日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2006年04月

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月30日(日)…打ち切りワード風に言うと「俺達は前に歩き続ける」
ウォーキングが得意なワケでもないはずだけど、今日はおでかけ。
どんなおでかけなのかというと…自分が知っている土地を何駅分も歩くという暴挙。
ソレに加えて、昨日以前とはうって変わって…急に気温が高かったしなぁ…。
ゲーム屋で『マーヴルスーパーヒーローズ』の攻略本を買ったり、
『UNiSON』を補充したりも…あまりにも無計画すぎた旅に、かなり反省…。
でも、今日はあらゆる意味で暖かかさを感じた…本当に暖かかくて、本当に幸せだった…。
人間として生まれ持った色々なモノにも、俺自身にも負けた気がするけど…やっぱり幸せ。

家に帰ってきてから、母がフリマか何かで買ってきたという服を何着か試着させられる。
母は当の本人がその場にいないのに、よく服を買う度胸が出てくるよなぁ…割と何度もある。
そんなこんなで俺達兄弟用に買ってきてくれたという本日の服をファッションチェーック。
母は「似合うのになぁ」とか言うけど、馴染みの薄い着慣れないタイプの服が多い…。
服に冠する知識と経験をもう少し積んで、自分で買えればベストなんだけどなぁ…。
今までの生き方を考えると、どうやっても現時点では無理な気がしてならない。
このゲーマーめぇえええ!!!!

それから、フラフラになりながら家の用事をある程度して、夕食をとって、風呂に行って就寝。
夕食前に体が物理的に軽くなった気がして体重計に乗ってみたら、59キロになっていたよ!!
ようやく無理をしなくとも体重を落とす勢いがついたみたいだし、もうちょっとは痩せたいなー…。
いや、「痩せたい」じゃなくて…今日一日で痩せる様なハードな旅を展開した事を本気で反省…。
喜び勇んで歩き回っていた俺本人が支障が出るくらいフラフラになっててどうするんだよねぇ…。
…こういう時の俺って、全てにおいて自分勝手だと感じるよ…すごく心が痛む…。

今日は家族にパソが占拠されていたから、パソの前にもいられずに寝たワケで…もう…。
またまた執筆と更新は「今日の翌日」というノリ…このサイトの黎明期と似たようなノリを感じるなぁ。
レンタルブログとかではなく、ホームページ作成ソフトとアップロードソフトによる生粋の自力日記。
いつも使っているパソの前でしか更新出来ず…実に自由度の低い、足枷満載のシステムだ。
最近はパソの前にいる時間がなかなか取れなくて、毎度苦しんでいるけど…懐かしさを感じる。
「このサイトをやってて良かった」と思う事が段々多くなってきた。開設したタイミングも。
この日記が他の人に読んでもらえる価値があるのかどうかは全然分からないんだけど、
俺は…この日記を毎日欠かさず打ち続ける事で、自分自身を見つめる事が出来ている。
これからも、俺は俺自身としっかり向き合って生きていきたいと思う…頑張ろう。

昨日がみどりの日で今日は日曜で…ゴールデンウィークだけど、当然登校日も混じる。
「学校に行って終わり」っていう風になったら絶対に一生後悔するはずだって思うから、
明日からまた真面目に勉強しなきゃなぁ…っつーか、予習復習と資格の勉強をしたい。
家の片付けとかもまだまだ完了までの道のりが遠いままだし…明日から俺は再び激戦区。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月29日(土)…「オンザジョブトレーニング」に似てる
昨日寝る時は夜中…でも、起きたのは午前中で済んだ。
今日は色々やる事があったのになぁ…バッチリ親の手伝いで一日が終了…。
朝起きてパソの作業はちょっとやったんだけど、学校関係の事は何も出来なかった。
「愛媛」を「受媛」って書くミスをやらかしたり、接客みたいな事をやるハメになったり。
ロクに身についてなんていないのに接客っぽい事…喋りだけは流暢に出来たけど…。
あれは微妙だった…親からのツッコミがたったのひとつで済んだ事に驚きだよ。
接客業に才能があるかどうか、何度もやれば分かるんだろうけどね…。

昔からだけど…特に最近、「『才能』って一体なんなんだろう」って思う。
俺は、俺以外の人の長所とか特技とか実力とかを…異常に強く羨んでしまう時が多い。
確かにそういう事には「才能」がつきものだ…でも、本当は「努力」の要素も相当大きいはず。
例えば俺がゲームをプレイしているのを友人が見ていて、「天才だねぇ」って
言葉をかけてくるのがたまにムカついてしょうがない…「努力」を無にされたみたいで。
そりゃまぁ、人の評価を気にしてどうのこうのっていうのは嫌いなんだけど…その割に…ね…。
まだゲームの話だけど…幼き日は明らかに超下手だったし、物心が付く前から好きで真剣に
失敗に失敗を重ね続けて少しの成功を得るっていうプロセスを踏みまくっているからだ。
俺は、たったひとつでも「場数だけなら普通の人よりも踏んでいるモノ」を持っていると信じている。
しかし、基礎知識をちょっと教え込んだだけで俺に追いつく急成長を見せた人間がいるという真実。
このサイトを開くより前の事だけど…それでも俺では辿り着けないであろう世界がある事を、
俺を含めて全ての人間は「才能」「向き不向き」というモノの影響を避けられないという事を感じた。
俺に実力を除いた才能があるかどうかは分からない…でも、俺以上に才能も実力も持ってしまう
「天才」って人間も、それこそ掃いて捨てる程存在しているはずだと思う…ちょっと辛い…。
まぁ、ゲームっていうモノは競うばっかりじゃなくて…楽しんでナンボのモノだけどね。

急に強い雨が降って、一気に晴れて…そんな日の夜の風景はなんだかキレイ。
普段はスルーっと通り過ぎる事が大半の地元が、色々とキレイに見えた。
今日は久々に書く事が少ないとか思ったら、メチャクチャ長くなったぞー…。
面白いんだかつまらないんだかなかなか掴めない毎日が始まっている…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月28日(金)…星を砕く者シャッタースター
段々と学校生活に慣れてきた…のかな?
また昨日の2人組に声をかけてもらってケイブシューの話をちょっとしたり、
低レベルなアルゴリズム相手に完璧な回答を出せずに長々と苦しんでいたら
先日の適性検査で成績がトップだった凄腕のお兄さんに楽しく助けてもらったり。
新しいクラスにも少しずつ馴染みつつある俺…高校に入学したての時みたいに
とんでもなく不安だったんだけど、杞憂に終わりそうな感じがして嬉しいなぁ。
中学の友人側の友人とも少しずつ話すようになってきたし…ちょっとワクワク。

帰りにゲーセンで懲りずに『バトルガレッガ』をシャッタースターでプレイ。
3面を越えたらノーミス進行を目指して、最終面の為に残機を徹底的に残すスタイル!!
残機を潰さなくてもちょっとしたランクの上昇ならねじ伏せられる…残機の方が重い。
そして、10000点勲章を途切れさせずに大量に逃がす事が出来る3面開幕と4面終盤。
5ボス・ブラックハート戦の直前のおともがたったの4機しか来なかったのに、
6ボス・ジャンキーモンキー戦突入時には残5になるという超絶好調な展開!!
…でも、ジャンキーモンキーの最終形態と最終面道中でタコミスしまくって大ピンチ。
ブラックハート2戦に残1しか残せず、結局あのワインダーにやられてしまった。650万点。
シャッタースターは間違いなく俺の中での最良機体だけど…機体の問題じゃないね。

今日はなんだかゆったりまったり…本当はそんな事をしてる場合じゃないんだけどね…。
明日で復習とか用事とかに一気に決着をつけたいなぁ…不安要素を残して来週を迎えたくない。
アニメの「獣王星」とか「夢使い」とかが普通に面白いなぁ…結局まったりしてるのよさ。
母が突然気に入りだした「サムライ7」もかなり面白くてビックリ…アニメは良いねぇ。
何もしないでボーッとしている事にばっかり快感を覚えたら、人生の終わりだ!!
ゲームだろうが何だろうが、通るべき道でもわき道でも、目的を見つけよう…。

全然関係なくなるんだけど…親父の発言について思う事。
中学の友人と一緒に通学してると言えば「男か!?女か!?」っていちいちわめくし、
リップクリームをつければ「男の唇が光ってるのはみっともないからやめろ。拭け。」
って言ってきて、リップクリームを使わないと痛い思いをする俺をメチャクチャ困らせるし…。
友人と出かけた話をしたら唐突に「男と付き合うな」とか、話が飛躍してくれやがった時もあったな。
俺は普通にしてるんだから、友人付き合いだとか恋愛だとかにまでお門違いな飛躍をさせないで欲しい。
親父の長い口上を要約すると「女の子は守ってあげなさい」的なカッコ良さ全開の話も多いんだけどね。
…でも、「男」だの「女」だのっていう話ばっかり強調したがる時が意外とよくあるのが…すっごく嫌。

