあたりの半角記号全部」とか、
「キーボードで変換無しで入力できる記号全部」とか、その辺も網羅しないといけないかな?
コンピューター上の実際のフォントデータとして公開する方向でも考えてみるか。
あ…それならフォントデータを公開している人の作品を多数覗いてみるべきかな。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月20日(火)…チルドレンではない
ぼくはひげくま くま くま くま
クルルァじゃないよ くま くま くま
アイスティーしかないけど昏睡できるよ
こんなんじゃ商品になんないよ
ぼくはひげくま くま くま くま
ケンカはやだ、やだ、小生やだよ
くま くま くま

biim兄貴リスペクト発言はさておき。
公私どちらも調査と片付けが山積み、趣味は趣味で実作業と仕様書執筆が山積み。
ゲーム攻略記事の加筆と調査は自作ゲームがらみの件の休憩がてら、
とか…ほんともうそれくらいの作業頻度に落とさないといけないよなー。
うーむ、サボり癖がついたらまずいんだけどなあ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月19日(月)…ゲームネタあれこれ
破壊力=攻撃力-防御力+ランダム!!!!(アルテリオス式の花山薫
こないだのパックワールドに出てた「自動ミートローフ製造機」、
魂斗羅ザ・ハードコアのボスにすごく似てた。

そういえば、『たいむゾーン』をノーミスクリアする作業がまだ終わっていない事を思い出した。
ボーナスステージの明るいミニマルな曲は名曲なんだけど、未来面ボーナスステージの
クイズの体を成していない「予知クイズ」を考えたスタッフは死罪。

もうひとつ、『パワーブレイザー』のラスボス最終形態で追加情報。
画面中央でしゃがんでいれば安全地帯だが、こちらからもボム無しでは攻撃出来ないから
単なる小ネタ…と思いきや、それを完璧な形で実戦に取り入れたパターンを構築した方を
YouTubeの動画で観たので、攻略に加筆しときます。

twitterで流れてきて思い出したけど、タモリはタル先生版ロボットポンコッツかあ…。
すごいインパクトとエロさと緻密な描き込みと、かわいらしさが全部あっていいよね!
トリペルがトリペラに改造されてる時に、コマから隠して
生々しい喘ぎ声を出してるシーンで性癖が悪化した記憶もあります(少数派
これを隠さず描いた、成人向け同人の出現を今でも待ってますよ。今でも。
トリペルのアレ、男性陣が股間押さえて前屈みになってたよね…確か…うひ…ひ…。

ゲームのネタばっかりツイートしたけど、病院だの通販だので疲れ。
調査とかだるすぎてやってられませんでした。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月18日(日)…zoumotsu zigoku(ホーリーダイヴァー
母のおつかいと、消耗品補充と、ポータブルHDD用入れ物探しに苦労する。
買い物で「こんなに超メジャーな物なんだからどこででも買えるだろ」は罠だぞ!

今週の『トライブクルクル』、回想シーンがのっけから衝撃的展開に
ジェイは回想や映像どころか、実物も主線が赤紫なのか…
なにかしらの意味があるのかな?

身内がスマホでツムツムをやってるのを見る度に、先駆者とも言える
『ポケモントローゼ』がどうしてパズルゲームとしての体裁が整ってない
「メタモントローゼ」状態になってしまったのか頭を抱える。
いくらキャラがかわいくて雰囲気があって、曲も良曲揃いだとしても、
「パズルゲームの体を成していないルールを採用したパズルゲーム」の
ゲーム性自体は、さすがに擁護する気になれないもんなぁ。

続編の『ポケモンバトルトローゼ』は、ルールは基本的に同じながらも
「メタモントローゼ」一辺倒にならないように要素を色々加えたらしいっすけど。
DSは調査しまくると、タッチペンに振り回されたクソパズルゲームが
ざくざく次々に出てきそうで闇がとっても深いイメージ。
タイトーの『モンスターボンバー』とか、な…。

そうだ…どうして自サイトを未だにhtml直打ちの原始的な作り方で続けていて、
レンタルブログの類を使ってないのかの明確な理由をようやく思い出したぞ!
確かめようも調べようもない、ブラックボックスな仕様に振り回されるジンクスが
個人的に何度もあるから大嫌いだからなのと、レンタルサービス先で後出しでわけわからんブログパーツを
次から次にネジ込まれたり、勝手に検閲を喰らう可能性を怖れているのと、
データを常に携帯できて中身確認と整備を簡単にしたいのと…そんなところか。

父からの「偏屈ジジイ」という評価、母からの「被害妄想野郎」という評価、
兄からの「誰も覚えてさえもいない事を延々ネチネチ言うしなんでもごっちゃにする神経質な奴」という評価、
自分から自分への「新しい技術についていけないし信用もしきれない原始人」という評価、
認めたくはないけど全部合ってるって事だよ。

そういえば今日から始まったドラマ版「流星ワゴン」、
壁に「mozu」っていう悪意ある落書きが…さすがTBS。
西島秀俊氏と香川照之氏が揃って主演しているけど…ねぇ?

