日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2014年11月

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月30日(日)…わたしですね
そういえば、『ヘラクレスの栄光2』の取説を今更発掘して面白い情報を発見。
まずひとつ、ヘラクレスの栄光2の中盤のダンジョンで
特に何のイベントも無く手に入る主人公とヘラクレスの最強武器「黒い三日月」。
実はこれ、日本刀だった模様。古代ギリシャに日本刀!
そして、ヘラクレスの栄光2の取説で今更見つけたもうひとつの重大情報。
プレイヤー側のパラメーター「運」は回避率だけでなく、逃走率にも影響するとの記載が!
これは、つまり超エンカ率が欠点である『ヘラクレスの栄光2』のRTAをやるなら…

・青銅像加入前に1つ先のダンジョンで「鈍の籠手」を回収してレベル上げ兼デスル
・加入した青銅像にすぐ「鈍の籠手」を装備して運255(アンダーフロー)にする
・青銅像を最後尾に
・あとは逃げゲー
ってパターンが…?

1つ先のダンジョンの地下3階への強行突破が無理そうなら、
・青銅像を助けたらLv5に上げてダケープを覚える
・ダケープ後パーティーアタックで寝かせる
・「鈍の籠手」入手後デスルして青銅像を起こす
・青銅像の運を255にする
・3人でアルゴス無双してLv上げ
・逃げゲー
ってパターンになるけど、「鈍の籠手」入手時に青銅像の運が
15以下である必要があるから、Lv5で運15を超えてしまうようであれば
ダケープ習得は運アンダーフロー後にまわすしかないけどね。

これはバグなのか、偶然なのか…。
青銅像の鈍の籠手、アンダーフローした運の良さは、遂に危険な逃げゲーに突入する…!!
ヘラクレス2のプレイヤー側の物理回避率って「運/256」とかだったりするのか…?
運255だと物理はまず喰らわない、魔法はたまにしか当たらない、
麻痺ガスは普通に喰らう、胸を抉るは必中…か? あとはわからん。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月29日(土)…成らぬ贖罪
光を見た蛾のように、ノリで無人の荒野にフル装備で突撃してしまうような
無謀な行為はいけない…と思いつつも、『ダイガー』はなんだかんだ楽しめたよ。
韓国産シューティングの中でも飛び抜けて例外的なゲームだけど、
知名度が無さ過ぎて自分より詳しい人が皆無だから調べ甲斐があった。
ダイガーを知るきっかけの動画を作ったKRT氏に拍手。

微妙に手こずっていた『ダイガー』攻略記事、テキストは一応これで完成かな?
ダイガーを始めてみたい人や、極めてみたい人はどうぞ。
はー…これで、手元で眠らせていたネタのうちのひとつがしっかり公開できた。
ゲーム攻略系のネタも、それ以外のネタも、イラストや漫画のネタも、
ストックがまだまだ残っちゃってるんだけど…ね…。

今日はものすごく、悪い夢を連続で見た…。
なんでもない凡ミスが原因で、全てを失う夢。
見知らぬ人からも、知っている人からも、逃げ続ける夢。
節目も近いというのに、現実逃避はいつまでもどこまでも終わらない。
終わってしまった事が再び始まる事など、決して無い事を未だに認められない。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月28日(金)…月琴
『グレイトヒッツ体験版』を改めて観ると、
ユンローの「Seventh」のVCの完成度がめちゃくちゃ高いな。
製品版でユンロー初登場時(ステージ3・九龍)に観られるVCも、
内容は確か全く同じだったかな…すごいもんだ。
純粋にビデオクリップの完成度を高める方法も研究してみたいね。

今日、『ミスティックウォリアーズ』は日本国内版だと
「1周エンドがデフォルト設定」でまず間違い無い…という情報を得る事が出来た。
普通に1周クリアするとスコアは60万点とかそれくらいのゲームだけど、
ベーマガに93年当時掲載されていた全国一位がオールクリアで97万点との事。
2周エンド設定がデフォルトなら、平気で120万点とかになってるはずだもんね。
ってことは…2周目攻略は2周エンド設定対策、3周目以降の分はエンドレス設定対策の
おまけ程度の扱いで記載出来ればいいかな。多分。

twitterで、漫画やらキャラデザインやらフォントやらの話で盛り上がってた。
動かすのが得意な人、美麗な一枚絵を描くのが得意な人、
極限までシンプルにしたりダマシ絵のようにしたりするのが得意な人。
人にはやっぱり色々な得意分野、苦手分野があるんだよなぁ…という事を再確認。
自分の絵に魅力や意思は見て取れるのかな?という事も考えてみる。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月27日(木)…なーっ
『スウィートホーム』の地形すり抜けバグやメモリ破壊バグの動画を観た。
とてつもない内容だったなぁ…「任意コード実行」で板取得からの即クリアも近い?