親父だけじゃない…たまーにだけど、そういう話をして嫌な思いをさせてくれやがる人がいるのが嫌。
実際に嫌な思いをしているかどうかは言われる本人次第だろうけど…人が人に言ってるのを見るのも嫌。
確かに性別が違う事による、身体的だったりとかの根本的な差は間違い無くいっぱいあると思うよ?
性別が違うと身体的な部分どころか、思考形態まで違ってくるっていう話も聞いた事があるくらいだ。
でも…そこまでの大きな差であっても、基本的には皆が皆して同じ「人間」なはずだよねぇ…。
なんだか段々と無責任な思考になっちゃってるな…でも、ジェンダーには囚われたくないなぁ…。
その思考があるから…俺がやるべき事・気に入った事は性別無関係で何でもやりたいと思うし、
自分がやっていて「嫌だ」っていう様な事を女性に押し付ける様な酷い事は絶対したくないと思う。
性別で全てが決まるのはおかしい…思想とか行動とかは「人間として」の部分が大きいだろうし、
友人付き合い・人付き合い・恋愛…コミュニケーションの大半はどうあっても「人間対人間」だし…。
実際にそういう生き方が出来る立派な人間なのかは疑問だけど…そういう人間になりたいなぁ。

いつも話が大げさになりまくりで派手に逸れまくりで。
例えこじつけだろうと、そういう機会を作らないと物事をあまり深く考えられない俺。
良くも悪くもそれが俺か?そういうヘンテコな部分も全部含めて俺なのか?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月27日(木)…俺ツンデレ疑惑?
自己紹介イベントの翌日だったからか、何人かに話しかけてもらえて嬉しい。
同じクラスの留学生のお兄さんと授業関係の話でちょっと盛り上がれたり、
帰る直前に同じクラスのいかにもゲーマーな感じの2人組に話しかけてもらって、
つかみ代わりに色々な俺視点・2人組視点のゲームの話をしつつゲーセンに行ったり。
得意ジャンルがかなり違うらしくて、リクエストによる俺の『ケツイ』のプレイに驚かれ、
俺は2人組の『ポップンミュージック13』『メルティブラッド』の上手さに驚かされ…。
進学してからほとんど口も開かなかったのに、急に新たな同志の登場の予感!?
まぁ…学校での友人関係の形成のきっかけなんて、そんなあっさりした感じなんだろうけど。

小学時代に仲間が出来たのもノリで鬼ごっこをやったのがきっかけだし、
中学時代・高校時代は大体ゲームのちょっとした一言がきっかけだったし…。
最初は口を開くのも嫌なのに、少し打ち解けると俺イズム全開な感じになりがち。
打ち解けなければ、高校時代の大半のクラスメイトに対してみたいに喋らずじまいだけど。
学校以外でも、最初の最初「話しかける・られる」段階で既に嫌で…人を避けまくり続けている。
そんな風だから、俺は毎日ゲーセンに行っていた様な時期でもゲーセンでの「ゲーセン友達」
っていうヤツが一人もいなかった…っていうか、今でも一人もいないんだけど…。
珍しく俺が話しかけると…パッと見無関心・無口だった仮面が一気に剥がれて驚かれる事が多い。
ややディープなゲーセンとか、同人イベントとか、明らかに趣味の面で話が合いそうな人達とか
客層とかが集まっているとそういう風になりがちだ…人間としてどうなんだろう俺?
母曰く、親戚付き合いでも俺は喜び勇んで出迎えに行くくせに、実際に親戚が来ると
俺は母の後ろに隠れて黙っていた事が多かったらしい…もう支離滅裂極まる俺。
上記に挙げた例以外でも、今までをよーく思い出してみると…俺はツンデレですかぃ!?
いや、ツンデレっていうのは冗談だけど…タダの人見知りじゃねぇかぁあああ!!!!

…今日は変化があったとはいえ、また鋼鉄のローテーションに収まってしまった。
遊んできた以外は全部早め早めに行動してきたんだけど…割と焼け石に水気味。
今日の日記も…ほとんどパソの前にいられずに入力途中で寝るハメになって、
結局翌朝そこそこ早めの時間に起きて、朝の間に仕上げてアップしたし…。
もう、この生活の中で密度とスピードを上げていくしかない。
普段の親父の言葉が今更身にしみる…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月26日(水)…思考回路はショート寸前
今日は朝起きたら…兄弟揃って、かなり際どい時間に起きてしまったよ!!
朝食を野菜ジュースのみに絞ってさっさと駅へダッシュ…ゴメン友人!!
普段登校するのと大して変わらないくらいの軌道に乗れて助かった…。
さすがに朝食が野菜ジュースだけじゃキツい気がして、登校する途中で
ちょっと憧れの「コンビニ朝食」にチャレンジしてみちゃったぜぇえええ!!!!
母が俺に持たせてくれるおにぎり2個と同じ具のおにぎり2個セットを敢えて購入。
普段と違っていかにも人工物な感じで、普段とは全く質が違う新鮮さをちょっと味わえた。

今日の午前の授業中…ある考え事で頭が一杯になってしまっていた。
授業中だから…全身を走り続ける強烈な感覚を、態度や仕草に出さない様に
押し殺し続ける事にずっと必死になっていた…そんな感覚が走るなんて、すごく幸せ。
そんな感じの状態でも、最後までノートは完璧に取れたけどね。メモ魔気味の俺万歳。
しっかしまぁ、「%d」という2文字相手に何十分も苦しめられるとは思わなんだ…。

クラス全体での自己紹介の時間があったんだけど、どうやら俺のクラスの皆様は
個性的かと思いきや、案外真っ当な趣味をお持ちの方が多くてちょっと残念だなぁ。
でも、人物像としては実に個性的な面々が揃っているみたい…俺も人の事は言えないけど。
俺の番が来た時には、俺節強めで自己紹介をしてみたけよ…ソレで2度のどよめきが…。
うめ豆腐ちゃんを見せたりしたのがそんなにいけなかったのかよ!?えぇ!?
ぬいぐるみがついてる程度で引きたい奴ぁ、好きなだけ俺を見て引けばいいさ!!
ふーんだ。バーカバーカ。

そんなこんなで、学校でコンセントの差し口を探しても見つからずにガッカリして下校。
せっかく段々授業が楽しくなってきたっていうのに…この学生生活は、もう挫折寸前だよ…。
他にもやる事が多いのに…趣味の面は諦めるにせよ、資格の勉強とかの必要な時間もピンチ。
「学校・手伝い・夕食・日記・就寝」っていう鋼鉄のローテーションに陥りつつある…本気でヤバい。
ほとんど無駄が無い、嫌な風に引き締まった生活が俺を待ってるってワケなのかよなぁ…。
学校に慣れてないからだと思いたかったけど、どうやら俺だけのせいじゃないみたいだなぁ…。
こんな状態じゃ、専門学校生になった意味が皆無に…しかし、避けられぬ展開でもある…。
さぁ困ったぞ俺…マジで困ったぞ俺…流されてばっかりだぞ俺…。

そういえば、我が家のパソの片割れにトラブル多発中で…すっげぇムカつく!!
右カーソル・F9・デリート・バックスペース・1・6が効かないって、一体どういうこった!?
キーボードの問題以外にも、zipフォルダにどうやってもファイルを入れられないとかね。
しかも、この日記は本来そっちのパソの方で打っちゃったんだけど…驚異的な不便っぷり。
1と6を入力するのに「いち」変換「ろく」変換、文字カーソルを移動させるのにわざわざマウスを使う、
文字を消すのにいちいちマウスで範囲を指定して「Ctrl+X」…やってらんねぇえええ!!!!
しかも、チマチマ保存しながら打ったはずが一度キレイさっぱり消滅…ふっざけんなテメー!!!!
キーボードに関しては、兄者曰くキーボード用の掃除機を使うと良いとの事なんだけどね…。
ちょっと前の外付けハードディスク然り、機械の類は割とあっさり壊れるモンなんだね…。
機械じゃなくても、どんなモノでもあっさり壊れちゃうのかなぁ…久々に暗くなれるよ。