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月17日(土)…あぁ^〜車がぴょんぴょんするんじゃぁ^〜
マッドギア。嘘は言っていない。
今日は家に篭って掃除と家事と、それで一日が終わった土曜。
母が珍しく親戚とイベントに出かけたのを見送ったり、土産話を聞いたり。

PC広げてられる時間がそんなに長くなかったもんで、作業やイラスト描きは特に無し。うへ。
本当に何もしないまま終わった日になっちゃったなあ。仕方無いか…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月16日(金)…HSP書籍をまたゲット
急に『魂斗羅ザ・ハードコア』の事を思い出したんだけど。
ブラッドって、ガトリングガンになってる方の腕だけで一体どうやって壁に掴まっていたんだろうね。
タケッダーロボとか、多関節で2D的な嘘をつきまくったデザインのキャラを正面から見てみたい。

ウチの看板キャラ、はなまる先生とベニはデザインの一部を
描きづらさや分かりにくさ改善の為にマイナーチェンジする予定。
はなまる先生はスカートと背中と後頭部、ベニは耳(アンテナ)が対象。
ラクガキ程度でもいいから具体的にまとめておかないと。

キャラを考える段階や調整した段階で疲れて動かしてない弊害というか、
今見つけただけ偉いというか…久しぶりに描いたらすげー描きづらくて。
自作ゲームの件と並行する課題だなぁ、この辺も。

今日は、必要なHSPの書籍が本屋1軒目でいきなり買えた。
公式に載ってる最古のもの(2001年初版)と現在最新(2014年末初版)のものが手元に。
相当初心者向けみたいな事が書いてあるけど、それくらいやってもらわないと分からん。
予め言語や開発技術を学んだ上で、一時期は開発職だったのに分からん本が
今まで何冊も何冊もあって困ってたんだけど、だいぶ分かりやすそうだった。
きちんと作って、きちんと仕上げないとなー。難しい事をしたい訳では無いはずなんだし。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月15日(木)…bodyタグ大整備麒麟星祭
詳しくは更新履歴の方に書いたけど、サイト全htmlの整備を行った。
平たく言えば全ページのbodyの変更を兼ねた明示、でしかないんだけど。
まずbgcolorはhtmlのsilverに相当する3色192(c0c0c0)から3色200(c8c8c8)に変えて、
「標準」任せのままだったtext(黒)、link(青)、vlink(紫)、alink(赤)は既に馴染み深いから
該当するカラーコードを確認して、数値をきちんと入力しておく事に。

サイト内のhtmlは確か200個よりちょっと多いくらいあるけど、cssには頼りたくないから
結局全部テキストエディターを使って手作業でやる事になって、手間がかかったなー。
今日は時間さえあればずっとその作業やってたら終わっちゃったなー。
っていうか、サイトを開設してから11年半経つのに明示の重要性に気付かなかったのか。

でも、同じbodyタグの話でもフォント指定は、よほどこだわりが無い限りはしない方が良いらしいね。
理由は、使用しているブラウザ毎やOS毎に入っているフォントが違ったり場合があったり、
そもそもパソコンか携帯かスマホかでも、どんなフォントがインストールされているか分からないから
一概にフォントを指定すると、閲覧時に弊害が出る可能性があるから…らしい。

っていうか、よくこんなんで開発やってたな!ごめんね!
もう開発業には関わってないから許してね!ほんともうね!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月14日(水)…HSP初挑戦
今日はHSPこと、Hot Soup Processorに初挑戦した日。
とりあえず現状最新版の「HSP ver3.4」を公式からダウンロードしてきて、
公式サイトの「入門編」と睨めっこして極小ソースをぐちゃぐちゃいじってみている所。
ここまで直感で出来て、画面(ウィンドウ)や画像表示までの敷居が低い言語ってそうそう無いな!
付属エディター自体も扱いやすいし、とりあえず書くところまでなら文法も簡単な方だと思う。
これでようやく、ゲーム作る作る詐欺を脱却できそうな気だけはするなぁ…。
ここまでお膳立てされて、簡単なゲームすら作れなかったら元開発職の経歴が泣くぞ!

