日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2006年09月

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月30日(土)…今回はある意味異文化交流
今日は去年のこの日と同じく、他校の文化祭に行く事になっている。
去年との違いはいくつもある…俺が高校生でないから実は「他校生」ですらない事。
行く前に済ませなければならない用事が無いから、出かけた最初から素直に楽しめる事。
それ以上に去年と違っていて意外な事や、去年と比べるだけで強い幸せを感じるくらいの事も…。
あとは単純に、会場へのルートが単純かつローテクになって疲れたり違う景色を楽しんだりとか。

そして、文化祭会場。
団体毎にやっている事が去年と違うけど…やっぱり俺がいた高校が足元に及ばないくらい盛り上がってる。
その分すごく忙しそうだけど、俺も文化祭をやる側だったあの頃が懐かしくも感じる…黄昏ててもアレか。
今年は去年と違ってオドオドせずに済んだ…そして何より、堂々と居られた事がものすごく嬉しかった。
失礼な話だけど、ドキドキだった去年よりも落ち着いて余裕が生まれたおかげで色々な事も分かった。
ある程度の交流も生まれたし、全然想像出来なかった意外な事まで分かったし、初めて見た事も…。
今回は今までと違って「踏み込むだけじゃなくて落ち着いて観察する日」のつもりでいたおかげで、
今日ちゃんと分かる事が出来た事は多い…楽しかったり嬉しかったりするだけじゃなかった。
今日のちょっとした交流が元で…大げさだけど、「これからのあり方」も真剣に考えられた。
この文化祭で得られたモノはものすごく多かった…すごく充実していた一日だったよ。

…でも、今日は文化祭だけで終わりじゃない。
当然ながら帰り道もある…地元では見られない珍しいモノも、見慣れない風景も新鮮だった。
あとは、久しぶりにマクドでマックチキンを買い食いしたり今月のアルカディアを読んだり。
それから、母の用事で地元のちょっとした小さいお祭りの抽選会に行く事になったり。
忙しい一日だった…こういう日もあるっていう事がやっぱり嬉しく思えて幸せだ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月29日(金)…ツヤツヤ
今日は新しい教科の先生に全然違う苗字で呼ばれるというアクシデントがあったり、
夏休み中に作った超ローテクなのに無意味にハイレベルになってしまった課題を仲間内に見せたら
先生までも巻き込んでの賛否両論の嵐になって、己の未熟さをものの見事に再確認する事になったり。
あと…友人に『デビルメイクライ』と同『3』を借りる事になった。カプコンのアクションだからやや期待。
友人2人に『鋼〜HAGANE〜』を貸す事になった…なぜ2人に同じゲームが貸せるかって?
答えは簡単…ウチにはHAGANEが2本あるんだよね。なぜかは今でも不明。レッツ布教。

放課後は友人達と観光名所的な所を覗きに行って微妙すぎる空気を楽しんできたり、
家の近所の本屋で昨日の気に入ってる作家の続き物を1巻が欠けた状態で買ったり、
今日になってようやくメガネの鼻当てカバーを換えてきたり…もう夜も遅い。
案外家まで距離があったけど、久々に歩いて帰ってみた…新鮮だった。
基本情報まであと少し…か…はは…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月28日(木)…失敗とはあまり思いたくない
今日は早く登校して友人と非常用ハシゴの話題で盛り上がっていた。
なぜこんな話題だったのか今更ながら疑問だけど…色々話せて楽しかった。
でも…授業開始10分前になっても教室に誰も来ない事に疑問を感じ出す一同。
その答えは、いつも一番乗りで登校してくるはずの友人がいない事から発覚!!
非常に恥ずかしい話だけど、俺達はものの見事に教室を間違えていたぁあああ!!!!
ダッシュで本来の教室に向かってなんとか間に合った俺達…いやー危なかった。
俺達以外にも教室間違いをしてたクラスメイトが多かったみたいだけど、
俺達以外に教室を間違えていたクラスメイトは全員遅刻してた…。
忘れ物ばっかりで授業が大変だったけど…もう忘れ物はしちゃダメだ…。

帰りに友人達とゲーセンに繰り出して格ゲーコーナーで観戦して楽しんだり、
ゲーム屋を少し覗いてから友人達と別れて本屋でえっちぃマンガのコーナーを偵察したり。
気に入ってるか気に入ったかの作家の本は無いなぁ…気に入った作家の続き物も1巻が無いし。
そんなこんなで半分ダラダラと体力と時間を消耗していたらもう夜になってしまった。
先日千切れたメガネの鼻当てカバーをメガネ屋に換えに行く時間も無くなった…。
もちろんというかなんというか、宿題・予習・復習・資格試験の勉強の時間も無い。
家に帰ったら、俺以上に忙しくて用事で体力を消耗している家族のサポートに徹するからだ。
俺ばっかりが遊んだり仕事とかじゃない勉強ばっかりだったりっていうワケにはいかない。
家族のせいにしているみたいですごく悪いし…本当は俺がもっと動かなきゃいけないと思ってる。
「思ってるだけ」なのが本当に情けない…まだまだオトナと呼ぶにはコドモすぎる…。