なんだか学校にいる時も家にいる時も、全てに縛られてる様な嫌な感じがしてきた…。
外出している時は、いつもあんなにワクワクドキドキしてるのになぁ…あんなに楽しいのになぁ…。
絶対やっちゃいけないとは分かっているけど、嫌な事を全部投げ出したい気分だよ…。
俺は再び、逃げられない戦いから逃げようとしている…そんなんじゃダメなのにね…。
「自己嫌悪」ってヤツか…俺にありがちな、最悪の感情のひとつだ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月25日(火)…困ってしまってワンワンワワン
今日も学校。
母がとても久々に弁当箱での弁当を用意してくれたり、
朝食に味噌汁を飲んだだけでお腹を壊しそうになったり。
もしかして、俺ってかなり食べ物に関して一気に弱体化してる?
学校では最初の時間にほぼ確実に数分居眠りするクセが再発…直したいなぁ…。
授業の進行スピードがかなり早く感じる…ノートを取るのに毎回休み時間にかかる。
進学して早々、テストも怖いし…のっけからいきなり危険信号を発しだす俺。
昼頃なのに豪雨に雷にと、実に豪華絢爛な天気で困った…夜みたいな暗さ。
いきなりガンガンに晴れてくれて二重に困ったさ…傘のやり場が…。
まだまだこの学生生活に慣れてないのが明らかだ…。

帰りに友人をゲーセンに電器店にと連れ廻してみた。
『バトルガレッガ』のBGMで洗脳してみたりしたけど…微妙?シューティングは辛いね!!
相変わらずのシャッタースターでのビビりプレイだけど…6面の中盤で全滅。辛いね!!
『メタルスラッグ6』で、ラルフを使っている人がかなり終盤戦っぽい面で
残0で頑張っていたのを見たんだけど…マーズピープルが救出された後の挙動が可愛い…。
『SVCカオス』でのブリスの姿を連想して、ちょっとニヤニヤし始めそうな自分がいた。
USBメモリーとミニSDの相場を調べてきたんだけど、どの店も変わらないっぽいなぁ。
どんな場所でも、補助記憶装置の類の値段は変えられないんだとようやく直感。
あとは、携帯の電力があっさり尽きてしまったり…新しい携帯のはずなんだけど…。
あっという間に前の携帯みたいに電池の力が無くなってしまったら地味に困る。
ドとレとミとファとソとラとシとドの音が出ないクラリネット。全滅。

家に帰ったら、3日ぶりの親の用事の手伝いに超悪戦苦闘。
最初は楽しくやってたけど…時間単位での作業になってしまった…。
でも、「変化のある単純作業」っていうのはちょっと良いモノなのかもしれない。
どんな行動でも、「優先順位」をしっかり考えて実行するクセをつけよう。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月24日(月)…「夢の様な現実」から「現実の様な現実」へ
昨日の姿勢矯正の反動が全然無くて良かった…。
でも、家族は「痛むならすぐ保健室に行って寝ろ」って言ってたよ。
割と当然のアドバイス…同じ電車に乗る友人も心配してくれて感謝。
最初は立ってて痛みがあったけど、それもすぐに治まって安心。

今日の授業は、受験の時以来の「n進数」の話もあった…なんだか落ち着く。
母は「数学は出来なくても、昔っから数字の感覚は凄く強い」って俺を評価してるけど、
あながち間違っていないのかなぁ…って思うとちょっと嬉しくなるなぁ。
アーケードゲームの全一がどれくらいのスコアなのかをすぐに覚えられて、
そのスコアが出る根拠をある程度以上直感で理解出来て…思い当たるフシ。
まぁ、今日初めてやったC言語は楽しいと思えたけど、危うく置いていかれる所だった。
授業が早いんじゃなくて、俺が遅いんだろうな…慣れないモノは何でも遅い俺。

気分転換だと自分に言い聞かせて、ゲーセンへとダッシュ!!
『バトルガレッガ』をまたまた懲りずにシャッタースターで残機多めのプレイ。
多少のランクならねじ伏せられる自信があるんだけど、まだ6面と7面が不安だ…。
しかも、せっかくオプションをホーミング状態したのに5ボス・ブラックハートの
ブースター噴射横移動の急な加速に反応出来ずに爆発するシャッタースター。
段々バトルシリーズのなんたるかが分かってきたつもりではあるんだけど、
まだまだレバー操作の精度が付いていかないのが辛いなぁ…悩むねぇ。
ブラックハート2のワインダーと、グロウスクイードの緊張感が怖い。

雨が降る中帰っている途中で家族からのメールに気付かなかったり、
片付けなきゃいけない用事が多いのに全然出来なかったり…あぁもう…。
「俺の行動を待っている人が周りにいるんだ」と思うと、ちょっとプレッシャー…。
やっぱり時間の流れに押されがちな俺…処理能力と我慢する力を高めたいなぁ。
俺のCPUは相変わらずの低性能で困っちゃうなぁ…処理落ちし放題。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月23日(日)…失敗と幸せと俺と
朝から遠いフリマにおでかけ…本当に久々に自転車に乗ったなぁ。
そんな事は関係無く…向かう前にノリでの行動に失敗してヘマをやらかした…。
フリマで買ったのは10円のチューリップの極小フィギュア2つだけでも、楽しかったよ。
透明なヤツとフルカラー彩色のヤツと…何故かナムコが発売したらしいんだけど、
ナムコがゲーム以外で何をやっていたのかより一層分からなくなってきたよ。
フリマを見た後はそこらを歩き回ったり、デパートの最上階まで行ってみたり。
もっと色々準備しなきゃダメだな…どんなモノに対しても…反省…。

今日は「幸せ」を今までで一番、身体で感じ続けられた一日だった。
もちろん、心でも「幸せ」は感じ続けていたけども…本当にあっという間の一日…。
一日中「幸せ」だったのは現実の事のはずなのに、夢を見ていたかの様な時間感覚。
心の底から嬉しいよ…でも、あまりにももったいない。嬉しいと同時に悲しさも…。
まぁ、そういうモンだと割り切って生きていくしかないのかもしれないんだよね…。

帰宅する直前に、なぜか電車の中で下腹部と背骨に鈍痛が走り始めた。
痛みをこらえつつ帰宅して、家族にその事を報告すると…対策を練ってくれた。
どうやら俺が猫背を急に直そうと無理して矯正していたのが今になって祟ったらしい。
家族全員からの見解では…猫背は直っても、筋肉がついていかなかったんだとか。
とりあえず納得…「今日俺が帰る時までよくもってくれた」って思っちゃったよ。
無理をしたつもりは無かったんだけど、これからは無理しない様に気をつけなきゃ…。
全身の筋肉を休ませる運動・姿勢・休息を全部試したらほとんど眠っていた。

急な話だけど…人間には、心身両方に3つの部分があるんだと思ったよ。
「変えてはいけない部分」と、「変えられない部分」と、「変えなければならない部分」だ。
「変えてはいけない」のは…人を想う心とか、真の自分らしさとか。一番大切な心の部分だと思う。
「変えられない」のは…肉体とか、病気とか、深層心理とか、適性とか。心身共に徹底したカバーが必要。
「変えなければならない」のは…悪い生活習慣とか、生活上での弱点とか。後天的な障害は不幸を招く。
なんだか全然上手く言えてないのが悔しいんだけど、俺はこんな事を思ったんだよね。
俺は、「変えてはいけない部分」は死んでも変えたくない…そう思えてくる様になってきた。
自分の好きな要素・自分らしさを表す要素・熱意が湧く要素・約束・大切な人への想い…色々だ。
良くも悪くも、俺は成長してオトナになっているのかもしれない…もっと成長したい。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月22日(土)…人間はシボウリツ100%
二度寝したかと思ったら、全然10時とかそんなレベルだった。
最近の早起きのおかげだったりするのかなぁ…ちょっと安心出来た。
今日は休み…先週は初級シスアドの話で大騒ぎだったからなぁ…。
俺の手元にある大量のゴミを処分するのに、1時間以上かかってちょっとショック。
親父が俺にシャツを渡して「向こうに持って行け」というから親父が着る服なんだと思って
文法通りに従って「向こう」に「持って行った」ら、実は俺へのおさがりにするつもりだったらしくて、
「いつ自分の服なのに子供に命令した事があるんだ!?言ってみろ!!」みたいな
いつものノリで何分も説教…っつーか、メチャメチャ絡まれて非常に困った。
そんなの分かるかよ!?もしかしたら物理的に手が離せない体勢になってて
俺に助けを求めていたのかもしれないって仮定して動いてもいいじゃねぇかよなぁ。
…コレって愚痴…なのかなぁ?あまり分からない心境。
でも、今日の夕方辺りに親父にとても厳しく叱られたよ…原因は俺。
叱られた事自体は大変な問題じゃないけど、俺自身の実力の問題なんだよね…。
とりあえず家族で色々と話をしたけどさ…俺の本音を家族にぶつけまくるのは久々。