インタプリタ言語か…以前勉強したアセンブラ以来だなぁ。
持ってるHSP書籍が、公式で紹介される中で最古の「HSP ver2.55」の書籍しかないので
大雑把にイメージを掴める程度に使ったら、大人しく最新のを買ってこようかなぁ。
今まで一番楽しかった言語はアセンブラ、次がC、その次がhtml(外付けプラグイン無し)、
なんて自分の性格は、現代の開発のトレンドと比較すると完全に原始人なんだけどね…。
『カルネージハート』シリーズのオーバーキルエンジン用ソフトウェアのチップ配置エディターみたいな
多方向に広がってグラフィカルになっているものは、個人的に管理やトレースがキツいんだよ。

上級者とか、複雑かつハイレベルなものを作ろうとしてる人からしたら
「HSPは出来る事が少ない」という意見もある…とは聞いた事があるけど、
そこまでとてつもない超技術のものを作るという予定は無いから、HSPで実現を目指そう。
とにかく、オリジナル企画『薄紅戦車』のゲームを作るにあたって、大まかな基本仕様の実装が最初の目標!
詳細なグラフィックとかは後回しにして、陸戦シューティングとしての体裁と操作系あたりを一通り実装すれば
とりあえず触れるようになるし、必要なグラフィックや追加仕様、敵の雰囲気も逆算出来そうだし。
複数プレイヤーキャラを想定するなら、大雑把な性能差も数値上の机上の空論じゃなくて
雰囲気程度でも調整を始めて、実際に仕様書に落とし込む最終形も見えて来そうだ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月13日(火)…サイト整備最後の仕上げ
「AC版 サイキック5 2268万 (Player PAC) ALLクリア」って動画をYouTubeで見かけたけど、
あまりにも極まりすぎていて、1面から既に自分が知ってる『サイキック5』と違うゲームになってる。
オールゴールド取ってから、スタート地点付近まで逆走しても制限時間3分余ってるとかすげー!
あれ?サイキック5ってミス原因がタイムオーバーだとスコア倍率継続するんだっけ?
っていうか7面ボスだけで800万点くらい稼いでんぞこれ!うわー!

今日は、去年末とか今年の年始とかから長々やっていたサイト整備の最後の仕上げ。
アップをせず、手元で数日分書き溜めていた日記の整頓とか。
手元の記憶媒体へのバックアップとか。今後の更新予定箇所まとめ直しとか。
今度こそHSPのゲーム作りとか、素材準備とか、色々な創作活動に取りかかれる!
あとは次の仕事を探す準備に、その他のリアル用事に…。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月12日(月)…おつかいマッドパピー
昨日、ディスクシステムの『ディープダンジョン2』の取説だけ出てきた
ディープダンジョン2の取説P7の挿絵に、なんだかかわいい単眼ちゃんがおる!
あと、やる気の無い顔の「トカゲの王」もなかなかかわいくていいね。
双葉社がファミマガっぽく作った取説の読ませるパワーがすごい。
敵キャラの挿絵とかはとりあえず全チェックする所が、
かわいいキャラをスカウトするポイントなのだ。

ポケモンに対して「なきごえやしっぽをふるを忘れるとか認知症かよ」って
意見がたまに出てくるけど、その論法ならわざわざ師範から習わないと蹴る事もしゃがむ事も
ジャンプする事も出来ない『ケルナグール』も相当ヤバいよね。
『ケルナグール』のストーリーモードは最初は歩行とパンチしか出来ない。
実際には崩拳だけ習った逸話がある『拳児』のキャラみたいなもん、と言えばそれらしい?
実戦で通用しそうにないから、はじめから蹴りやジャンプやしゃがみを捨ててるとか?
ケルナグールは一時期家族全員がストーリーモードをやってたけど、
母がどんどんヒント皆無のパワーアップを見つけてくるエスパーだった事はよく覚えてるよ!
ラスボスのHPが999から減らない理由は近年になるまで分からなかったが。
単純に3000くらいある、というオチだったらしい。

絵を描くと取り込みと彩色がいつもいつもEDGEだからドット絵ツールの操作自体は慣れてるけど、
ドット絵のリハビリと練習と素材増やし(一番は自分が自作ゲーム作る時の為)を兼ねてフォントを改造したり作ったりするかあ…
細くて地味な8x7ドットの英数、四角い16x16ドットの英数あたりは作ったけど…
『サイキック5』のフォントみたいなくるくるカールしてるフォントとか、そういうのも作りたいなあ
サイキック5で悠長にフォントを眺めてられるのはランクインした時の名前入力の時だけだがな!!(多忙
サイキック5の食べ物箱の中身の周期調整とか難しすぎて脳に負担かかりすぎで血管が引きちぎれるぽよ〜(誇張抜き