母に巻き込まれて韓国時代劇を頻繁に観るんだけど、
時代劇なのに日本の水準で言えば昼ドラのようなキツい展開が多いなぁ…。
ある程度のテンプレやお約束も分かってきた今、
サンデーGXでやってた『新暗行御史』(朝鮮王朝+ダークファンタジーな漫画)を
読み返せば色々と発見がありそうな気がする。

メチルAmazonならエビフライ人間大3尾がリオラドまで送料無料!
データイーストといえば、『ヘラクレスの栄光2』の話を少し。
双葉社の攻略本では、各キャラに名前が設定されてるんだよね。
主人公が「ふたば」、ケンタウロスが「しん」、青銅像が「やえこ」、ヒロインが「のりこ」。
主人公は「双葉社だからふたば」って分かるけど、他3人は何か元ネタがあるのかな?
あと、twitterといえば「もしかしたらbotや同人を作るかも」って事で
『ヘラクレスの栄光2』の青銅像がらみのセリフをまとめ直していた。
うーむ、手元の資料では一部取りこぼしがあるからいずれ再プレイする必要が…。

ミカドでなんとなく『特殊部隊UAG』またやって、敵兵をじっくり眺めてきました。
あの敵兵たち、赤いレンズのスコープがついたオレンジ色のフォアグリップと
ストックがついたアサルトライフル…と思われる銃を持ってるのね。
あと隠し武器の「レーザー」は、1面ボスのオレンジ色のコアをそのままひっぺがしてるのか。

twitterで『イルブリード』の某ファンサイトが
凄まじいふざけ方をしているというとってもおいしい情報が流れてきた。
このサイトの攻略記事は動作が超軽い代わりに装丁が無味乾燥だし、
とてつもないセンスのサイトを見習うべきなんだよね…本当は。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月26日(水)…2014年の大冒険
過去やり込んでいた時の事を思い出しつつ、過去集めた資料を引っ張り出しながら
『ミラクルロピット』の攻略記事用のtxtを少しずつまとめ始めました。
『ダイガー』と『ミスティックウォリアーズ』のステージ攻略と並行して執筆する…予定。
あくまで予定。既にアップしてる記事の補強だけでも手間かかりそうだし…なぁ…。

ロピットをまともにプレイしないくせにクソゲー呼ばわりしまくる連中に、
ガチ勢の研究結果とファンの精神と公正なレビューを叩きつけてやるんだよ、この手で!
あとは取説の情報も必要最低限の内容。どこやったかな、取説…。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月25日(火)…思い出した疑問
今まで現実逃避と、果てしない身辺整理のような作業を繰り返してきた。
ここまで来て、ようやく「このままでいいのか?」という事を思い出す。
いや、忘れたフリをしているだけだ。一瞬たりとも忘れた事なんか無い。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月24日(月)…モンスターズインク購入
インク購入してみました。でも動作チェックはまだ。
そういや『天地を喰らう』原作をやっと読んだけど、ヒロインの嵐さんまじかっこいいっす。
あと曹操、訳のわからん奇策を成功させてて知力255まったなしコースの印象。

今日は身のある事を何もしてないな…。
身辺整理や用事も終わってないってのに…。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月23日(日)…モンスターズインク切れ
体調が激烈に悪く、せっかくの日曜がパア。酸素がパア!
金も無いのにインクを補充しなければならなくなった我が家のプリンターと向き合う。
どこが安いかとか価格がいくらかとか以前に、補充カートリッジの型番を把握してない。
その件を調べたり、片付けや家事をしたりで一日が終わってしまった。

真面目にやらなければいけないはずの身辺整理が終わらない。
それだけじゃなくて、追加の用事や出費もかさんでいく。
遊びでやってるサイトの整備や、手元で眠らせているデータの放出もまだ。
色々なものが遠い。遠い。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月22日(土)…ジなんとかさん
twitterで『魔法にかけられて』の話を少しした。観たの、何年前だったかなー。
「ディズニーアニメ映画テンプレを自社でおちょくる」って方針はディズニー作品じゃ珍しいし、
道路で歌いだそうとしたら事故ったりするようなストレートなネタは大笑いした記憶があるけど、
ストーリーは一通りの内容を整理すると恋愛観がドライすぎる(生々しすぎる)というか、
主人公カプじゃない余っちゃった方の二人の扱いがとんでもなく雑というか…。

価値観が合わなすぎるカップルは続かないから、合う同士になるように
2組のカップルの片割れ同士を交換してしまえば全て解決…というのは流石に…。
「描写と展開の雑さも反ディズニーテンプレ」と言われたらちょっと徹底しすぎてるし、
内心の葛藤とかきっかけとかも、もう少し長く描写して良かったんじゃ…。
バッサリ切りすぎ、やらかしすぎは個人的にあまりやらない方が…。

並行して、ふと思い出したピクサーの『ウォーリー』。
ウォーリーはなぜ「ディズニーショップにグッズがDVDしか無い」という
ディズニー系列作らしからぬ村八分を、公開から短期間で喰らってしまったんだろうか。
四角い男の子メカのウォーリーと、丸い女の子メカのイヴのキスシーンがそんなに悪いのか!?
ゴキブリのハルがそんなにダメなのか!?あー!!地上波も2012年に1回やったきりだし!!
ウォーリーとイヴのぬいぐるみ、マッサージロボくんのフィギュア、モーのマグネット、
短期間ながら店頭やガチャに並んでたグッズも、今じゃ貴重…なんだろうなあ…。