今日は初級シスアドの試験を受験してからずっとやろうやろうと思って受けずにいた、
某所開催の採点サービスを今日受けてみたんだけど…これまた微妙にショックな結果が。
もっと点を稼げると思っていた午前問題の正答率が76.25%程度に収まっていて、
低い点を出せば間違いなく落ちるであろう午後問題の正答率が63.29%だと出たよ…。
午後問題の中では全問正解だと出た問いがあったけど、半分正解の問いがいくつも…。
配点が高い問題がどれなのかは俺には分からないんだけど、受験者の結果と
ボーダーラインを統計しているサイトを覗いてみると…あまりにも心臓に悪い現実。
過去に俺の結果と似たりよったりだった人は、配点によって合格不合格が混在していた。
不合格になった場合は再挑戦しようにも、初級シスアドとは別の試験を受験しなきゃいけない。
そして、情報処理技術者試験の試験日は全区分で1日限り…1区分しか受験出来ないシステム。
進路にあまり関係無い初級シスアドを受けるチャンスは減っていく…ラストチャンスかも?
出来れば合格していて欲しいよ…応援してくれた人に申し訳ない気分になるし…。
何よりも、俺自身が悔しいしね…合格発表を待っている間にとっとと他の勉強しなきゃ…。

『バトライダー』をマリアC決定・シルバーソードA決定・D.DC決定の編成でプレイしてみる。
割と調子が良かったんだけど…5面を越えたと思ったら、ブラックハート2に乱入されて全滅。
ガレッガキャラと魔法キャラを使うと、強いゲストボスが乱入してきちゃうから困るなぁ…。
シルバーソードは60連射で撃ちまくると楽しいんだけど…諦めてバースデイS決定にしようかな?
ところで…以前に『ジャッジメントシルバーソード』の公式サイトの動画で見たラスボスの
見事なまでのディスチャージっぽさを思い出す限り、作者がバトルシリーズのファンだとしか思えない。
タイトルもシルバーソードだしね…かなりの主役機体っぷりだねぇ…。

まだまだこなす用事は多いはずのに、全っ然こなせてない…かなり押されてる。
スピードも行動力も正確性もさっぱり足りてないな…親父の指摘は合ってる。
俺の荷物の片付け、山積みになったアルカディアの既刊の処分、友人との連絡、
書きたい文章の執筆、次に勉強したい目標の決定、学校での勉強の予習復習…。
「時間が無い」はず無いのに、いくら時間があっても時間が足りない…処理落ちしてる俺…。
これからの学生生活・社会人生活・人間として生活…これからの人生を垣間見た瞬間。
成長していない、経験を積んでいない、素早くなれていない今の俺ではかなり無理なスタイルだ。
俺はまた何段階も何段階も成長しなきゃ…社会に置いて行かれちゃうよ…ヤバいよ…。
俺もこんな事を真剣に考えなきゃいけない段階に来ちゃったんだなぁ…時が経つのは早い。
ちょっと前までは…俺はゲームの攻略情報とかに心をときめかせていれば良かったんだよねぇ…。
だけど、自分の趣味の世界ばっかりに浸かってもいられなくなってくる…仕方がないと思うべきだ。
俺はこういう事を「妥協」だと思って忌み嫌ってきたけど、社会生活の上では「成長」なんだよね。
普段は普段やるべき事を真剣に身に付けながらこなしながら日常の戦いを楽しんで、
プライベートはプライベートで本気で取り組んで、本心からドキドキして…そうなりたいと思う。
人間は生まれたら必ず死ぬ…極端な言葉になっちゃうけど、「時間は有限」って事なんだ…。
なるべくフルパワーで、フルスロットルで…墓の中に入ってから後悔しない様に暮らしていこう…。

…あらあら。
普通の日記のはずがメチャクチャ大げさな話になってるねぇ…。
とりあえず、今日のタイトルは一番印象に残ってる綾小路きみまろのネタ。
そういえば…「爆笑オンエアバトル」で見てトップクラスに大爆笑したネタがあるんだけど
カレーの歌と称して「ニンージン♪ニンージン♪ジャガーイモ♪ジャガーイモ♪野良ー犬♪」って、
変な歌があったんだけど…どこのコンビのいつのどんなネタだったっけなぁ?思い出せないぃ!!
まぁ…俺もひとりの人間でしかないって事なのさ…とか無駄にカッコ付けてみたり。

…あぁもう!!
また「日記」なのにメチャクチャ嘘みたいに長くなっちゃったよもう!!
時間が無いとか言っておきながら、案外地味に時間をコストにしてしまうこの俺の長文癖。
文を長くしてばっかりなのもアレだな…直す気は無いし、これからは磨いてみよう。
国語の類をもうちょっとは勉強してたか、読書とか新聞とかに積極的だったなら良かった…。
いや、もう今更しょうがないか…これから実生活で有効利用出来るレベルを目指すかぁ!?
「出来の悪いコンピューターみたいな」俺の気質の弱点を補う良い機会なのかも。
って、「キリが良い部分」を通り抜けてまた話を変なベクトルに展開させちゃったよ…。
親父の理屈っぽさと無関係な話の伸びっぷり…子供だから親からの遺伝は否定は出来ない。
良い部分だって遺伝してるはずさ…俺は本当は「遺伝」とかでモノを決めるのは嫌いだけど。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月21日(金)…慣れが遅くて開拓気分
朝っぱらからつまらない事で親父の得意技のループ説教が発動。
除菌アルコールのスプレーをガス台に置いたのは悪かったと思うけど、
元栓も消えてたし、そもそも置き場所が無いから一時的に置いてただけだし…。
あぁもう、朝から大騒ぎだなぁ…ウチって…。

朝に友人と、途中駅で降りてトイレへ駆け込むという事態に。
定期を持ってるっていう事は、途中駅でも降りたい放題なんだよね。
これから定期を持っている時は、普段の生活でもフル活用していくかぁ!?
初級シスアドの受験票が入っていた封筒に板チョコを入れて変な風景に。
学校から帰る前に、学校の図書室を覗いてみた。
俺が通う科だけじゃない…他の科の資料もしっかり揃ってて良いカンジ。
これから早く授業が終わる日は図書室で勉強とか資料活用とかの生活になるかな?
どうしてもゲーセンに行きたくなった時は全然別なんだけどね!!

帰りにまたゲーセンへ行って、まずは『エスプガルーダU』をアサギでプレイ。
どうでもいい所で事故りまくってあっさり全滅…アゲハが一番楽なのかなぁ?
それから、『バトルガレッガ』をシャッタースターでプレイ…常時残2スタイル。
1面でうっかりかなり速い連射が入っちゃってビックリしたけど、5ボス・ブラックハート戦直前で
おともが5機しか来なかったし、6面も調子が良かったしでブラックハート2まで行けたよ。
相変わらずスコアの稼ぎ方があまり理解出来ていなくて570万点くらいだったけど。
ボムを温存して、ワインダーを何とかノーミスノーボムで抜けられればクリアは近そう。
強キャラでかつ魔法キャラのミヤモトでしかクリアしてないなんて惜しいなぁ。
目の前で店員さんが『ピンクスゥイーツ鋳薔薇それから』を筐体にセットしたのでプレイ。
カスミでプレイしてみたけど…ボムの溜まりが遅くて烈火イズムを味わえなかった。
BGMがなかなか良かったみたいではあるけど、予告なしレーザーの前では…。
他の人のプレイをちょっと見たけど、ボムが溜まるのが早いシャスタが楽そう。

その後は親の手伝い…相変わらず俺の動作の遅さが目立つ。
なかなかどうにもならないモノなんだなぁ…社会人になる前に直したい…。
あと、兄者がハロコンのネタ用に買ったっていう帽子を貰っちゃったよ。
兄者と母曰く、兄者よりも俺の方が似合ってるらしい…ついでにズボンも発掘。
本当にもう長いこと、手元の衣類をロクに調べてなかったんだよねぇ…。
俺の手違いで母の私物の買い物カゴを捨ててしまった…うわぁ…。
しかも、高校のメンツと連絡を取り合うはずがロクに連絡出来ずじまい。
俺個人の用事とかページの執筆とかも全然出来ずじまい。
毎度開拓と失敗とを繰り返す俺…またまた反省…あぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月20日(木)…俺はここだぁあああ!!!!
朝の電車は通勤ラッシュ。
ひとつの吊革に両手で掴まって前傾姿勢になって数駅分耐えるハメになったさ…。
ソレは一体どこのスタローン映画の拷問シーンなんだよなぁ…マヌケ。
友人の顔に吊革をうっかり当ててしまったりも。反省。
今日は学校で初めてクラスの生徒に話しかけられたよ。
俺が携帯でゴミ箱に描かれているマークを撮影している時…。
本来の俺はゲーマーであるとは全然想像出来ないだろうなぁ。
友人側のクラスでの友人とも少し話せたし、ちょっとだけ前進?