フォントといえば、最近考えていた事が自己完結。
顔文字でハートを「V」や「v」で表す事はよくあるけど、「Y」や「y」で表したら不自然なんだろうか?
…と、思ったけど「y」をハートに見立てるのは、自分の同人のロゴで既にやっていた。過去形。
ハートはVだけじゃなくてYも余裕でいける、ただしメジャーではない、というのが結論かな。
なんでハートの顔文字の話をしてるかというと、『薄紅戦車』とは別の自作ゲームにでも使えそうだからです。
ハートといえば、マッドギア同人の裏表紙にも…あ、あれは表紙詐欺じゃねーぞ!

そういや、twitterで相互フォロワーのグレーター島津さんが
「街中にある小鳥が乗ってる柵の正式名称が判明」ってツイートを数千RTされててびっくり。
あれ、サンポールの「ピコリーノ」ってシリーズだったのか。
あ、クロスアンジュのヴィヴィアン…ドラゴンになったまま普通に喋るようになったんだ
ドラゴン状態のヴィヴィアンさんかわいいっす!クロスアンジュが急に竜化ヴィヴィアン目当てに(想定外客層
かわいいキャラやかわいいものにも溢れているのは平和だ。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月11日(日)…コマンドーは古典落語
最近出たシューティングの『ロクイチアンリミテッド』、なんだか
恐ろしく出器が悪かったと書かれてるレビューを見かけたけど…うーん、
詳しいレビューをいくつか見る感じ本当っぽくて悲しいなあ。
せっかくの新作なのに、どうしてそう適当に作っちゃうかね。
予算か期間が足りなかったのか?

「DM DOKURO」氏、洞窟物語のアレンジもやってるのかぁ…知らなかったなあ。
っていうか…「DM DOKURO」氏、普通にtwitterやってるじゃねーか!
しかも3年以上前から!気付かなかった!

高田馬場ミカドへ。
あ、『ダイガー』…フルパワー時の右傾きグラフィックが無い?
他にもいろいろ気になる要素が探すとあるかもしれない。
本日のマッドギア仮面、「1周目5面のエナジー地帯でエナジーを取り逃す」という凡ミスで
燃料が足りなくなり捨てゲーせざるを得なくなるというひどい内容でした。

それと、『タンクフォース』の後半って、1人プレイだと運ゲーじゃないか…?
タンクフォースは何度かノーコンティニュークリアしてるけど、難しいし安定はしないわな。
あんなわけわからんアルゴリズムの敵が山のように出る上に、
バトルシティとは比較にならないくらい敵が強いのに「本部被弾=即終了」ルールがそのままって、
1人プレイではちょっと無理があるよなぁ…35面(ラスボス戦手前)のマップを
「障害物が無くて初めから司令部ガラ空き」にした人は、正直ちょっと意地悪すぎると思うぞ!
あとラスボス戦、初期装備で突入したらもうほとんど終わりだし!
あ、でもタンクフォースのラスボスは好きです ラスボス戦BGMもおっかねえ良い曲だよ。

わたしはなぜチロルチョコの調査を行っているのだろう…。
ベーシックなチョコ、ミルク、クッキーあたり以外は想像を絶するくらい売ってない事はわかったけど。
メジャーなお菓子だからどこででも売ってると思いきや、意外と売ってない…っていう話、これ何回目?
ウゾダドンドコドーン!!(チロルチョコがみつからなかったおと)

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月10日(土)…グレンラガンはぴっかぴか
携帯の画面カバーを予備のヤツに替えたらぴっかぴかに。
だいぶ使ってたせいか、前のヤツには凄まじいキズが…。
今日は忙しくて、パソコンを出すことすら出来ず日付が変わった。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月09日(金)…ディレクトリ整備とりあえず終結
ゾイド中央大陸の戦い本の表紙とか、今見るとほんと「Walter Sache」氏の絵柄に影響受けまくってるな。
人間じゃないキャラのグラビアアイドルっぽい構図がえろくて好き(ややこしい複合性癖
憧れてる海外のイラストレーター諸氏(どうも話を読む限りインディーズかアマチュア)のキャラの
ファン絵をいつかたくさん描いたりしてみたいなあ。
dA等に乗り込んでの交流は素の英語力が「All your base」並、緊張すると語彙力が
「わたし達の基地ではごましおがおいしい」並になる事が予想されるので厳しそうだが。