ウォーリーといえば、こんな話を聞いたな…。
デートで一緒に見たけど「イヴが女の子だと観終わった後に読んだパンフで知った」と言われただの、
「アレがキスシーンだと全く分からなかった」と言われただの…笑い話っぽいけど笑えねーぞこれ。
重要なシーンや前提条件になる設定が理解出来ていない観客がいるって事だもん。
人間や動物の姿をしてないキャラだからって、まともなセリフを喋らないからって、ああも厳しいのか。
ハマりすぎな自分が性癖拗らせすぎてるだけと言われてしまうのか。
だからグッズの陳列状況が村八分なのか。あーもう。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月21日(金)…遊戯王オフィシャル鉄板アイスホッケー
4年くらい前に買ったiPodクラシック…残念ながら引退、もしくは修理行きの模様。
入れることすらできない曲が出てくる、再生できる曲と出来ない曲が何の理由も無く分かれる、
再インストールも不可解な理由でダメ、なんとか再インストールしても頻繁に全データが飛ぶ。
そして遂に、初期状態から動かなくなってしまった。

購入価格分はもう使ったから、しょうがないかなー。
修理まだやってんのかな?新品買った方が安いとかいうオチとか?
うーん…。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月20日(木)…CYBERシレン
「近よるな カンストするぜボーイ!!」「ボ…ボーイ」
「な…なんじゃあ若僧 わしぁこれでも攻76のドラゴンじゃぞ!!」
「お…おまえのステはいくつなんじゃ!?」
「HP250とLv70だ!!」「ふえー!!」

「ヤ…ヤロウ 目にものをみせてくれる」
「なっ!?」「催眠術が効かない!!」
「ヤ…ヤツの体はやまびこの盾でできているのか!?」
「おおお!!」「あ〜〜っ!!」「その肉は!?」
「アークドラゴンの肉!!毎ターン固定50ダメの特殊能力 しかもこの炎に死角はない!!」

あぁ、そうだ…サイトにアップしてる全部の攻略記事に、
キャプ画像とかを色々と追加していかないとなー。
ほぼ文章のみの長文じゃ読みにくすぎる、読むのがキツい、
っていう意見がいくつも身内から来てるんでいつか大工事しないと。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月19日(水)…エクエストリアからやってこられないの
「いいから君もミラクルロピットのRTAを走るんだ。今回に限りワープTVは認めない。」
「RTAより大事な隠し要素調査があったのでRTAを走れませんでした。」
『G戦場ヘヴンズドア』ネタは兄が好きなのでたまにマネてしまう。

別のゲームの攻略に乗り出す前に、
過去投げ出した書きかけのtxtをきちんと仕上げるか…。
例えば『ミスティックウォーリアーズ』は3・4年前くらいにtxt書いたけど、
ノーコンティニュークリア出来なくて公開を見送ったんだよなー…。
6面ボス(4WAY弾撃つあいつ)と最終面の炎上エレベーター地帯の
確固たる攻略が出来てないんだけど、それ以外の記事はざっくり書けてる。
だからもう、少し調整したらさっさとアップしてしまおうか。

『サーチアンドレスキュー』も似た状態だったな…。
クリアはしたし大雑把にはtxt書いたけど、
1面ボスとラスボス前の部屋がノーミス安定させられなくてお蔵入り。
『ダイガー』攻略記事、ファミコンの『もっともあぶない刑事』テキスト集、
『サーチアンドレスキュー』攻略記事、『ミスティックウォーリアーズ』攻略記事、
『グレイトヒッツ』記事補強、『ミラクルロピット』攻略記事…手元で遊ばせてるブツはこのへん。

ファ…ファ…ファーーーーック!!
本屋を10軒廻っても『マイリトルポニー コミック&クイズ』(ぷっちぐみ版単行本)が
1冊も置いてねぇじゃねえかファックボーイ!!っていうか…本当に先月発売したのか?
ぷっちぐみレーベルの書籍が集まった区画の中にも、児童書設置タワーの中にも、
アメコミの横にも、ブシロードがらみの中にも、小学館の括りでも置いてないんスけど。
そりゃ最悪通販使えば買えるだろうけど、売り上げ大丈夫か!?