今は少し前と違ってすごく充実してる…楽しい事も幸せな事も壁にぶつかる事も。
でも…肝心の俺自身は実はまだ全然「変わっていない」気がしてならないし、
実際にまだまだ全然ダメなままで、目先のピンチを乗り越える事ばっかりになってきている。
それと…最近は楽しくてしょうがないはずの友人達との交流に少し危機感を抱いている。
毎日毎日楽しい…でも、楽しいばっかりで体力と時間ばっかりを消費してしまって、
勉強とか目標とか色々と超真剣に考えるべき事とか…二の次三の次になりだしている。
俺の失敗を、例え俺の心の中だけで友人達のせいにしたらずっと後悔すると思う。
楽しむ時はとにかく楽しむべきだけど…時間とか曜日とかをハッキリ自分で決めて、
もっと良い意味で節度を持った関係と生活を送らなきゃ全然ダメだ…!!!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月27日(水)…ダンテマストダイ
今日は忘れ物をしまくってしまった…一応はどれもなんとかなったけど…マヌケ。
昨日の夜の『鋼〜HAGANE〜』で集中力を使い果たして学校の支度が疎かになったな…。
就職に向けた授業とはいえ、また自己紹介かよ…でもまぁ、2回目だと逆に面白くて良いな。
帰ってきた模擬試験の成績を見て資格試験に対して強い不安を覚えつつ、もう一日が終わる…。
考える事、感じる事、悩む事はメチャクチャ多い…多すぎる…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月26日(火)…鬼道へ…
授業後に友人達と久々に大勢でゲーセンに繰り出してみた。
とにかく楽しかったなー…俺がプレイしたゲームは全体的に不調ではあったけど。
帰ってからは『鋼〜HAGANE〜』の2周ノーミスを目指してみた…。
2周目2-3で転落ミスしたり、2周目5-1でボスに負けたり、ロクな事が無かったけど
3回目のプレイでようやくノーミスクリア!!スコアは468400点で、プレイ時間は50分くらい。
やっと出来た…とにかくそれで満足して疲れちゃった…家にあるゲームは大体終わったかな。

他の攻略ポイントも多少は書き残しておかなきゃなぁ…ここで書いておけば後々に役立ちそうだし。
・3ボス「邪聖獣」は第二形態になったら背後に回り込むと、しっぽも喰らわないし幽霊も避けやすい。楽勝?
・4-2ボスは実はしっぽだけの状態でもダメージを与えられるので、どんな時でもひたすら攻撃。
・5-1の最初の狐メカは、画面端での垂直ジャンプとバック転の無敵時間をフル活用。白虎で押しまくる。
・5-1の次の麻呂車は、スクロールストップ直前から開幕激殺蹴。ストンピング後の2段ジャンプや壁ジャンプも必須。
照準に狙われてしまうと車体の真ん中からホーミング弾が飛んでくるので思い切って左地面に降りてしまう方が吉。
・5-1ボス直前の強制スクロールの時点でR押しっぱなしにすると開幕激殺蹴が必ず決まる。後は高いジャンプも駆使。
・5ボス「修羅王」は基本的に足場に乗りっぱなしで、腕が動いた瞬間から対処。腕の動きは4パターンしか無いから要記憶!!
修羅王が攻撃を3回終えて弱点むき出しモードになったら足場の真ん中に乗って青龍連打。真ん中以外に出たらボムもOK。
難所と細かいパターンが必要な所だけを挙げると、情報はコレくらいかな…これからプレイする人にも役立つ?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月25日(月)…最近サブマシンガンがマイブーム
今日から後期の授業だったんだけど、のっけから下らないミスの連発。
入学したての頃を思い出さずにはいられないような情けない滑り出し…。
それから友人達とデパートに繰り出してデパート内を話をしながら探検して帰宅。
家に帰ってからは家の手伝いで日付変更直前の時間になってアルバイター気分。
そんな一日。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月24日(日)…過去の清算3連発目
普段運動不足気味な上に、昨日フルパワーでいすぎたせいか筋肉痛。
でも、ある意味では嬉しい筋肉痛なのかも…って言ったらなんか変だな…。
今日は遅く起きてしまい、ネット巡回やら掃除やらであっという間に夕方になる。
途中でパソコンに関する下らない事が原因で、母と大喧嘩になりかける…。
我が家では基本的に「怒る事そのものが罪」という社会的な気質があるんだけど、
母は事あるごとに悪口雑言言いたい放題…悪口そのものと、その気質を利用した
卑怯なやり口の両方に本気でムカついてしまい、家の中でまたまたヒステリーを起こしてしまった…。
ヒステリーは絶対にいけない事…小学校低学年の時から周りに莫大な迷惑をかけてきた…。
もう絶対に直さなきゃいけない…一時の感情に身を任せて破滅しかけた経験すらあるくらいなのに…。
…せっかく24時間前の余韻に浸りつつの楽しい気分が台無しだ。
まぁ、確かにあんなつまらない事にいちいち突っかかってる俺が悪いんだけど…。