韓国時代劇のホジュンが家で謎のブームだけど、
吹替音声のモノマネまでうまくなる必要なんかねえよ兄貴〜
でも、トンイで『マーズマトリックス』の5面BGMを使ったスタッフと、確認せず採用したスタッフと、
トンイ日本版サントラが「JANコードを取得していながら発売中止になっている」理由を確かめないまま
曲の差し替えもせずに何度も放送したNHKのスタッフは、捕盗庁にでも突き出されててください。
ダイガー…あっ(察し

今日twitterのケモ界隈で話題だった、「ACROSS」の「Kemocon」記事。
「猫や狼などケモノの着ぐるみで変身を楽しむ「ケモナー」というジャンルをご存知だろうか。」という
微妙にズレた「ケモナー」という呼称をフェイクにして「日本人ならではの欲望の存在」への
細かい言及をバッサリと回避する、ライターの手腕がなかなか素晴らしい。
どこまでが本当でどこまでが嘘なのか「ケモ界隈のオフ会でのトラブル」や、
「性犯罪者そのものの人間を流入させたモラルの無い某雑誌記事が存在する」等の
深すぎる闇が存在するらしいという点など、界隈外の人にとっては知らなくてもいい事が
全く分からないように、外野や一般参加者向けに魅力をきちんとを伝えてるあたり、
本当に良い記事だと思う。調査した、というか元々ケモ趣味の人が書いたのかな?

ちなみにわたしがケモ系イベントや企画にほぼ姿を表さず、メジャーどころの
ケモ趣味(たまごっち・ポケモン・デジモン・ジュエルペット等々、主に低年齢層向け)全般の
個人的優先順位を下げている理由の何割かは「ブラックな話をネットで知ってからの自衛」もどき。
全体で見れば圧倒的にトラブルメーカーの方が少ないであろう、という事を考えた上での話だけどね。
自分の主な活動先になってるレトロゲーム界隈やら、マイナーゲーム周りでも近寄りがたいものや
どう考えても問題のある人がいるし、実態に則しているから偏見で差別してるわけではない。

ああそうだ、今回行いたかったサイト整備の最後の作業、「ディレクトリ整理後のリンク修正」が完了。
1月1日から9日間もかかって、表立った更新を完全に停止してたんだけど…待って下さっていた方がいたら、
本当にお待たせしすぎてて申し訳ありませんでした。管理に支障が出かかってたから仕方ないんだ!
この件についての更新履歴が書ききれていない…多岐に渡るんで、ややこしくなりそうだなあ。
あと、ディレクトリ構成を変えまくったという事は「検索ロボットが再度探し当てる」まで待たないと
検索エンジンに全く引っ掛からなくなるページがいくつも発生するって事か…懐かしいな。
2年くらい前とか、半年前とかにディレクトリを変えまくった時以来か。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月08日(木)…ガガガズボズボーン(ケイアミューズメントリース開発作品特有の爆発音
友人「メシ何食いに行く?」
自分「バナナ以外で…」

『マックスウォーリアー 惑星戒厳令』の話をtwitterでしていたので、キッド繋がりのネタ。
『ドキ!ドキ!遊園地』のエンディング後に、唐突に出てくるおまけボスの存在を今更知った。
本当はそのおまけボスがストーリーで語られる「大魔王オタキング」らしいね。
これ絶対、当時KIDに在籍してた矢川忍氏の仕業だろ!
横アクションだから派手さと強さは抑えてあるみたいだけど、色々と烈火っぽい。

アニメの話を少し。
今回仲間に入ったヌメラ、かわいいなあ。
そして、道端にいた話が分かる在野のアリアドスさん!
やっぱり最近は、虫ポケがかわいく描かれるようになってきたなぁ。

それと、流行だからという理由で少し視聴した新番組のアニメ版艦これ。
おぉ…連装砲ちゃんがめっちゃぴょんぴょんしてらっしゃる!超かわいい!
3人組の内、1人だけが代表して島風と一緒にいるみたいだったけど。
連装砲ちゃんは声優つかないのかな?