あと、今日本屋で知った作品だけどアクションで連載してる『姫さま狸の恋算用」が気になる。
ヒロインの「ミヨ」がタヌキの女の子なんだとか。かわいい。
しかし金も場所も問題があるから次々漫画を買えないのがもどかしい。

そういや今日、twitterでPS3の『ゴミ箱』の話でちょっと盛り上がってた。
なぜ盛り上がったかというと、ゲームカタログwikiの「ゲームバランスが不安定なゲーム」に入ってたから。
他にも原始島、パックピクス、ポケモントローゼあたりは俺にとっても馴染み深いな…うん…。
あと、『ゴミ箱』がパズルって事で思い出して話題に挙げた『ポケモントローゼ』。
ゲームバランスや収集要素以前も問題があったけど、それ以前にそもそも「メタモントローゼ」としか
言い様が無いくらい、ルールが根底から完全に破綻してたすげーゲームだったな。

『ポケモントローゼ』は「規定数以上に同ポケを並べると消える」 のが基本だけど、
「条件を満たすと規定数が2まで減る」のと共に
「規定数を超えて消した場合ワイルドカードのメタモンが出現する」から
「ポケモンを並べて消すポケモンのパズルゲーム」のはずが、
「メタモン数人がかりで全ポケモンを無理矢理全消しする謎ゲー」になっちゃってたし。
しかも、おじゃまぷよ的なモノは「メタモン以外では消せない」というおまけつき!
連鎖が始まらないようにメタモンを10人くらい貯めて、消し方を調整する戦略はある。
でもそれは、果たして「ポケモンのパズルゲーム」と言えるのだろうか?

あのメタモンで何もかもが決まるルール、企画段階・試作段階・開発段階・テストプレイの
どこかのプロセスで「ポケモン」の「パズルゲーム」として、誰もどこも変だと思わなかったのか。
いや、今は変だと思っているからこそ『ポケモンバトルトローゼ』でテコ入れが入ったのか。
丸くアレンジされたかわいいメタモンたちが見放題なのはいいが。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月18日(火)…カワイイ女の子と合体しちゃった
ゲームの誤字を集める男!(迷惑行為) スパイダーマン!(嘘) 許せる!(寛大)
「てったいしなければ ならかった」とか「過去の精算」とか。
よくネタにしてる『ダイガー』も、ウリであろうストーリーの終わり際が誤字だらけ。
最近知ったゲームの誤字といえば、ネシカ配信が始まった『ラスタンサーガ』は
3面クリアデモの英文「SITUATIOIN」(シチュエーショイン)。
ネシカ版でも直っていなかった、という情報もtwitterでもらった。
うーん、ある意味…というかそのまんま忠実だなあ。

そういや、twitterで流れてきた情報だけど『ミラクルロピット』の話。
ファミマガの記事で「カワイイ女の子と合体vしちゃったひょうきんロボットのロピット君が…」だの
「女の子と合体vしUFO追って出発」だのと、ハートマークを使ってなんだかえっちに書かれてるけど、
「ロピットが女の子に入られてる方」だから実際は「ロボショタを女の子が攻めてる」構図では…。
ロボでvoreとか?うーん、ニッチ。

手元のデータを整頓して、書きかけだったり発表し忘れてたりで
放置されてるゲーム攻略txtとかを一元管理できるようにかき集めてる途中。
ファミコンの『もっともあぶない刑事』のセリフ集とか、
『ヒットラーの復活』RTAチャートとか、すげーのが点々と眠ってた。

『ミラクルロピット』についてtwitterで検索してみた。
有名な上に、クソゲークソゲーと方々で悪口雑言を言われまくってるようなので、
残念ながら攻略記事には相当な需要がある模様。
隠し要素を探しまくりつつ「ワープなしRTA30分切り」までやり込んだファンとしては、悔しい。
ロピットのどこが超難関ゲーなんだよ言ってみろよ!
パワーアップと面クリア扉に仕様として事故要素が含まれてるのは確かに頂けないけど、
1面終盤のシャッターと8面の下スクロール地帯でちょっとパターン化が必要なくらいで
クソゲーだのなんだのガタガタ抜かすんじゃねーよ!
このゲームがメジャーなのは、当時テレビ東京で放映された
「ファミっ子大作戦」によるものが大きい…との情報ももらった。
ミラクルロピットの研究するならラブルセイバー1・2とスターセイバーとMAXも…。

解析してでも知りたい『ミラクルロピット』の情報は、
・脚が縮む高さの具体的ドット数
・縮んだ脚を戻すのに必要な具体的な累積歩行ドット数
・隠し要素全確認
・未使用データや未使用要素の有無の確認
・マイクロニクス開発作品との共通点探し
・ワープ使用時の行き先の具体的法則
・歩行、ダッシュ、スリップ、ジャンプ、落下とかの速度計算の具体的数値と計算式
あたりか…ミラクルロピットを極めたいなら、多分要る情報だと思う。あとはバグ探しか?
128KBもあるロピットのバイナリの塊をアセンブラに変換しても、きちんと読み解く自信は無いぞ。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月17日(月)…きいいいいー半島
twitterで流れてきた話だけど『グラディウス3』に残っている細かいバグ、
なんだか人間味があるバグが多いみたいだなあ…
デバッグの工数が標準よりどれくらい少ないかによっては、すごい話かも?