最近はゲームの調子が基本的に不調続きなので、新しいゲームの開拓を一時休止する事にしている。
その代わり、最近は「幼少期を含めて、以前から詰まったままだったゲーム」の清算に乗り出している。
先日の『忍者龍剣伝V』とか『ラッシングビート』とかは、本当に年単位で投げ出していた作品だったし。
でも…今の俺の実力とゲームに対する知識と愛着はハッキリ言って以前よりもずっとずーっと上だ。
そんなワケで、今回ノーミスを目指してみるのは小2・3程度の頃にハマったっきりだった『鋼〜HAGANE〜』だ。
今日は本当に久々のプレイだったけど、1周全体をある程度以上覚えていたからノーコンであっさり1周クリア。
でも…「まさか無限ループじゃないのか?」という不安が以前からあったから2周目をプレイしていなかったけど…。
こういう完成度が高いゲームが1周で終わらなかったら大抵は2周エンドだろうという希望を胸にプレイ。
2周目は1周目とほとんど違わなかったが、ほぼ唯一にして最も目立つ違いは「ザコの耐久力の超大幅向上」。
どうでもいいザコですら2〜4倍くらいの耐久力になっていて、1周目とは違って全く力押しが利かなかった。
そんなこんなで不安を抱きつつプレイを続け…2周クリア達成。どうなるのやらとエンディングを見た…。
1周目には無かったシーンがエンディングに追加されてる!!スタッフロール後にデモに戻った!!
…10年以上を経て初めて自力で知った衝撃の事実。『鋼〜HAGANE〜』は2周エンドゲーだった!!

そんなこんなで、明日以降にノーミスを目指す上での新たな攻略メモを一応書いておく…。
・最初の難所である3ボス「邪聖獣」戦は、第二形態で接近中にホーミング幽霊を出されたらほぼ回避不能なのでボム。
・実は鋼が向いている方向とは逆方向へのバク転中は完全無敵だったりする。4-3や5-1や5-2などで役立つ。
・5-1ボスの行動攻撃パターンは4-1の時とほぼ同じで踏みつけが有効。距離を取ったら朱雀で固めて狼牙斬。
・5-5で下から迫ってくる針の板は、点々と設置してある装置を破壊するとしばらく止められる。
・最後にして最大の難所であるラスボス「天雷」戦だが、さっさと上部弱点の前まで行ってボム6発で瞬殺可能だと発覚。

明日から新しい授業だ…資格試験も近いし、気合を入れていこう。
ゲームばっかりしてる場合じゃないんだよなぁ…俺…はははは…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月23日(土)…こうなった今だからこそ
朝からおでかけ…案外な回数行っているはずの場所が、
実は見ていなかった所だらけでものすごく新鮮に感じられてすごく楽しかった。
あんな本当に「いかにも楽しい」場所の数々にどうして気づかなかったのやら…謎だ。
ネットで調べても地図とかで調べても、当たり前すぎるからなのか逆に見つかりにくいんだよね。
とにかく、可愛かったりハイレベルすぎたりですごく楽しかった…純粋に楽しめて本当に良かった。
そこからは非日常の幸せも、幸せすぎるくらいに心と身体でずっと感じる事も出来た…。
…帰り道に余計な事をしたりしなきゃね!!本当に笑いが止まらないぜぇえええ!!!!
でも、今日一日…最近の中で一番、ありとあらゆる意味で「らしく」過ごせた気がする。
すべての種類の幸福を一日で味わえたような、そんな不思議に幸せな気分。
これからもこうありたい…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月22日(金)…金ターク
今日はまだテスト休み…見事に久々に昼に起きてしまった…。
そんなこんなで新しい定期を買いに行ったり、母のおつかいで近所を歩いたり。
携帯の電力が尽きて、久々に公衆電話を使うハメになったりもしたけど…。
で、家ではアイディアのメモに尽力…もうソレばっかりだなぁ…書く事ナシ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月21日(木)…「キンターク」ってどこら辺の名前?
今日は学校での模擬試験…なんだかんだ言って、ほとんど勉強してなかったからなぁ…。
学校の授業のおかげで、どの問題も「サッパリ分からない」じゃなくて「分かりそうで分からない」
くらいのレベルのピンチで収まってる事が分かった事だけはマシというかなんというか。

模擬試験のあとは、友人達と色々な所で立ち話をしたりゲームのサントラを見たりして帰宅。
家では疲れて何もしなかったなぁ…遊ぼうにも眼も首も疲れてるし、メモ取りで夜を過ごす。
来週頃には夕方テレ東アニメの最終回ラッシュだし、そこら辺の感想でもいってみるかぁ?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月20日(水)…ランキングでCHRCONFと入力して遊ぶ
昼から学校…せっかく朝に起きたので、『ラッシングビート』のノーミスを目指してみる。
…が、スリックの連続蹴りを喰らってあっさりミス。アーノルドに投げられてミス。ショウに蹴られて…。
あぁもう!!せっかく攻略法が身についてきたってのに、タコミスしてばっかりじゃねぇか!!
昨日からの追記攻略…今回は、主に敵キャラの行動パターンの話。
ザコほぼ全キャラ共通で、こちらが正面から攻め込もうとするとほぼ同速で横軸に後退する。
縦軸をズラすとこちらに接近してきやすい。横軸を合わせて縦軸をズラしておくと左右にまわろうとする。
また、こちらが真正面から攻撃を加えると…こちらの攻撃に攻撃を合わせて無敵時間で回避・反撃されやすい。
でも、縦軸に攻撃する手段を持っている敵は3ボス・Tオマリの…フライングバルセロナアタックもどきだけなので
縦軸ズラしで敵に接近してサッサと投げてしまう方が、正面からのスライディング投げよりも有効な場合が多い。
道中の攻略といえば、敵が一度に3人までしか出てこない事を最大限に利用して気長に投げ巻き込みを狙う。
あとは、敵がまだ出てくるという状況で画面端にいると間違いなく一方的に殴られるので画面中央に居座る。