学校帰りに寄り道してみる。
本屋で「傭兵のお仕事」っていう本を読んだけど、面白かったなぁ。
確か、ガンマガジンか何かでの連載記事を単行本化した本だったかな?
あとは久しぶりに電器店を覗いてみて、色々見てワクワクしてみたりとか。
それからゲーセンで『エスプガルーダU』をタテハでプレイ…ちょっと難しいな。
今までのケイブシューに比べると、横からの攻撃の激しさとザコの耐久力の高さが目立つ。
4ボス・アスモデウスのマダラのボイスには相変わらず爆笑をこらえなきゃいけなかったけど。
『バトルガレッガ』をシャッタースターでプレイしたけど…事故全滅を防止する為に
常時残2くらいで進んでみても4面の茶色戦車3機の所であっさり全滅。あぁ…。
『バトライダー』をマリアC決定でプレイしたらラスボス・ディスチャージまで行けたけど…。
最近はゲームに関して調子が悪い…俺の実力も、青天井というワケにはいかないらしい。
帰りの駅に向かおうとして横着したら迷って大変な目に遭ったりもしたけどね。

それから親の手伝いなんだけど、その前にコンビニで買い物。
チョコレート効果カカオ99%を買ってみたよ…普通に食べられるけど、ただただカカオ味で微妙。
ほんの少し変化のある単純作業だったから、なんだかすごく落ち着くなぁ…ゲームに似てる?
ずっと爪先立ちで過ごしてたら足首が痛くなったけど、ソレはソレで良しとしようじゃないか。
パソコンの前にいられる時間が短くて困るのは相変わらずだけど…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月19日(水)…背骨からの信号?
昨日の日記を打つ為に、昨日の忘れ物を教室に速攻で回収しに行く為に
朝5時に目覚ましをかけておいたよ…全っ然張り切り過ぎてるね!!
しかも実際は起きたのは6時くらいだったからねーマヌケだねー!!
で、無事に落し物を昨日の教室で回収出来たよ…めでたしめでたし。

そんなこんなでいきなりのテスト。
昨日は勉強時間を取れなかったけど、もしかしたら100点を取れたかもしれない気分。
初級シスアドでの知識が転用出来るから、現時点ではまだ振り切られる事は無い…はず。
まぁ、そんな受け身な姿勢で勉強してちゃダメだけど…攻めのスタイルを貫かなきゃ!!
学校から帰る前に本屋に寄ったら、目の前の本棚から勝手に本が落ちてきたよ…。
俺の隣にいたお客さんがめっちゃ俺を睨んでた…俺は超能力は使えないぞ?
本屋…立ち読みしだしたら止まらなそうだから、あまり寄らないようにしよう…。

その後、親の手伝いへと出向く…「遅過ぎる」って何回叱られたのやら。
親の手伝いをすればする程、俺は自分の力がどんどん信じられなくなってくるよ…。
親父の罵声混じりの一気にまくしたてるかの様な声がね…もうね…大変。
メチャメチャ打たれ弱いな…俺って弱いな…どうせどこまでもダメな人間だよ…。
あと、手伝いの間に調子に乗って昨日以上に背中を反らせ続けていたんだけど、
段々と背骨から痛みが走ってきて…その内どんな姿勢に戻しても背骨から鈍痛が…。
親父の話のループと単純作業による催眠も重なって、「痛い」というよりは
単純に意識が遠のいて…危うく倒れそうになったよ…俺以外は気付かなかったらしいけど。
以前に兄者が特に具合が悪かった時期に聞いた感覚なのか…コレがそうなのか…。
猫背は直したいけど、直し方も気をつけなきゃ…人間の一番大事な器官のひとつだしね。
他にも電車の中で腹筋に力を入れる練習とか、家から駅まで走ってみたりとか、
そんな感じの事もちょっとだけやってるし…効果は少しは現れてるみたいで安心。
60キロを常時切るくらいの体重を維持したいんだけどなぁ…どうなるのやら。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月18日(火)…いつだって始まりはてんてこまいな俺
あぁあああ!!!!家のパソコンの前に座ってる時間が取れねぇえええ!!!!
日記とかページとかの更新が俺にとって最重要事項なんだけど、ソレ以外にも
ネットで調べておきたい事とかパソコンでしか出来ない用事とかもあるんだよなぁ…。
学校から帰ってそのまま親の手伝いとかをやって食事睡眠っていう感じになってる…。
この「バイトしながら」に近い生活スタイルに慣れなきゃいけないのは分かってるけど、
この生活スタイルだと何も出来ない気がして…段々イライラしてくる…。
手伝いをさせる親が悪いのか、未だに慣れない俺が悪いのか…やり場のない怒り。

昨日から、昔から猫背なのを直すために常に無理矢理背中を後ろに大きく反らせてみている。
ハタ目から見ると「出来の悪いモデル立ちみたいなポーズ取りっぱなし」な感じかもね…。
アルゴリズムか…アルゴリズムっていうだけじゃ、「X時Y分」みたいなエクセルみたいな
便利な入力体系は存在しないモノとして扱われているという事が分かっただけマシかな?
「時」と「分」を個別に扱うっていう当たり前の発想が浮かぶまで自習時間の30分を全部消費。
のっけから下らない所で引っかかりまくるのは…もはや俺イズムなのかもしれない…。
一番直したい所のひとつなんだけど、昔から…大好きなゲームですらコレだから、
もしかしたら一生直せない弱点であり続けてしまうのかもしれないなぁ…。

学校が早めに終わったので、友人と今年の分の俺の手帳を買いにデパートへ突入。
デパートかぁ…見ているだけでも楽しい所って良いよね…カタログとか画像付きデータベースとかを
見てずっとニヤニヤしていられる様な俺には気質的に合っている場所なのかもしれないな。
手帳コーナーを覗いて、結局中身も外見もひと目で気に入った青い手帳を購入。
帰りに友人と本屋で立ち読みしたり、スーパーでおやつ談義に白熱したり。
こういう楽しい時間の貴重さを、この歳になって気付いたよ…「当たり前だ」って思ってたよ…。
今じゃもう、まるで時の流れに流されていくような感覚さえ俺の中にあるよ…光陰矢のごとし。
ちょっと前まで頭の中がゲームの事でいっぱいだった、骨の髄までのゲーマーな俺には…。

明日がいきなり、今までの集中授業に対するテストだと聞く。
わざわざ親の手伝いを拒否して、家で勉強し始めようと準備をしたら…!!
「…アルゴリズムの教科書と私物のノートを教室の机の中に置いて来ちまった!!」
教科書がうっかり無記名のままだったミスにビクつきながら、学校に速攻で電話した。
まだ現時点では見つかってないらしい…でも、あんな位置じゃ誰も気付かないよなぁ。
明日の朝に速攻で回収しに行かなきゃいけないな…位置がハッキリ分かるだけマシか…。
肝心の勉強道具がほとんど無い事になる…「やる気が減退する」どころか「実際やれない」し。
あぁもう!!まだまだ慣れてない!!慣れてない間の俺はいつもこうだよ!!

しょうがないので、以前から気になっていた俺の荷物の片付けをしてたよ。
主に免許のあたりから勉強を言い訳に完全に放置していた高校の教科書と、
明らかにいらない教科書の類と、小学時代からあるボロい辞書とファイルと…もう色々。
そういうモノを一気に処分したりしていたら、ビニール6袋分のいらないモノを処分出来た。
好きな作品なのに死蔵状態だった「ディスコミュニケーション」「夢使い」と「ロボットポンコッツ」の全巻が、
「シトラス学園完全版」が、一気にいつでも読める状態にする事が出来て大満足。
本当は、片付けが完全に終わる為にはもう2ヶ所の作業があるんだけど…時間的にパス。
夕方からやって、その時点で夜中までかかっちゃってるし…家族にも止められるだろうし。
夕食時に、その場にいた家族全員が「カペタ」にかぶりつく!!
ウチで家族全員でハマれるアニメ…熱すぎて巧すぎて困っちゃうぜ「カペタ」!!