昨日はゲームレジェンド中と、二次会的な外出中の友人知人のおかげで
『ミラクルロピット』の詳細な攻略情報に需要がありそうな事が分かったので、
今後の参考に…他にも手元にある書きかけのゲーム攻略txtを整備しなきゃ。
ロピットは1面が既に「取説に付属した1面攻略記事」を読むのが前提の構成で、
パワーアップ等のシステムに大きな事故要素があり、ロピットの脚が縮んでしまう条件と
元に戻す条件が具体的には取説に書いてない…と、色々躓きやすい要素はあるね。確かに。

性癖を前面に押し出したかわいい絵柄と、無駄に真面目な話作りと、
細かく長大になりやすいゲーム攻略記事等の文章と、自分のその3方向に散った作風が
全く噛み合ってない事を昨日のゲームレジェンドで少し感じた。

それと、『グレイトヒッツ』の「バッドエンド後」を舞台にしたほぼ成人向けの「ライxポップ」本のネタを思いつく。
寝際の事だったんだけど、大急ぎで思いついたメモをとるのに忙しくて疲れた!無駄に!
グレイトヒッツ成人向けね…少なくとも、マッド・ギアよりは需要ありそう。
ああそうだ、同人委託について調べないと。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月16日(日)…ゲームレジェンド21ありがとらのこいました
ゲームレジェンド21当日!
サークル「永遠剣」はサークルスペース50bにて頒布活動。
ディスクシステム版グリーンベレーの1面ボス戦みたいな勢いでサークルに
人が来てくれるといいなー、なんて寝言を昨日は言ってたけど、凄かった。

単眼キャラ本『Eyes Only』が完売寸前、残り2部に迫った!
新刊のマッド・ギア本『光の速さのスネーク』も、恐ろしいまでの知名度の低さを考えれば
想定以上に人手に渡らせられたような気はする…まだまだ在庫いっぱいあるけど。
それと、「ゾイドは知らなかったけど赤ゴジュラスが気になって立ち止まった」という方が何人か!
「かわいくて低頭身で爬虫類の女の子のグラビア」なんていう性癖ぐちゃぐちゃの絵だから、
そういう絵柄が好きな人にとってインパクトがあったんだろうな、『わたしを おいてゆかないで』は。

色々なゲームの話をしたりとか、昨日準備した立ち見用の『ダイガー』の冊子を見せつつ
わけの分からないゲームや超ドマイナーゲーの攻略記事についての話をしたりとか。
あとは、頒布以外にも以前のペーパーを名刺代わりに色々渡せて良かった。
今後はどうなるか分からないけど、こういうゲーマーもいるって事で。

ゲームレジェンド21閉会後は遠征してきたtogeさん、友人SKさんとMiiさんとご一緒。
だらだらゲームしたり焼肉食べに行ったり、ゲーム以外の突っ込んだ話もしたり。
定型文みたいだけど…ゲームレジェンドに参加されたみなさん、お疲れ様でした。
相変わらずというか、サークル参加側も一般参加側も平均して熱気がすごいイベントだよなぁ。
知名度やテーマ選定を、毎度ノリか性癖で決めてしまう当サークル「永遠剣」のスペースにて
足を止めて下さった方々、同人を手にとって頂いた方々、本当にありがとうございました。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月15日(土)…ダイガー&バニー
ファミコンのRPGで淫夢ネタを使いこなしつつRTAを走る人を「ドリームマスター」と呼ぼう!
バースデイへの風評被害!そんな事を考えつつひたすらずっとゲームレジェンド前日準備。

立ち読みしてもらう用の『ダイガー』と『マッド・ギア』の攻略記事の準備に勤しむ。
自称ダイガーのガチ勢ですが、元ネタの『サイドアーム』はあんまり得意じゃないです。
明日はゲームレジェンドに同人頒布以外に、閲覧自由の資料も持っていきます。
内容は自作の『ダイガー』紹介記事10P、サイトで公開してる『マッド・ギア』攻略記事の短縮紙媒体版、
ゲーム二次創作絵ポートフォリオもどき、あとはマイクロニクスゲーのカセットや取説、
あとは『グレイトヒッツ』や『UNiSON』の実物とかそのあたりっすかね?

『マッド・ギア』の攻略記事紙媒体版には画像を少々。
ただ、プリンターやインクの調子が今日丁度グダグダになってしまい、マッド・ギアはモノクロ。
ああああプリンターのインク詰め替えがうまくいかないいいい。
いや、準備はちゃんとしましたよ!では皆さん明日お会いしましょう。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月14日(金)…ほもがきザッパー
ゲームレジェンド21での配置を確認し直してたんだけど、
自分のスペース(50b)の向かいがラグランジュポイント系サークルだらけ!
まるで絶対零度砲を喰らったかのような衝撃!