あと、学校に行く前に『バトルガレッガ』をガインC決定でプレイするも6ボスで3ミスし以下略。
半分やるせない気持ちで学校に行くが、久々に友人達と話せたり遊べたりしてすごく楽しかった。
テストも、自信が全然無かった教科がそこそこの点ですごく安心…100点疑惑の教科はどれも
ジンクス通り100点でなく微妙な点数になってすごくムカついたりもしたけど、しょうがない。
そんなこんなで明日も学校…。

でも、帰ってから『ラッシングビート』を3回くらいプレイしたら…。
ついにノートンでのノーミスノースペシャルアタッククリア達成!!10年越しくらいの達成か…!!
撃破人数289人、プレイ時間は70分…長かったな…あと少しでウチにあるゲームが制圧出来る!!
特に時間がかかる作品は一応今回の『ラッシングビート』で消費し終わった…のかな?
ゲーム関連はこれから忙しくなるだろうし、気長に気楽にやっていこうかな。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月19日(火)…そうだが、いったいなんのようだ?
昨日寝る前にも『ラッシングビート』のノーミスを目指すが、下らないミスで3回くらいミスってクリア。
いくら超最強絶対無敵のスライディングがあるからって、「スライディング投げで最後まで頑張れ」
の一言では終わらないという事だ…なぜなら、敵の攻撃モーション中も完全無敵だと分かったからだ。
プレイヤーは他には「ジャンプ中完全無敵」っていうルールも一応あるにはあるが、あまり役に立たない。
敵の行動パターンをある程度以上に理解して、大ダメージにつながるタコミスを極限まで抑える必要がある。
全敵キャラ別ひとこと攻略くらいは書き残しておいた方が今後の為になるだろうと思うので敵別攻略メモ。
全敵キャラ共通事項…攻撃モーション中は基本的に無敵。だが、攻撃終了後はスキだらけなので接近投げ。
投げ抜け…どのキャラに捕まれても、慌てずに反対方向キーとボタンを押せば抜ける事が出来る。
カミカゼ・ライド…攻撃はやる気の無いパンチのみ。縦軸接近投げも可。正面から殴ってもOK。
スリック・ボブ…一発で2文字分くらい持っていく連続キックが超危険。スラ投げ以外は厳禁。
ショウ・リュウ…突進とその場の竜巻旋風脚2種と連続張り手は痛い。スラ投げ一択。
ブッチー・ビッグエル…稀に裏拳を出すが、ボディプレスは5割ダメージ。空打ちを待って殴り投げ。
カトウ・ポー…超危険人物。攻撃は跳び蹴りと投げしかないが、どちらも最悪。深い所でのスラ以外は危険。
アーノルド・ギガンテ…投げは超痛いが、正面からパンチを連打していると殴り負けないので実は弱い。
1ボス・シン…剣を落とさせると全く攻撃せずに剣を拾いに来るので、縦軸移動でバックドロップ。
2ボス・ホンキー…攻撃はジャンプヘッドバッドのみ。普通に接近して全く問題ナシ。画面最上部にいないと車にはねられる。
3ボス・Tオマリ…最もザコが邪魔なので、なるべく画面外につまみ出す。バルセロナアタックはジャンプキックで避け。
4ボス・キャプテン…ダッシュ蹴りを誘って、モーション直後からの後退中にスラ投げ。他はダッシュ蹴りで逃げられて危険。
5ボス・カーン…ダッシュ回し蹴りを誘って、攻撃判定が無くなる停止した瞬間に重なってスラ投げ。攻撃力が低い。
ラスボス・キンターク…波動拳は唯一スラ無敵が効かない危険な攻撃。赤くなったら縦軸ずらしでひたすら逃げる。