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月07日(水)…めえめえ
素人目にもおかしい江戸しぐさの「江戸っ子狩り」、
RTで流れてきたどこかの会社の将棋に例えた広告が「複数箇所の二歩」、
ユニセフが名前を伏せて「新作ゲーム発表を騙った偽装ショー」非常識な反戦活動…
最近ニュースでキチガイじみたというか、ただのバカというか、
そんな話題ばっかり目に入ってしまうなぁ…。

正しいから嘘をついてもいい、詐欺行為を行ってもいい、デマを流してもいい、
みたいな不法行為を個人レベルでも団体レベルでも平然と行う所ってあるのね。
怖い世の中になったもんだなー。そんなのテロリストや犯罪者と同じ論法じゃん。
そこらへんの辛辣な言説は、もっと詳しい人達がいくらでも説明してると思うけど。
やったモン勝ち、押しのけたモン勝ち、勝てば官軍、みたいな思想は嫌い。
やられた方の身になってみれば好きにはなれない。

年賀状をようやくリリース。
ディレクトリ整理作業も進行再開中。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月06日(火)…えんどここんも
「のんたらほれです」「えんどここんもよっ」
一次創作がしたいのに、書類捜索をしている。
必要な書類をようやく探し出した村上捜索隊は…ポイズン。

本日twitterでフォローして頂いた「bunaguchi」氏から
『キャプテンセイバー』2面ボス生身攻略を伝授していただく。
要点を言えば「ボス部屋の水位が上がり切るまで待ってジャンプ横投げで倒す」のだそうだ。
それは盲点だった…全く試してない!今度やってみるか!
氏は生身ノーミスを達成しているらしいので、追い付いてみたい。

そういえば先日、『Chubby Mermaid』『Porkchop 'n Flatscreen!』といった
自作アニメのシリーズを公開している海外のアーティスト「Emezie Okorafor」氏を知った。
YouTubeが主な公開場所みたいで、相当人気がある方らしい。内容も興味がわく。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月05日(月)…整理作業中年賀状苦戦中
朝日新聞も最近ひどいけど、産経新聞も最近なんか痛い記事増えてるみたいだなあ。
年賀状終わらない。寝不足のせいか語彙力が減る。ああ。

アルカディア、ついに2月発売号でハイスコア全国集計が完全終了…かつ、
別形態での継続も全く無いっていうお知らせが書いてあったんだとか。
「ゲーメストやベーマガ、AMライフ等も含めて約30年続いたひとつの文化が終焉を迎える」と
解説している方もいるんだけど…これって、かなりヤバいんじゃないのか?

自サイト、ディレクトリ大整理の都合上アップ停止中ですが…手元で作業中です。
日記も、12月末からこの日になってもまだアップ出来てないんだよね。
内部的には書いてます。書いてました。いずれアップはするよ!

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月04日(日)…縁と被害が広がる
ゾイドまめちしき。
『ゾイド2ゼネバスの逆襲』の主人公であるダリオス兵の、惑星Ziの未来を左右する大冒険は
「ゾイドバトルストーリー」本編に照らし合わせると、最低でも7年かかっている。
オープニングデモ通りならZAC2041年に開始、マッドサンダー1機目登場がZAC2048年の為。

マイクロニクス同人の件と、『マッド・ギア』の件で、twitter上で縁が広がる。
まあ、確かに金を5桁浪費する覚悟で刷りたいと思う人はそうそう現れないよね。
縁が広がっていく…というか、被害が広がっているとでも言うのか。ごめんなさい。

現在はアリカ代表取締役の「西谷 亮」氏がtwitterで『マッド・ギア』の事を少しツイートしていた。
めちゃくちゃハマってる旨をコメントしたら、返信を頂けた上に攻略記事にも言及して頂けた!
さらに…失礼かと思いつつも、いくつか質問したら全て答えて頂けたという物凄い出来事が!
しかも、今回の『マッド・ギア』についてのやりとりとか、ハマってる様とかをfavして頂けたらしい。
海外PC版発売にちょっと恐ろしい事情があったらしいとか、興味深い話が聞けて驚き。
在野の変わり者からの発言にわざわざ時間を頂いてお答え頂くとは、
非常にありがたいやら、申し訳無いやら…大まかな内容は、攻略の方に反映しておこう。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月03日(土)…友人と遊ぶ
そういえば、一次創作。主に『薄紅戦車』。
ザコ敵、モブ、一般市民…ゲームなり漫画なりでオリジナル企画を動かすなら、
そこらへんの出番のキャラをたくさん考える必要がある事を完全に忘れていた。
なんでもいいから勢いで作る&過去の絵から際限無く連れてきて、
手元に集まったキャラを敵キャラや一般市民にする…これだ!

今日は長い付き合いの友人とのんびり遊んでました。
メシ食いながら話して、情報交換して、のんびりおうちで遊んで。

ああぎゃああああ なぜだ頭がいてえよちくしょおおおおおおお
45000ツイート目が…これ…か…
体をある程度真面目に鍛えない限り首筋とかのアレが続く予感、と親曰く。
ピットファイターのデモ並にそこら中で派手にやったる。どないや!