そんなこんなで今日の俺の一日が過ぎていった…。
っつーか、この日記は翌朝早起きして打ってるんだけどね…。
日記自体に…「記録する」という行動自体に時間を掛けすぎるのは本末転倒なのかもしれない。
ある程度は自粛…いや!!日記を打つという行動自体をスピードアップしなきゃいけない!!
昨日親父に嫌という程指摘されたけどその通りだ…俺に足りないのはスピードなんだな。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月17日(月)…不安要素再浮上か
今日からまた学校だ…6時半にかけたアラームよりも早く起きられたよ。
まだ友人ら2人以外とは誰とも話せてないけど…授業が面白くなってきたぞぉ!!
少しずつだけど、新しい学校の生活に慣れてきた気がするなぁ。
学校以外でも…専門学校生としての生活全般に慣れて、まっとうな社会人を目指そう。
目の前の目的は達成していかなきゃね…片付けしかり、積みゲーしかり、勉強しかり。

帰りにゲーセンで『バトルガレッガ』をガインC決定でプレイ…タコって4面で全滅…。
ついでに『ケツイ』をパンツァーイエーガーでプレイしたら、表2周目3面で全滅したよ。
どっちもレバー精度の低さが痛いなぁ…せっかく目はついていくのに、手がついていかない…。
コンビニでハムカツパンを買いつつ、親の手伝いへと向かうハメになった。
ほぼ単純作業だったのに、目標時間の2.5倍くらいの時間がかかっちゃった…。
全然ダメだ…親父からメチャメチャ罵倒されたけど、全然反論出来ないくらいのダメさ。
俺の将来が心配…っていうか、今現在が心配になってくるよ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月16日(日)…ひとときの終結とひとときの休息と
今日は初級シスアドの試験当日だった。
6時くらいに起きて、今日の家族の用事に参加出来ない事を謝りつつ早めに家を出た。
電車の中で寝て集中力の回復を図る俺…昨日はギリギリまでやってたからねぇ…。
俺以外にも初級シスアドの本を読んでる人が多いなぁ…まぁ、当日だしね。

そんなこんなで普通に試験会場の最寄り駅へ到着したんだけど…
今日一番の戦いが「試験会場に向かうまで」だという事を知る由も無い俺。
試験開始10分前に、「何十分間も目的地とは逆方向をさまよっていた」事に気付いた!!
道を丁寧に説明してくれたコンビニの店員のお兄さんお二人…マジでありがとう…。
そこから目的地まで延々とマラソンをするハメにはなっちゃったけど、
あと5分遅れたら受験権利放棄扱いになるところだったよ…危なかった。

そして、滑り込みで受験場所へ滑り込んだ俺。
会場の受験者がカリカリとシャーペンの音を立てつつ黙々と問題を解く最中、
必死の形相で汗だくになって、大急ぎで準備を整える俺がそこにいたさ…。
午前試験は…問題集にも過去問にも載ってなかった問題がちらほらあったけど、
2年分の過去問であんな感じの成績だったからとりあえず安心かもしれない。
休憩時間は…おにぎりと板チョコで糖分ばっかり補給しまくりだぜぇえええ!!!!
そして最大の壁である午後試験だ…中盤で一度集中力が切れそうになるわ、
試験終了時間を30分早く勘違いしちゃって、慌てて全問1周しちゃうわ…。
とりあえず1周した時点で残40分…問題の見直しを2周くらい出来て良かった。
「コレはどうみても不正解」っていう解答を20問くらい発見・修正!!
過去2回とは感触が全然違う…1年経ってようやく手ごたえを感じたよ!!
自己採点の類はまだやってないけど、明日以降にやってみるかぁ…。

帰りに定期の関係で途中下車してみる…。
目的の一切無いおでかけなんて久しぶりだなぁ…ちょっと楽しかった。
それから『メタルスラッグ6』をラルフでプレイしてみたら3面の途中で全滅したり、
『鋳薔薇ブラックレーベル』をプレイしたらランクがなかなか落とせずに全滅したり。
『バトライダー』をマリアC決定で60連射のヘルプポッドの爽快感を堪能してみたり、
シルバーソードA決定の60連射のメインショットの爽快感を堪能してみたり…。
帰ってからも、以前に風の噂で凄いと聞いた『無頼戦士』をプレイしてみたよ。
俺が好きな『マックスウォーリアー惑星戒厳令』のスタッフが作ってるっていう情報を得たけど、
実際にやってみると所々で惑星戒厳令風味な演出とシステムと…ビックリだよ。
スコアシステムとパワーアップシステムがモロだし、音楽の音色の使い方もモロだし、
ポーズを解除するとBGMが最初から流れ始める所もモロだったし。
他にもBGをメチャクチャにフル活用したボス戦とか、スプライト量がやたら凄い所とか、
自機の前方以外の攻撃手段が無駄に充実しまくってる所とかね…やればやるほど。
最低難度のイーグルだったから7面でゲームが終わっちゃったみたいだけど、
5面ボス戦で轟音を立てて飛んでくる巨大な柱とか、BGなのにグニョグニョ動きまくってて
非常に痛快な7面ボスとか…難度エースで最後までやってみたいなぁ。
ラスボス戦で巨大な隕石がたくさん飛んでくるっていうのは本当なのかな?

…今日で長かった激戦の連続に一旦決着がついたってワケだ。
その打ち上げ代わりってワケじゃないんだけど、久々にゲーム漬けになったよ。
兄者が「お前はホント、ゲームが好きだよなぁ」とか言ってたけど、今更ながら納得。
明日からやらなきゃいけない事とかがいっぱいあるし、授業も本格的になるし…。
どれどれ…明日からまた頑張りますかねぇ!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月15日(土)…あと何日かは今日のままでいて欲しかったけど
まず、朝に初級シスアドの午前問題を2回分やってみたんだけど、
1回目の正答率が85%で、2回目の正答率が97%という高得点で安心。
…でも、前日なのに未だに午後問題が悩みの種だよ…。
図書館に行って午後問題を1回分やってみたら、タコミス込みで正答率77%くらいだった。
問題が悪くなければ合格出来るだろうけど、土壇場だから祈りの要素も入るってワケか…。
2回目の途中で図書館が閉館する時間になってしまったので、仕方なく図書館を出た。
帰りにコンビニで板チョコを買ってから帰宅して、初級シスアドの勉強をして、
本番である明日の準備を整えて、最後の追い込みをかけて…。

本当は明日、親が出掛けるのに付いていかなきゃいけなかったんだけど
わざわざ俺が首を突っ込んだ初級シスアドの試験の為に俺が抜けるハメになっちゃったなぁ…。
俺の復讐心以外にもそういう事情もあって、明日は余計に受かりたいと気負ってしまうよ…。
頼む!!俺が苦手な午後問題はなるべく少なくなっていてくれ!!
あぁ…教習所との技能教習と初級シスアドの勉強し始めの両方で目も当てられないくらい
メチャクチャ引っかかりまくってたのが、最後の最後まで尾を引くなんて…!!!!

…そういえば図書館前で、3羽のスズメが地面でケンカ中みたいな動きをしてて可愛かったなぁ。
小学生時代に一番可愛いと思ってる動物だったニワトリとかカラスとかも今でも可愛いしなぁ。
厳しい自然界とかこの世の中とかに生きているはずなのに可愛いしぐさ…ほのぼの。
あと…図書館の中でガムをクチャクチャ噛み続けてる人がいて、速攻で席を離れたっけね。
あんな感じの迷惑な行動は気にしないつもりだったけど、実際本当に迷惑だなぁ…。
俺もそういう事をやらかさない様に気をつけなきゃな…今は無関係な記憶?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月14日(金)…かなり土壇場気味
朝に野菜ジュースを飲んだだけで気持ち悪く…ヤバいか?
今日は午前中で授業が終わりだぜぇえええ!!!!
とりあえず、今日はコンピューターの基礎の基礎の授業だったよ。
まだ授業が始まって2日しか経っていないけど、とってもやりやすい感じ。

それから帰りがけに本屋を覗いてから図書館へ勉強しに行った。
午後問題はどうやっても1問に20分前後はかかっちゃうなぁ…解ける数には限界がある。
毎度毎度かなり長考している気がするけど…本番で長考してもこのペースなら、
どうにかタイムオーバーだけはしないで済みそうな感じがするよ。
正答率は同じ問題の2度目で75%か…本当にギリギリになっちゃうなぁ。
家でもやったけど、前々日にしてこの微妙っぷり…怖ぇえええ!!!!
午前は4回分の試験の問題で最低でも正答率80%は出るけど…。
明日で全てを決める…1月から3ヶ月半強は続いた勉強の…最後の勝負…。
1年に渡る初級シスアドへの復讐劇を終わらせるのは…この俺だ!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月13日(木)…希望から失意、そして大逆転へ?
今日は朝から食べすぎで気持ち悪くなるわ、電車はメチャクチャ混んでるわ…。
初めて電車の中の荷物置き場を使ったけど、軽い通勤ラッシュで荷物が回収できなくなりそうに…。
ロクな朝じゃなかったなぁ…なぜなのかは知らないけど。

午前中は「Office」を使った、高校の情報の授業の復習程度の授業。
30分くらい余った…エクセルでIF関数の中にIF関数が入る文がすぐ分かって良かった。
グラフを作る場面で、問題用紙の誤植でひとつだけ数字が1桁大きい異常な項目があって笑えたよ。
それから、昼食ついでに少し学校の周りを友人と廻ってみたけど…色々とあるモンだねぇ。
午後は適性検査と称して3つの検査をやったけど、案外上手く出来た気がするなぁ。
アルファベットの並び方の法則を見破るテストと、似たパターンの図形版、算数の文章問題。
結果が返ってくるのは先の話になりそうだけど、適性バッチリなのを期待!!
明日から生徒をシャッフルして、異なる時間割のグループに分けて行う授業なんだけど…。
偶然なのか何なのか知らないけど、明日の授業が午前中で終わる希望通りのクラスに当たった!!
初級シスアド相手に逆転する為の…貴重な時間が…何時間も延びたぜぇえええ!!!!
前回は受験と重なったからなぁ…運を使ったどころか、やっとプラスマイナスゼロくらい?