攻略メモから始まってしまったが…とにかく遅く起きてしまった。
近所の診療所に行ってきたが、薬の使い方を医者にツッコまれる。
薬の使い具合が明記されていないのに相場なんて分かるワケないだろうがまったく…。
本当に書く事はそれくらいしかない…明日明後日は学校なのにまたやってしまった…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月18日(月)…哀愁のマンティス
昨日寝る前にまたまた懲りずに『忍者龍剣伝V』のノーミスを目指す。
6面までは楽勝でノーミスクリア出来るから、最終面だけをパスワードでひたすら練習。
ベストの状態である最大忍術90ポイントでのパスワードは「薬・忍術全快・1UP・手裏剣」。
もう、一生分の龍剣伝V最終面をプレイしたよ…本当にレースゲームをやってる気持ちだった。
あの長さで250秒はあまりにもタイトだったよ…1時間半近く最終面ばかりを繰り返す内に
ようやくパターンが掴めて、意を決して最初からプレイしたらめでたくノーミスクリア達成!!
5・6年越しくらいの達成だ…!!とてつもなく大きな肩の荷をまたひとつ下ろせたよ…。
クリアした時は、道中のパターンが4・5回崩れて本当に久しぶりに冷や汗が出た…。
最初のシーンをクリアして残220秒、途中は余裕が無かったから全然見てないけど
ラスボス戦突入時に残65秒、第三形態突入時に40秒、最終形態突入時に残15秒。
そして…ノーミスクリアを達成した瞬間の状態は残ライフ2目盛り、残4秒だった…。
あまりにもタイト…達成感はただ事じゃなかったけど、ものすごく疲れた…。
ミス前提でタイト過ぎる制限時間を設定するなよテクモ…完璧なパターンでも
20秒も余らない面を作るんじゃねぇよ…ノーミスを目指す奴だっているんだから…。

今日は祭日で休み…図書館に行く事が出来なくなってしまい、
兄者と色々話をしたりしながら過ごす…でも、またダラけてそれだけで終わってしまった。
『真魂斗羅』を試しに1時間くらいプレイしてみて3面で挫折してしまったりとかもしたなぁ。
『ラッシングビート』のノーミスを目指して何回も何回もプレイしたけど、ノーミス達成ならず。
ザコの攻撃中が丸々無敵時間だったり、逃げ回る行動ルーチンが多かったりして腹立たしい。
雰囲気が好きだし、子供の頃にプレイして楽しかったんだけどなぁ…クリア出来そうで出来ない。
文句をグチグチ言いながら具体的に欠点を突きまくりながら攻略する…目が肥えてきたなぁ…。
なにより、純粋さが少しずつ消え始めてるな…まぁ、『ワルキューレの伝説』で全一を目指した時から
とっくのとうに「純粋さ」なんて消え失せ始めてるんだろうけど…少しずつ変わっていくんだなぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月17日(日)…無敵
昨日は帰りがけに『真魂斗羅』を安く見かけたので購入。
でも…詰みゲーが多いから真剣に目標ノーミスのプレイをするのは相当先になりそう。

今日は昨日の余韻に浸りつつ家で一日を過ごす…ペロキャンおいしい…。
他に書く事はあまり無いなぁ…些細な事から親父に仕事の事でいきなり説教を喰らったくらい?
基本情報の勉強があまり進まない…メチャクチャヤバいじゃん…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月16日(土)…ランランランララランランラン
久々にゲーセン遠征も含めたおでかけ…やったガレッガが!!
魔法コマンドにミスってしまい、やむなくマサムネでプレイ…全体的にタコミスがかさみ不調。
不調ではあったけど…残2の状態でブラックハート2戦に突入してワインダーを何度も避け切って、
残0ボム0でどうにかグロウスクイード戦に突入…でも第一形態であっさりミスって全滅…。
ゲーセン遠征の後も遊んだり歩き回ったり、珍しいお菓子をいっぱい買ったり…。
何羽ものインコのしぐさをずーっと眺めていたり、初めてネットカフェに行ったり。

今日もすっごく幸せだった…間が空いちゃったけど、やっぱりこういう日が一番幸せ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月15日(金)…ふくびきドロドロ
昨日寝る直前にまた『忍者龍剣伝V』のノーミスを目指してみたけど…。
数年前と同じく最終面でバッチリ挫折…あの長さで制限時間250秒はありえないって!!
なんとかノーミスでラスボス戦に突入出来たけど、64発の攻撃を当てないと勝てないのに
肝心の残り時間が30秒強くらいしか無いという常識では考えがたいタイトっぷり…っつーか無理。
もっと細かい所を徹底的に詰めていかないと時間が足りない…せめて1分あれば勝てるのにぃ!!
炎波の術は画面中をウロチョロ飛ぶ第一形態で12発分使い切るとして…時間的に第3形態が壁か。

そんなこんなで絶望しつつ7時に起きて朝からネットサーフィンとかネット巡回とか。
パソコンで遊んでたらものの見事にパパンがニグラルクンドゥ。俺が悪いんだよなぁ…。
それからは久々に友人宅で学校の話をしたりとか、色々なゲームでずっと遊んでたりとか。
『ソニックザヘッジホッグ2』を協力してエンディングまで行ってラスボス戦で苦労したりとか、
『ファイナルファイト』で遊んだりとか、『ひょっこりひょうたん島』で激戦を繰り広げたりとか。
ひょうたん島はかなりえげつないゲームだ…勝ちに行くとなると相当凶悪な戦略がいくつもある。
いやー…小学校高学年くらいのノリで本気でゲームを友人と楽しめて良かった良かった…。
メチャクチャ派手な気分転換になったかな…きゃわゆいきゃわゆいテイルスの御姿も拝めたし。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月14日(木)…ヤッチャッタォォォ!!!
今日からしばらくテスト休み…せっかく早起きしたので、午前中にネット巡回を済ませる。
そして、ネットサーフィン…気になる場所の情報とかを色々と検索しまくってみた。
なかなか思うように情報が集まらなくて難しいモノなんだなぁ…そう思う。
それに、今まで知らなかった世界をまた垣間見てしまった…考えるだけで頭痛がする。
やっぱり、ゲームの動画とか情報とか…自分の好きな事を考えてる方が楽しいな。
無理してでも情報を集めなきゃいけない局面はいくらでもある…でも、今はそれほどでもない。
覗き込むだけで後から後から辛い思いをする様な世界まで無理して覗かなくても良いのかもしれない。
俺は無理していない様で無理してる所が一応あるのかもしれないね…今から気をつけよう。