今日遊んでた友人に迷惑がかからんタイミングの首由来痛発症でよかった
グルグル回すアレでコナン・ザ・グレートみたいになるしかない

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月02日(金)…サイキックフォース5
「なにっ!?メンズハッテンセットじゃと!?」
洋服の青山のCMのメンズ8点セットを一応聞き間違えてはいないが、
意味を完全に履き違えた中年失業者男性の大群が店に押し寄せる!
就活は第一印象!だからキチッと!キチッ!キチッキチキッキチ!
キチガイキチガイ!第一印象はキチガイ!!!!!!!

羊といえば、『義風堂々!! 兼続と慶次』で
「羊」は「美」と同じである…っていう話があったよね。
傾く阿呆にジェラシーな阿呆!

旅仲間のかわいいスネークスちゃんに全身コキしてもらって、
とらのぱんつにたっぷりせいめいえねるぎいーを…
『ゾイド中央大陸の戦い』といえば、バラバラになった
ウルトラザウルスくんの体のパーツを集めるイベントがあるけど、
頭だけとか胴体だけとかの状態って…帝国のかわいいゾイドたちに
ディルドー代わりとかオナホ代わりとかにされてそうだしグロめな興奮が止まらなくてですね、その。
金!共和国!ゴルヘックス!
ステゴサウルス的なキャラとしっぽりいく事の隠語、みたいに使えそう。

『おにゃんこTOWN』成人向け同人!
経産婦ネコ獣人のミルキーさんが出刃包丁を持った魚屋のオッサンや犬の獣人に追いつかれ、
好き放題されたあげくマンホールに捨てられ…うげげ(グロ
おにゃんこTOWNの成人向け同人とか、タイトルは決まったようなもん…おm
なんかこれ前も書いたな。

マイクロニクスのY.FUKUDA氏のかわいいキャラのかわいいドット絵は最高だな!
おにゃんこTOWNも、ゾイド中央大陸の戦いも…うっ…ふう…

ただ…おにゃんこTOWNのあの聴覚破壊必至のBGMはほんと普通に勘弁してください。
あと主人公のミルキーさん、ジャンプする時に座ったまま跳躍する
ツェペリさんみたいな猫っぽくないモーションなのは一体なぜなのか。
ただしミルキーは遠距離から手を触れずにマンホールを開閉する能力と、
魚を食べると無敵になる能力を持ってるので、座ったまま跳躍するくらいできても不思議じゃない。
おにゃんこTOWNだからね。魚屋のオッサン(正式名称

マイクロニクスで版権ものじゃないゲームって、おにゃんこTOWNくらいだよね…多分。
あとはゲイモスが怪しいくらいか。他にも…うーん。
マイクロニクス調査レポート、どこかでサイトにアップするか…同人だけに書くのがもったいないような。
マイクロニクスは資料が少なすぎて、もうカセットを逆アセンブルするしかないくらい
調査面では追い詰められてるんですよね…ぶっちゃけ。
ソースかメモリの中に署名が入ってる事を祈るしかない。

マイクロニクス関係者の方に名乗り出て頂きませんと、
赤ゴジュラスさんとミルキーさんが出ずっぱりの
キッツいケモ人妻エロ同人を頒布してしまいますぞ!!(性癖暴発
爬虫類ケモな性癖を抱えて、マイクロニクスY.FUKUDA氏の
かわいいドット絵の喋るゾイドたちを見てしまったのがいけないのです。
ほぼ全ゾイドがおにゃんこTOWNのようにかわいい上に、
マイクロニクスのテキスト作りがうまいせいもあるか。

母のおつかいで本屋巡り。
あー、そうだ、どっかで『えとせとら』(なかざき冬氏)全巻ほしい
連載終わった後で知った漫画なんだよなあ。

去年のゲーム納めは…12月28日に高田馬場ミカドを出る直前に遊んだ
『ダライアスバーストACEX』のセカンドQUZになるのかな。
去年はUの自機狙いレーザー弾ザコの誘導をある程度確立して、
1発被弾クリア(残アーム16)までは出したんだがなー。