エクスペンダブルズ3観てきた。
詰め込みすぎ感さらにアップで超面白かったけど、
メンバーの平均年齢の高さから世代交代を匂わせる展開に少ししんみりしてしまうなぁ。
2までのメインキャストは平均年齢が還暦手前!すげー。

そんなこんなでレジェンドに向けて準備中。
もう実物は手元にあるから安心はしてるけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月13日(木)…おがんばりなっさーい
こないだトライタワーでやって思い出したけど、『Laキーボードュ』の校長エロすぎ問題。
校長のグラフィックはプレイ中は3パターンの模様。あとはオープニングの数枚くらいか。
ボイスつきだけど、スタッフロールにボイス担当した人の項目は無かった気がする。
うーん、セガかグレフの社員の誰かなんだろうか?
パワーパフガールズのミス・ベラムほどじゃないけど顔を見せない芸風でなかなか。

ゲームレジェンド21で出す新刊の『マッド・ギア』本の実物が届きました。
実物チェックと並行して、立ち見する為のちょっとした資料のまとめを実行中。
あと、『ダイガー』のデフォルト難度イージーとハードの違いが分かった。
敵の通常弾の弾速だけ違う。イージーだと自機の移動速度と同じ、ハードだと数割増し。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月12日(水)…あの赤黒いあの草食べて
最近のモンハンに出てくる「クシャルダオラ」って名前、
なんかグラップラー刃牙の世界の掛け声っぽいよね。神心会あたりの。
「シャッ」と「キャオラッ」と「ダオッ」が混ざっちゃってる感じで。

誰かグレイトヒッツRTA走ってくんねーかなー。
俺がやるしかないのか。『グレイトヒッツ』RTAをやるなら、妥当なルールは
●バッドエンド不可、ステージ10クリア(本編終了)がゴール
●タイトル画面で「START」押下時タイマー起動、ステージ11(クリア後)開始時タイマーストップ
●プレイ前からメモリーカードに作り置きしたVCデータは使用禁止
ってところなんだろうな、やっぱり。
「ステージ8で勝つ」と「手間のかかるステージ10課題曲4曲の内1曲が減る」が、「ステージ9を飛ばせない」。
ステージ9を経由する場合、「わざと負けるVCレシピ」より「普通に勝つVCレシピ」を組んだ方が速いかも。
普通にステージ8でわざと負けて、ステージ9を飛ばした方が速い気はするけど未調査。

『グレイトヒッツ』「全483アイテム全35曲コンプリートRTA」なら
当然ステージ8もステージ9も勝つ方が速いけど、そんな荒行を一体誰がやるのか?
もし動画を作れたら、RTA後の補足で勝ちルートを紹介するに留めればいいのかな。
動画の技術が無ければなんともならんけど…キャプチャー買えばいいんすかね?

ウギャアー!ミカドでバツグンSPやったら4周目ラスボスで全滅したああああ!
そんなヨタ話はさておき、色々なゲームのテキスト中の誤字を集めまくった同人が読んでみたい。
つついたらかわいそう、と思いつつもゲーメスト的なノリのやつだったら楽しそう。
ウルフファング1面の「酒落」(さけおち)みたいに、巧妙すぎる誤字は仕方無いんだろうなー。
自分も人伝で聞いて知ったし、確かPS版だと「洒落」(しゃれ)にちゃんと直ってたし。
チェック会社か…今後の就職先として考えてみるべきなんだろうか。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月11日(火)…鼻から牛乳ダイガー
サイドアーム基板的な意味でモビちゃん2人に睨まれるロザミア似さん。
お友達のまんまる灰色戦闘機ちゃんを紹介して
モビちゃん達と仲良くなってもらうダイガー主人公のロザミア似さん。
『タートルシップ』の音痴っぷりに一緒に顔をしかめる
ロザミア似さんと灰色戦闘機ちゃんとモビちゃん。
一緒にギガイアに乗って遊ぶロザミア似さんとモビちゃん。
ロザミア似さんにはティラノサタンと一緒に鼻から牛乳を弾いてもらいます。
そんなこんなの立ち見資料用のネタを軽く妄想。

『ダイガー』といい『レディソード』といい、法的には本来怪しげなゲームに最近ハマりすぎ疑惑。
あ、そうそう、『ダイガー』のストーリー英文を翻訳しようと思って動画を観ながら
デモの文章を書き起こしてたんだけど、誤字と思われる部分が少なくとも3箇所ある!
オープニングデモの終わり際になんか初歩的なスペルミスが集中してるんだよなー。
探すと他にも誤字があるかもしれませんぜ。

今日はダイガーのネタ出しとストーリー日本語訳以外に何やったかな…。
うーん、たまには調子もやる気も出ない日もある…か…。
あーもう、twitterで新刊の宣伝ツイートする度に投稿画像の履歴がダブりまくる。
お腹痛すぎて普通にすごくつらい。困ったなー。もー。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月10日(月)…ダイガーマスク
『グレイトヒッツ』がらみでやってみたい事は色々あるんだよなー。
具体的には動画取り込み技術を身につけてVCを公開、
RTAチャートの公開とRTA動画の製作、成人向け同人を作る、
おそらく多少関係があると思われる『ユニゾン』(2000年・テクモ)とのクロスオーバー同人作り、とか。
単純にファン同人も作りたい…考察本とかは、公式攻略本3種の方が詳しいからいらないだろうが。

ゲームレジェンドでダイガー仮面に…いや、ダイガーマスクに、俺は、なる!
ロザミアだ!お前はロザミアになるのだ!なんちて。
『ダイガー』はディープなゲーセンで稼働してるエミュ基板で我慢してるけど、いつか実機で遊んでみたい。
フィルコといえば日本でも一応発売した前作『タートルシップ』はものすごいクソゲーだったのに、
『ダイガー』はきちんと遊べるゲームに進歩してるのが良いね。これでブラックな一面が無ければ…。