最近、母と兄者との喧嘩が絶えなくてすごく嫌。
大半は兄者に原因があるが…お互いに誰も聞いていなくても独り言みたいに
ずーっと本人の文句と罵倒を1時間でも2時間でも止まらずに続けている…。
俺もそういう所があるし、俺は気をつけないと…家族の事は見ているしかないけど…。

図書館で勉強するつもりが気づけばネットとラクガキと家事で一日が終わってしまった。
母のパソコンのアップデートの相談を受けたりはしたけど、ほぼそれだけ…あぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月13日(水)…至って普通のパンチ!!
今日はテスト最終日…ラスト2教科は実戦での積み重ね以外では身につかない教科だから
当日早くから仲間内で集まっても勉強しようがなくてうすら困りつつテストに備えた。
なんていうか…なぜかは知らないけどあからさまにイジワルな問題も無かったし、
実戦であれだけ苦しんだだけに100点が取れてしまいそうな勢いだった。
結果は分からないけど、最終日の教科が両方とも100点疑惑でほくほく顔の俺。
でも、100点疑惑だった教科に限ってミス乱発っていうジンクスもあるから複雑…。

それから友人の買い食いに付き合ったりとかゲーセンに行ったりとか。
俺は久々に『ケツイ』で1周エンドで終わってしまったよ…操作ミスが多かった。
あとは、友人の『ポップンミュージック14』のプレイを観戦したりとか、バトルをしたりとか。
友人がレベル最大級の曲しか選ばないから腕がメチャメチャつりそうで笑うしかないぜぇ!!
ポップン上級者のはずの友人と対等に張り合えてしまう脅威のゲームバランスに乾杯。
「初心者なのに、いつの間に階段が叩けるようになっててビックリしたよ」と褒められて嬉しいなぁ。
けど、一応はDDRのレベル最大曲をコントローラーでフルコンボ出来る程度の実力と経験があったからね。
なにより…3ボタンとはいえ、レベルも密度も最大級の曲に慣れたら初心者でも多少は上手くもなるわな。
テストが終わって、友人との自己打ち上げみたいなモノの締めとして色々立ち話をして帰宅。
ようやくテストが終わって、テスト休みが始まる…明日から頑張らないとダメだね。

でも、寝る前にふと思い出して『忍者龍剣伝V』を久々に点けてプレイしてみた。
してみたけど…作風が似てる『ガンデック』とは色々と違っててやっぱり戸惑ったよ。
一時期ノーミスを目指した事があるからパターンはほとんど覚えていたんだけど、
リュウの操作感がかなり重く感じる…ジャンプ中に後退するとメチャクチャ遅い。
一応すぐ2コンティニューくらいしてクリアしたけど、「ザコに攻撃された時の転落ミスが怖い」
っていう以外は今の俺のアクションゲーム力ならノーミスを狙うのは簡単そうな気がする。
以前に諦めた原因である終盤面でのタイムオーバー対策に、モタモタせずに進んで
ボスも瞬殺する『ガンデック』の時のスタイルのノウハウが流用出来ると良いなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月12日(火)…やってくれるぜ!!
テスト2日目…片方の教科は自信があったのにタコミスしまくってしまった…。
仲間内とポケモンのズルい育て方の話で盛り上がってる場合じゃなかったぞー?
金銀でキングラーに「ロックオン」と「はさみギロチン」を覚えさせるのは感動したけど。
タコミスだけじゃなくて、ちゃんとしていれば解けたはずの問題まで…あぁ…。
もう片方の教科は範囲があまりにも広い上に記号選択でないので絶望的展開。
あと1日残っているのにとてつもなくショッキーな展開になりだしてきたぞー…?

帰りに久々に寄ったゲーセンでなんとなく『ライデンファイターズJET』をプレイ。
スレイブの出し方が「機体をBボタンで決定する」っていうだけの簡単なコマンドだと
思い出したので試しにスレイブの性能を確かめてみたんだけど…えーっと…パンダこりゃ。
確かにメインショットも喰らい判定の小ささも評判通りとんでもなく強かったんだけど、
スレイブがスレイブを装備すると機体も弾もグラフィックが自機と一緒だからワケが分からない。
しかも主線がすごく薄いオレンジ色の小さめな敵弾が高速で降り注いだりするシーンが
ものすごく多いからプレイしていると意味不明っぷりにさらに拍車がかかってしまう。
このシリーズが好きな人には本当に申し訳ない言い方だけど…完全に本末転倒…。
喰らい判定が大きすぎて使えない通常機体に、グラフィックに問題がある隠し機体…。