学校を出た辺りで携帯の電力が尽きた…メールをやってると案外すぐ尽きるねぇ。
待ち受け時間はカタログだと200時間超だった気がするけど、メールだと通話級の消費なのかな?
友人と話をしながら地元を歩きながらで楽しくやって、それから家に帰るとすごく疲れが…。
夜に母のアドバイスで30分くらいの仮眠をとったんだけど…果たして効果はあるのかねぇ?
さて!!明日・明後日で合格ラインの真上を漂う状態をもっと良い方向へ持っていかなきゃね!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月12日(水)…身動きがとれない疲れ
今日は、昨日と同じ会場でのオリエンテーション。
よりによって集合時間が昼からだよもう…あぁ融通が効かない!!
途中で友人の高校側の友人とも合流して、今日の行動を共にしたよ。
進学して初めての新しい知り合いかぁ…これから少しは同志を見つけられるかな?
半分ワクワクで半分諦め…俺の趣味と属性を理解してくれる同志なんてレアだろうね…。
2Dアクション色々に弾幕シューティングに、カッコ良いナイスミドルに、
ポップでファンシーなキャラに、可愛い単眼触手に…絶望的だなぁ。
まぁ、しょうがないかー!!!!

会場に行く途中とか帰る途中とかでも、電車で人が密集してて不自然な姿勢…。
今日は会場の狭い席に押し込められて何時間も話を…あぁ…。
進学した学校とは明らかに無関係っぽいゲストの公演で2時間くらい使ってなかったか!?
しかも、キャッチセールスがどうこうっていうビデオの上演で時間が…明らかに余計だろ!?
明日から授業とはいえ、時間を無駄にしたとしか思えないよ…座りっぱなしで脚も疲れたし。
帰りに、地元で開店したばっかりなのに明らかに廃れてるファストフード店を覗いたよ。
パッと見は爆笑だけど、やってる側としては本当に絶望的なんだろうなぁ…。
将来がちょっと不安になってしまった瞬間…かな?

家に帰ってから頭痛が…たまに頭が詰まる様な痛くて重い感覚に襲われるけど、
頭をマッサージしてたら治まったってコトは、血流とかに問題でもあるのかなぁ?
手の指とかも震えだしたり、やたら重くなったりするし…俺にも色々隠れてるのかもね。
健康診断には引っかからない程度だから軽い問題なんだろうけどね…。
あと、色々な家での素行について母にネチネチ文句を言われて嫌な気分。
確かに1回2回の失敗でも、失敗すれば責められてしょうがないけどさ…。
また冷蔵庫の内容物の配置でどうのこうのかよ…悪かったけどさ…。
俺が考えなきゃいけないコトはまだまだ…とっても多いんだねぇ。
あぁ!!!!勉強開始が夜9時過ぎになっちまったぁ!!!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月11日(火)…家に帰るまでが入学式です
今日は進学先の学校の入学式だったよ。
慣れないスーツに身を包み、友人親子と共に入学式に行ってきたよ。
まぁ…初めて見て初めて聴く校歌が流れたりとか、いかにも入学式な感じだったさ。
帰りに友人親子にファミレスで昼食をおごって頂いたよ…悪いコトをしたなぁ。
色々な話をしたり聞いたりしたけど…お互いの家の内情がちょっと分かったりも。
ドリンクバーで値段分を軽く取り戻せるぐらいに勢いで飲んじゃったのはマズかった…かな?
ついでに定期も買っておいたよ…1ヶ月のヤツだけど、落としたりしない様に気をつけなきゃ!!

家に帰ってからはスーツの片付けとかをしてから勉強…。
親の手伝いが残っていたんだけど、「試験が近いならしょうがないか」みたいな感じで見逃してくれた。
元々俺が無謀な展開に首を突っ込んだコトなのに…悪いコトをしちゃったなぁ…。
そういう試験とかが無い時は手伝わなきゃいけないね。バイトしない代わりに。
午後問題の内の半分くらいの問題は、7割以上の正答が出来る様になってきたよ。
試験本番は、午前午後の両方が正答率70%越えをするくらいなら合格出来るらしい。
っていうコトはもしかして…このペースでやっていけば、残4日のこの状況でも逆転出来る!?
…明日も入学式と同じ会場に行かなきゃいけないけど、まっすぐ帰って勉強しなきゃ!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月10日(月)…明日へのゆったりスタンバイ
進学した学校の学科別のオリエンテーリング。
…って言っても、大型モニターと冊子を使った説明をしばらく受けて終わりだったけど。
それから友人とコンビニとかに行ったりして適当なモノで昼食をとったり、
帰りにデパートで酒とかの話を友人から聞いたり、ゆっくり歩いたりとか…。
久々に平和な一日だったなぁ…帰りながら地元を歩いて覗いたし…。
友人に「コーラフリーク」と呼ばれて微妙な気持ち…はは…。

それから、明日の入学式に備えて母とスーツとかの準備をしていた。
「色々と準備してもらって悪いなぁ」とは思うけど、知識の無い俺じゃどうしようもない…。
今は目の前の目標を考えなきゃいけない時だけど…そういう臨戦態勢じゃない時くらいは
普段の行動やら知識やらも蓄積していって、実行出来る様にならなきゃいけないなぁ…。
初級シスアドの午後問題の中でも弱点が見えてきた…絶対どうにかするぞ俺!!
明後日から授業が始まっちゃうけど、しばらくはまっすぐ帰って寝るまで勉強だ!!
まぁ、当然それくらいはやらなきゃ無理だけどさ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月09日(日)…嬉しい気分になれた長い長い春休みの最終日
朝起きて「マイメロディ」を生で観たけど…イケメンビームに爆笑。
午前問題の問題集CDをやったら正答率が90%になっていて希望が見えてきたよ。
午前の類似問題が相手なら、とりあえずほとんどが分かる計算になる…少しホッとした。
昼食前に体重計に乗ってみたら「59.8キロ」を指していて、5年ぶりくらいに60キロを切っていた!!
夏休みのちょっと前くらいだと71キロ強はあったのになぁ…なんだかすっごく不思議な感じがする。
今日は他にも…エッセルスーパーカップを食べてニヤニヤしていたり、
1年の時を経てようやく午後問題相手に健闘できるようになったり。

今日はちょっとしたコトだけど、嬉しいコトがいっぱい。
必死なハズなのに、平穏なハズなのに…まぁ、嬉しかったからなんでもいいや。
いつからが春休みなのかすごく分かりづらいけど…本当に色々な経験をしてきたなぁ。
この春休みの間だけでも、本当に幸せな思いをするコトが出来て…本当に嬉しかった。
明日から学校かぁ…最初の1週間は初級シスアドの勉強との両立を目指そうかな。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月08日(土)…心のチラツキと勉強のスローダウンと
朝7時に起きたはずが、また二度寝でタイムロス…あぁもう嫌んなるなぁ!!
昨日から生活スタイルがまた2・3時間は前倒しに修正されたハズなのに…。
今日も昨日と似たような展開になって、この段階でまた勉強に影響が出る。
冷蔵庫の扉を閉めるのにちょっと勢いをつけちゃったくらいのミスで、
なんで親父に1時間以上も説教されなきゃいけないのやら…無視すると妨害してくるし。
しかも、最初の冷蔵庫の話から飛躍に飛躍を重ねてワケの分からない話になってきたし…。
単純に時間も無駄にしたし、そもそもやる気と集中力も削がれたし…あぁもう!!
そういうコトでいちいち抑えられないくらいイライラしてる自分が嫌いだ…。
勉強が進まないのを人のせいにしてるなんて、そんな俺が嫌だ…。