『レディソード』といい『ダイガー』といい、無許可のパターンのゲームは扱いづらい。
25年も前の海賊版同然のゲームに言っても仕方無いとは思うけど、ねぇ…。
『ダイガー』はスクロール速度が2倍で、敵の種類も2・3倍あれば良作だったと思う。
発売事情の面でも、単純な内容の話でも、色々な意味でもったいないゲームだよ。

今は体調が良くないが、今後の事も少しは考えてみる。
当座の金や収入は欲しい、というか無いと困ってしまうし。
趣味にかける金は最悪、携帯のパケ代だけとかに抑えられなくもないけど
他の事とか公共料金とか食費とか色々あるからなぁ…うーん…。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月09日(日)…先輩オシャレ魔女
ゲームレジェンドで立ち見する為の資料や冊子を用意するかぁ。
自サイトのマッドギア攻略記事を印刷したものとか、お品書きとか、
今後二次創作同人を出す可能性がありそうなゲームの話のアンチョコとか。
あと、申し訳程度にオリジナルキャラの話も隠れて宣伝…みたいな。

トライタワーに『Laキーボードュ』が!10年ぶりくらいにプレイしたぞ!
それにしても『Laキーボードュ』の校長が非常にえろくてたまらぬ。
スタッフロールを見る限り、グラフィックはグレフと共同だったんすかね?
ネットを探してもファンイラスト件数0件の模様なので、捻くれ者の身としては描いてみたい。
一応クリア。残タイム99以上、6科目平均4.3くらい。

あと、数年ぶりに『ギャロップ』を数回触ったら1周目4面までいけた!
『マッド・ギア』のやりすぎで、確実に高速スクロール耐性がついてる!
そういや、がんばるとカンスト(99万9999点)できるらしいね。
ニコ動にあるすごい美しいプレイの1周クリア動画で55万点だったか。
敵がすごい固くなる2周目が凄まじくキツかった記憶があるんだけど、
いつかノーコンティニュー2周クリアを目指してみたいゲームではある。
ゲームフリークの『スクリューブレイカー』最終面のアレ、
『ギャロップ』のエンディングのオマージュだったりするんだろうか。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月08日(土)…おさる
テンゲン育ちのオパオパのコレジャナイ感は凄まじいが、割と好み。
あれはあれでかわいいメカなんだもんなー。よしよし。

ミカドで噂のお蔵入り縦シュー『ハンマーアウェイ』やってみました。
縦シューなのに自機の動きに慣性が働く驚愕の仕様、ボム(Cボタン)の数が少ない、
4面から出てくる赤ヘリ(画面横から出現)がヤバい、という癖ありまくりの内容。
以前稼働していた『ボムズアウェイ』といい、「アウェイ」とつくゲームは独自路線を歩む宿命なのか…。
動くと慣性があるというのがあまりにキツすぎるので、まともにプレイするのはキツいと思う。

ミカドといえば、ヌルシュー部は面白そうだなあ。
シューティング始めたての人や、苦手な人が入っていける環境は良いぞ。
スーパープレイを見た結果敬遠したり、誤解を招いたり、というのも少しはあるだろうし。

あと、『てんこもりシューティング』を久しぶりにやってみた。
数年前も同じ事言ったような気もするけど、「上級」は正直無理!
「おそらくこれが大まかな理想形」という動きを実行しても1秒も余裕が無い面ばっかり。
大体のミニゲームは「制限時間以内なら何度やられても大丈夫」で
「ノルマを満たせなかった場合ミス」ってルールだけど、実情があんなだから
被弾したらプレイ中のミニゲームを即座に捨てゲーせざるを得ないだよな。
よっぽど努力したらクリア出来なくはないんだろうが、そんな内容のミニゲームを
1回か2回しかミスが許容されない状況で10個近くもクリアするだなんて、なぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月07日(金)…夢は闇の中
すごく嫌な、後味の悪い夢を見た。
大好きだったけどもう二度と会えないはずの人になぜか戦場の中で偶然出会い、
共に戦い抜いたのにふと姿を消してしまい、隣に居たこと自体が妄想だった事を知る。
現実で散々知った思いと暗い記憶を、夢の中でまで再確認したくはなかった。
夢の中で会えただけマシなのかもしれないが、夢だけじゃ何にもならない。
所詮、夢は自分の脳の中で起こっている現象に過ぎないんだし。

そんな事を考えながら、暗い気持ちのまま過ごす。
好転する事は決して無いし、悪化していく。
追いかけたいという気持ちはある。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月06日(木)…つかれきってしまった
脱稿しました。入稿完了。
あー…ネームまで躓いて、手間かかりすぎたのが痛かったなー。
プロットとストーリーが難産、キャラの設定固めが難産。
構図決めもネームも時間がかかる…これじゃ、
ペン入れ以降の工程が早くったって時間なんか残らねーよ!