家に帰ってからは勉強したりちょっとテレビを観たり。
少し調べ物とかネットサーフィンとかもしてみたけど…俺が知らない価値観の世界を知ってしまった。
現実にあると思うと本気で吐き気を催す…大げさな言い方だけど、自分の価値観では決して信じ難い。
絵空事ならまだしも、現実のその世界を一瞬でも想像して一瞬でも興奮してしまった自分が嫌だ…。
本当に条件が全て揃い切った上で初めて幸せになれるはずなのに、どうしてそんなに軽薄になれるのか?
倫理的にあってはならない事であって、決して許してはいけない事だと思うんだけどなぁ…世界は広い…。
まぁ、人はそれぞれだ…「自分が個人的に絶対にそういう事を許さない」姿勢を貫けば良いのかもね…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月11日(月)…いぇくぜー
今日からテスト…テストは昼からなんだけど、普通に登校して友人達と当日勉強。
勉強するのはいいんだけど、やっぱりというかなんというか…話題が逸れるんだコレが。
まぁ、そんなこんなで何時間も勉強したり何度もノートを読み返したりしてたらテストの時間。
テストは2教科あったけど、前回と同じ片方の教科はもしかしたら100点かもしれない!!
嬉しいなぁ…でも、あと2日間テストがあるから今日ここで喜んでる場合じゃ全然無い。
「毎日が前日当日勉強」っていう情けない大ピンチにいる事には全く変わらないから。
あぁ俺のバカ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月10日(日)…うぇあー
昨日のエリプレネタは間違ってた…「受ケトレ」だったよもう。てへっ。
とりあえずプレデターウォリアーが一番大人しい性能なのが笑えるよなぁ。

今日は起きてからすぐ親父に文句を垂れられつつ家事&髪切り。
親父の決め付けながら頭ごなしに押さえ付けながら何度も何度も同じ事を目の前で繰り返す
昔の独裁者の演説みたいな喋り方にイライラしっぱなしになりつつも、とりあえず実力は認めざるを得ない。
厳格なばっかりの親と話すのはメチャクチャ疲れる…まぁ、この親の子を何年やってきたかって話だけど。
厳格ではあるけど、基本的にいつも頑張ってるし卑怯なマネはしないし…悪い所も良い所も極端なんだよなぁ。
俺も子って事は…認めたくはないんだけど、少なからず親の影響を受けているんだろうな…俺のヒステリーとか。
悪い所は直さなきゃダメだね。反面教師に出来る対象はものすごく多い。

今日はテスト前日…結局昨日はほぼ全部の家事を俺がやる事になっちゃったしなぁ…。
今日も起きて家事をしてから少し遊んで、それからテスト勉強…前日までこの有様か…。
明日以降のテストがものすごく不安でならない…学校の忙しさにかまけて遊んでた節が大きいし…。
あぁ俺のバカバカバカバカ…!!!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月09日(土)…コレヲヤロウ
エリプレネタでもかなりマイナーなセンを突いてみた。
なんていうか、テスト勉強をしないとメチャクチャマズいワケで。
昼近くに起きたり、不調でそこまでうまくいかないゲームをプレイして悔しがったり
悠長に遊んでる場合じゃない…最低でも向こう4日はゲームを封印しないといけないのに…。
それに、テストが終わっても今度は基本情報が待っている…課題とかばっかりで
時間が取れなかったっていうのもあるから今回は結局絶望的状況。

これまた悠長にパソの前にいる時間を割いているのも、本当は悪い事だ。
LDゲームの『ドラゴンズレア』と『スペースエース』のクリア動画を観てる場合じゃなかった。
やる事は分かってるんだから、とっととテスト勉強を始めよう…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月08日(金)…無理だ!!
今日の学校の授業は、テストまでのカリキュラムが終わってしまっている為に
その教科の先生の過去の面白い話だけで終わる…それから友人とともにゲーセンへ。
『ピンクスゥイーツ』で3ボスの爆弾の爆風の中に1UPが入ってしまい絶望したり、
『ケツイ』で表2周目3面ボスまでチキンプレイで進んでみたり、
友人と『ポップンミュージック14』のバトルモードの最大レベルの曲を最速状態でプレイして
あまりにも譜面の密度とポップ君のスピードが速すぎて爆笑しっぱなしだったりして。