で、今年のゲーム初めは、高田馬場ミカドでの『サイキック5』になりました。
稼ぐ余裕などなし。 キャラがだいたいかわいいよなあ。たまんないっすね。
『サイキック5』、通常状態で攻撃を食べ物箱やアイテム箱や
魔女に当てそびれる「空振り」をする度に食べ物箱の中身が変わるんだっけか?
そんな複雑な情報、しかも不可視なのに管理できるわけねーだろ!
理論上は「ザコを無視し一発も攻撃を空振りしなければ必ずオールゴールドを取れる」みたいだが、
そんな事はまず不可能だけどねー。うん。せめて可視状態だったら…。
固定画面アクションの発展形みたいな色々詰め込んだにぎやかな雰囲気は好きだよ!
8倍かけてボス部屋で無限湧きザコを殴りまくるゲーム、ではないのだよ…確か…。

そして高田馬場ミカドで引き続き、新年初『マッド・ギア』。
がんばってノークラッシュ2周ALLしました。1周目コンボイ、2周目ポルシェ959。
と、いうわけで…ノークラッシュ2周ALLを達成しても何の特典もありませんでした!
稼ぐなら、4面終盤の10000点バルーンの山はクラッシュしてでも取るべし。

『マッド・ギア』の全国一位は8970396点だそうだが、
何をどうやったらそんなスコアが出るのか意味が相変わらず分からないっす…。
自分が持ち合わせてる知識を総動員して、かなり甘く見積もっても720万点にくらいしかならなそう。
マ、マッドギア、ジャンプボタン、押すっ押すっ押す押す押す押す押す押す(効率的攻略法

『ショックトルーパーズセカンドスカッド』といい、『マッド・ギア』といい、
どうして稼ぎを極めたいと思うと「逆アセンブルしなきゃ良い点が出せない」ような
スコアに直結する隠し要素が多かったり、難解だったりするゲームにばかりハマるのか。
特に『ショックトルーパーズセカンドスカッド』、
「4面中ボス前と最終面円筒型エレベーター前以外で敵が無限湧きする場所」と、
「敵が必ず得点アイテムを出す具体的な条件もしくは乱数調整方法」が分からない限り
「稼ぎのスタートラインに立つ」のが精一杯だから、全国一位狙うとか無理!
全国一位が3000万点(トーイ)とか何だよ!

そんなこんなで趣味もいいけど、まずはお仕事探さないと…ね…。
金いっぱい稼いで、ちょいちょい趣味とか交遊とかに使う以外
大人しくする程度なら心配しなくて済むようになりたいけど、
ビジネスでそんなにたくさん金を取れる要素は何があったかな…。
そんなに金も稼げないまま、ロクなものを残せないまま、人生をやめたくなるような出来事や記憶と戦う。
それと別件で病気にもかかって、なんとかかんとか手当をフルにむしって数百連休を過ごしている。
胸を張って会える相手なんか一人たりともいやしない。小さい。

--------------------------------------------------------------------------------

2015年01月01日(木)…Shaun the Sheep
新年アケメネス朝ペルシャ!! 人様の丸パクりのネタを新年早々かます。
「けものの★」先生のネタのはずなのに、検索すると自分しかひっかからない。
シープ・ザ・ロイヤル!(マッスルボマー

体調崩しっぱなしだったせいだけど、無収入生活が1年続かないようにしないと…なあ…。
あ…年賀状忘れてら…お年賀忘れたこの卑しいむちむちポークめが急いで羊絵準備中。
かなり遅く起きて、割とずっと家事で元日が終了。一体何をやっているんだ。

2015年は、二次創作よりもオリジナルに力を入れたいなあ。
●HSPで創作企画『薄紅戦車』の簡単な自作ゲーム試作
●創作企画『満点はなまる先生』を漫画できちんと動かす
●『満点はなまる先生』の主役、はなまる先生は出来ればどこかで創作エロ同人出してみたい
zone-tan氏のエロフラッシュとか、RockCandy氏のエロフラッシュとか、そういうすっごい濃い目で
ひたすらエロな、はなまる先生の絵とか漫画が理想像。まずはエロ絵慣れしなきゃ。
あとは本当に、『薄紅戦車』の自作ゲームの件…これが出来なきゃなー。
最近、twitterで創作がらみの話をよくするようになったカンタさんにも応援してもらえてるし。
ちまいキャラはかわいいんです。趣味がメジャーから外れ気味だから何も怖くはない。

マイナーレトロゲーム系同人作りで、資料不足で取説やら全モーションのキャプやらと
睨めっこする必要があるキャラと相対しすぎたので、余計にオリジナルをやりたくなりました!
ってな訳なんですよ!せっかく、今までに比べたら周囲から自分への注目度が上がってるし!
といっても、twitter上での話…なんだけど。うん。影響力はまだ小さい。と思う。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system