あーもう、せっかく脱稿したってのにアレだけどイライラする。
結論だけ言えば、マイクロニクス本ほどじゃないにしろ仕上げが間に合ってない。
今度のゲームレジェンド21での頒布の成果次第で、今後の方針を考えよう。
より一層人手に渡る部数が減ったりするようであれば、
もうドマイナーゲー同人作るのやめちまおうかな。

やり込み、分析、調査、少ない資料やデータからのキャラや世界観の読み解き、
どうしても埋まらない部分の独自解釈による無理の無い設定作り、
それから他にも文章やセリフに細かいネタを入れ込んでいったり…。
そういう物凄い手間がかかっているのが、正直言ってバカらしくなってきた。
反響の大小なんかモチベーションに影響しないと言えば嘘にはなるし、
「自分が作らなければ誰も作らないからやる」という穴狙い自体は好きだし、
「メジャー作品や流行りのネタに乗りたくない」という捻くれた性格も直ってないけど、
それとは全くの別件で「作るのに手間ばかりかかりすぎて疲れた」としか…。

あと、「とにかくやってみたい」という気持ちだけで全く不慣れな
兄貴・おじさん・マッチョ・車・道路・ビルを延々と描きまくるのが正直キツすぎた。
俺はぬいぐるみのようにかわいいキャラやメカや動物を描くのが好きなんだよ!
ここ1年くらいはとにかく、かわいい蟻と恐竜と戦車が描きたいんだよ!
もう少し慣れたら、かわいくてえろい蟻と恐竜と戦車が描きたいんだよ!
習熟度と気持ちの乖離がとにかく痛い。

オリジナルや版権を問わず既に動かし慣れたキャラを使ったり、
ネタを多くの人が理解していて動かしやすいメジャーなキャラを使ったり、
という事を一度はやってみて感覚を掴んでみるべき…なんだろうなぁ…。
例えメジャーが激戦区で厳しいとしても、元ネタの人気と知名度が無い、資料も無い、
完成形も見えない、需要も反響も希少な俺のファンや知り合いを除けば無い…という
「無人の荒野」にフラフラ突っ込んでいく事に疲れて、いい加減後悔を覚えた。
突き詰めて無二の先駆者になれればベストだが、先駆者になれば良いってもんじゃない。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月05日(水)…土壇場で
原稿、原稿、原稿。うう、時間が足りない。
一昨日くらいには入稿出来る状態にはなっているけど、
仕上げを完璧にするには時間が全然残せていない。

ある程度売れるようだったら、どこかで改訂版出しちゃおうかな。
「再販」じゃなくて「改訂版」じゃ、印刷代割引は無いと思うけど。
せっかく入稿しようかって同人に対してネガティブな事言うのもなんだが
仕上げについてはちょっと納得がいかない。

あと、もうひとつ大問題が!
締切前日のこの土壇場で、今更新ネタ降臨。
ああああああああもう遅いよおおおおおおお!!
ほんとに思い付かなかったネタなんだよおおおおお!!
どこかで改訂版出したいって思う最大の理由はこっちなんだよぉおおおお!!

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月04日(火)…表紙詐欺
同人表紙に大苦戦。
ああああもう、無駄な手間と作業で時間を浪費している訳でも無いのに
単純に必要最小限の時間だけでもかなりかかるのが痛いいいい。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月03日(月)…原稿まだまだ
原稿まだまだ進行中。
ああもう、結局最初のネームまでで苦戦しすぎたのが
締め切り直前にまで延々影響してしまっている。
漫画って難しくてやだなあ。話や構図を考えるのが時間食い虫で。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月02日(日)…原稿大進行
昨日の「ダーウィンが来た!」のヒクイドリの3Dモデルがかわいかった。
メスのヒクイドリの3Dモデル、頭にリボンがついただけの
投げやりなデザインで微笑ましいなぁ。
資料用に録画したアリの3Dモデルはあまりかわいくなかったけど。

昨日の番組といえば、「伝えてピカッチ」に『原始島』のSEが…。
ここ数年のバラエティ番組で『原始島』のサントラのSEトラック使われすぎ問題。
よっぽど便利なのか、よっぽど出回ってるのか、なんなんだろうね。

そういう昨日書くべきだった事はさておき。
原稿大進行中です。とりあえずトーン直前あたりまで。
表紙の彩色を早く終わらせないとなー。

--------------------------------------------------------------------------------

2014年11月01日(土)…原稿大詰め
次回のアニメ版『フェアリーテイル』、
おめかししたサメのキャラがなんだか気になる。
なんでもないネタ要員の一発キャラなんだろうけど。
そういやtwitterで朝のアニメとか実況してる人たちって
フェアリーテイルの時間になるとぱったり黙るよね。
萌え目的の人はあまり興味が無いんだろうか。

原稿、表紙以外は大詰め!
締め切りギリギリ、という程ではないが余裕でもない。
うーん…プロットで散々手こずり、ネームで散々手こずり、
それがここまで延々響いてきているからなんだよなぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system