それから、帰る前に教習所通いの時以来の方向に繰り出して新しいメガネケースを買ったり、
久々に『怒首領蜂大往生』をプレイしたらレバーが左にあまり効かなくてメチャクチャ焦りながらも
なんとか1周目ラスボスまでは行けたり…テスト前なのに遊びすぎてしまった感溢れる…。
あと、今日のルパンはメチャクチャ笑ったなー…いくらなんでもギャグ率高すぎ。新鮮だけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月07日(木)…コーラとアイスを一気に食べる
居眠りしまくりという情けない授業態度…。
それでも、大きな難所をひとつ乗り越えたり自由参加の追加授業に参加してみたり。
書く事はそれくらいだけど、テストも近いし遊びまわってるワケにもいかないな…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月06日(水)…義理人情猫蝮
久々に攻略記事というモノを書いた…楽しい楽しい。
学校では普通に過ごした…これからテストとかで忙しくなるなぁ。
あと、『銀河任侠伝』をノーコンクリアした。プレイ期間2日。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月05日(火)…ハンバーグ!!
いきなりの小テスト2連チャン…そりゃないぜ次元。
放課後は学校付近に繰り出してみたり、友人と遊んでみたり外食したり。
1年ぶりくらいに『エイリアンVSプレデター』をプレデターウォリアーでプレイ。
2ボス・レイザークロウでミスるというピンチに陥るも、結局6ボス・マッドプレデターまで行けた。
『ファイナルファイト』みたいな基礎の基礎が出来ていさえすれば実は簡単なゲームなのかも。
「敵を一ヶ所にまとめて一方的に殴りまくる」、「とりあえず形勢逆転はジャンプ攻撃で」。
あとは久々の外食…安くていっぱい食べられるスパゲッティで大満足だったのさ。
そんな一日…テストとか基本情報とか両方が近くてピンチ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月04日(月)…ピーンチクラッシャァアアア!!!!
なんとなくいつもより1時間早く起床、小テストの為に30分以上早く登校してみた。
してみたが…ものの見事に居眠りしてしまいかなり意味が無いマヌケ野郎俺。
課題も学校が閉まるまで残っても全然終わらず、ピンチを痛感する俺。
明日また小テストなのに、帰宅したのが夜だから勉強出来ず…ピンチだ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月03日(日)…明日からテストの恐怖に怯え
『ステッガー1』で物凄いバグ技を発見…少しプレイしてトルネードを使っている時に偶然発見した。
トルネードが溜め撃ちを撃った瞬間に、素早くAボタンを押し直すと…溜め撃ちゲージを消費せずに
溜め撃ちだけを撃つ事が出来てしまう事が発覚!!10連射くらい出来てしまうので、ボスも瞬殺可能。
全8面か…それで最終面はボスラッシュ。高速弾ですぐボム、あとは溜め撃ち連射で楽勝。
作りがヘボいゲームだから穴が多い…敵の弾の撃ち方は案外良く出来に思えたけど。

今日は休み…家で久々に日中に洗濯したり自分の昼食作りに苦戦したりしてたら
もう夜になってしまった…家で家事をする人の生活ってそういう風になるのかぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月02日(土)…ファッキンガム宮殿
今日は家族から頼まれたおつかいで、ファックスのインクシートを買いに行った。
ただそれだけなのになぜパパンは釘を刺しまくりますか?そこまでお子様ですか俺は?
まぁ、そういう性格だっていう事は大昔から知ってるから今更だけどね。
結局普通に行って買ってコーラを買って帰って来ただけだけど。

『バトルガレッガ』をボーンナムABC決定とガインC決定とシャッタースターでプレイ。
今日は6面道中は調子が良かったのだが、他がボロボロで終盤になるにつれ絶望的状況に陥る。
なぜかっていえば…ブラックハート2戦突入時の残5ボム5を目指す計画がダメになってしまうからだ。
ハッキリ言って、強い強いともてはやされているブラックハート2はボム押し残機押しならすぐ勝てる。
簡単な第一形態さえ乗り越えてしまえば、ブラックハート2の厄介な攻撃にボムを重ねてしまえばいい。
しかし、こちらの戦力が足りないとワインダーにも普通の攻撃も操作精度不足で事故る恐怖。

最近は、そんな安全パターンすら実行出来ない程にシューティングに必要な力が衰えてきた。
何度プレイしてもほとんど無駄に終わる…『バトライダー』や『ギガウイング』もダメダメだった。
…他の詰みゲーが終わるまで、あらゆる面で高い精度が必要なシューティングはやめよう。
この忙しい時期に、この貴重な時期にストレスばっかり溜めても損するばっかりだし。
なにより…せっかく大好きなゲームのシリーズを心理的に嫌いになりたくないから…。
じゃあ、アーケードシューティングを断つなら…詰みゲーを思い出さないと。
すぐ思い付くのは『ラッシングビート』『無頼戦士』『HAGANE』『メタルスラッグ』3・5・6とか。
『忍者龍剣伝』1・2とか…最近買った『ドラゴンヴァラー』もちゃんとクリアしたいなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年09月01日(金)…Megalomaniac
高校以前だったら、本当は今日から授業だったのかぁ…不思議ー。
今日も学校帰りに友人と学校の近所に繰り出す…良さそうな外食を教えてもらった。
ゲーセンで『ピンクスゥイーツ』をプレイしたらタコミスであっさり全滅してゲンナリしたり、
『ケツイ』をプレイしたら3ミス3ボムで2周目に突入出来てしまったけど結局グダグダだったり。
別の帰りがけのゲーセンで『鋳薔薇』をプレイしたらこれまたグダグダだったり、
『バトルガレッガ』を2回プレイしたら2回とも弾の認識が甘いせいで6面で5ミス。

もうそんなのばっかり…せっかく学校がまた楽しいのに、大好きなはずのゲームで
イライラしては不調であるおかげで全くスッキリしなくて全く集中出来ていない。
気分は明るいけど、少しずつだけど完全に悪循環に陥りつつある…。
経験は嫌って程にあるのに、なぜこんなに調子が付いていかないのだろうか…。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system