ところで、午後問題の勉強をしていてちょっと感じたコトなんだけど、
午前問題の方の知識がもっともっと身に付いてないと…やっぱりどうしようもないな。
問題集の午前の問題を試しにやったら、正答率70%だった…ホントにギリギリじゃねぇか…。
午後問題も頭をフル回転させてよく読めば難しくない問題だっていうのは分かったけど、
ソレが出来てないのが一番の大問題な上に、知識もかなり怪しいんだよね…。
問題集CDの答えを覚えた程度じゃあまりにも不安定だ…。
あまりにも日数が足りない…俺のせいだ…。
疲れた…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月07日(金)…一応は国家試験なだけあって
今日の朝、兄者がメガネを探していた。
無くすような所に重要な装備を置いちゃダメなのにねぇ…。
メガネに限った事じゃないけど、俺もやりそうだから気を付けないといけないね。
そのメガネ騒動の直後にまた1時間以上二度寝したミスの方が大問題…。
午前中からいきなり親父が説教を展開しようとしたり、家の掃除とかを軽くやったり。
疲れて集中出来なさそうになって休憩に走った後、勉強し始めたけど…。
勉強し始めるまでにメチャクチャ時間を喰った…すごく悪いクセだ。
学校生活みたいに、有無を言わさずやらなきゃいけないのになぁ…。

とりあえず、初級シスアドの午前問題はCDで正答率81.2%を出せた。
問題と答えを覚えてきちゃったよ…本番で通じるのかかなり不安な力が身に付く。
全然まだまだだよ…全然準備出来てない午後問題のカバーには足りてないよ…。
午後問題も1冊分軽くやってみたけど、2度の経験者とは思えない不慣れっぷりが痛い。
「決して難しい問題じゃない」って謳い文句がようやく理解出来てきたんだけど…。
問いに対して問題文のどの辺を見たらいいのかが未だに難しく感じちゃうし、
問題文とか選択肢とか図とかの途中でページが変わるっていう
物理的な厄介さにも未だに困らされているし…結構ヤバい。

日数は無いわ、試験日までに学校は始まるわで…もう踏んだり蹴ったりだよ…。
「Stab and Stomp !」って感じ…原曲よりバトライダー版の方が…って、関係無いよ!!
しかもあっちは「Stab And Stomp !」で微妙に差別化…って、だから全然関係無いって!!
…免許が長引いたり学校が始まったりするコトなんて、最初から分かってたじゃないか。
最初から分かってたのに初級シスアドに再び首を突っ込んだ俺のせいなんだし、
それでもこんな無謀な俺を応援してくれる人がいるんだし…頑張ろうか!!
ココまで来てベストを尽くさなかったら俺は…二度と壁を越えられない気がする。
応援に報いなきゃ…自分で決めた壁を越えられなきゃ…俺じゃないよねぇ!?
不合格だったら不合格だったで勉強した知識を転用すれば良いだけだし、
今徹底してやらなきゃ色んな意味でずっと後悔しそうな気がする。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月06日(木)…長所を伸ばす前に短所を消したいお年頃
昨日観た「スパイダーライダース」はなかなか凄かったなぁ。
何が凄いって、見た目と動きがちゃんとクモなのにカッコ良いからなんだよ。
いきなりクモ限定なのにはビックリしたけど、アニメとしても単純に面白そうかも?
新番組は多いけど、一体どうなるかな…とりあえず「夢使い」は録画しなきゃ!!

朝8時くらいから起きていたけど、午前中は準備体操をしたりしている内に時間を消費。
有効だったのか無駄にしたのか分かりづらい時間の使い方…なんだか複雑。
とにかく、猫背なのを直さないとそのうち痛い目に遭いそうでちょっと怖い。
生活習慣以外にも、こういう体のコトも…改善しなきゃいけないね。

…とりあえず、一日中ずっと家にこもって初級シスアドの勉強。
途中で親父の髪切りスキルが発動して、俺の髪がT-1000みたいになりつつ
親父が何屋なのかさらに理解出来なくなりつつ…俺の髪が長いのが気に食わないらしい。
素人仕事なのにどうしてそこまで高い精度を誇るのかは良く分からないんだけど。
話は逸れたけど、試験日までの日数が全然足りてないわ、家族からはすごく睨まれるわで泣きそう。
すっごく家に居づらい…勉強とはいえ、俺の姿勢ばっかり押し通してる様に見えるのかなぁ?
「様に見える」じゃなくて、実際に俺の姿勢ばっかり押し通してるのかもしれないけどさ…。
家の用事とか親から頼まれる用事とかがムカつく…時間喰い虫に思えてならない。
実は俺って、かなり自己中心的な性格なのかもしれないなぁ…絶対直さなきゃ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月05日(水)…イソグンダ マックス!!!
夕食中に俺の味噌汁に電卓が落ちるというアクシデントに驚いていたり、
翌日に学校に提出しなければならない書類を相手に四苦八苦していたりしたら…。
学校の健康診断が目の前だというのに、寝るのが3時になるという緊急事態。
性格がどうのこうのっていう問題に自力で判断を下すのは難しいね…。
そういう項目相手に長時間考え込んじゃう俺の性格って…。

そんなこんなで健康診断のために学校へ。
友人と色々話をしながら愉快に通学…X-JAPANの「やしろ食堂ライブ」の話題に爆笑。
肝心の健康診断では大体いつもの如く、健康そのものという評価に…やったね!!
一昨年の「斜視の疑いあり」っていう嫌なモノの再発も無かったし、ホッとした。
測定時の体重は61.1キロ…最近また戻ったかと思ったら案外大丈夫な。
でも、身長は縮んでいてすごくショック…伸びないだけならまだしも…。
健康診断が終わってから、友人と食堂で外食してきたよ。
ハンバーガーとコンビニ以外での外食なんて、俺にとっては滅多に無いコト。
ネタで「キムチそば」を食べたら友人に爆笑されたけど、案外普通な味…。
それから友人に道を教えられつつ家路に着いた…慣れないスタイル。
早く新しい学校生活に慣れないと疲れちゃうなぁ…。

帰りに『鋳薔薇ブラックレーベル』を見つけたのでプレイ。
ランクが派手に変動する、ロデオの様な感覚の不思議なゲームだったなぁ。
とりあえず初プレイだけど4面まで行けて満足…クリアを目指すかどうかは微妙。
変動ランク以外にもちゃんと累積ランクもあるとは思うんだけど、複雑そう。
友人から「お前、シューティング好きだなぁ。」と言われたんだけど、
シューティングだけが好きなワケじゃない…アクションの類が一番楽しい。
帰宅後は親から頼まれた用事とかで時間をとられて疲れた…勉強に集中出来ない!!
本当にヤバいよ…あぁ…ヤバいよ…あぁ…あぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月04日(火)…宣戦激撃。
今日は進学する専門学校のガイダンスと教科書販売と。
友人と共に学校へと向かう…無駄な時間を作っちゃダメだと実感したよ…。
久々に友人とロッテリアに行ったけど、なんだかちょっと小奇麗でゴージャスな感じ。
これからちょっと先の予定が段々分かってきたけど、この日数じゃ初級シスアドの合格は厳しい…。
もし今回落ちたとしても…でも、今回ばかりは絶対タダじゃ起きたくないと思っているよ。
「なんでなのか」って?パソコン検定2級に勉強した知識が転用出来そうだからだ!!
気付いただけ良かったかもなぁ…だからって、初級シスアドを諦めたくないけど!!
「蓄積した知識を何にでも転用したい」と考えるクセ…俺の長所にしていきたい。
弾幕シューティングで身につけた弾道予測能力とかドット単位の視力とかを、
本来俺が好きだったアクションへ転用して大成功したみたいにね。

帰る前に友人と『ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド』を2人プレイしてみたり、
『バトルガレッガ』をプレイしたらタコミスしまくってあっさり全滅したり。
最近履き始めていた靴の靴底が剥離してビックリしたりもしたなぁ。
家に帰ってからはリラックスしつつ、家での用事もセットで片付ける…。
俺に足りないのは自主性と決断力だよなぁ…依存ばっかりじゃいけない。
免許取得っていう一般的な壁も乗り越えられたし、これからも壁を乗り越え続けたい。
明日からもっと頑張らなきゃ!!!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月03日(月)…1日は大体86400秒くらい
昨日で「エウレカセブン」が終わった…先週も「ゾイドジェネシス」が終わった。
アニメにとっても新番組ラッシュの時期…世の中の変わり目の季節だ…。
そんな大きな流れの中、俺にとっても大きな変化の季節を迎えている。
ニュースになってるくらいの強風だし、色々と流されそう…。

…まぁ、そんないかにもな前置きはともかく。
今日も日中は家にこもって初級シスアドの勉強をしていた。
最近は「夜には親の手伝いに行かなければならない」という決まりも出来上がっているので、
夕方から夜くらいまではソレに従って行動するという生活リズムを確立し始めている。
しかし、初級シスアドの勉強に取れる時間があまりにも少なく感じてしまう。
試験日の近さもヤバいが、未だに一度も合格点が出ていないのも本気でヤバい。
普通にバイトしながら学生をやってる様な人達には、社会人として生活を送りながら
少ない時間を縫って勉強をしている様な人には…そんな人達には笑われてもしょうがない。
この歳になってようやく「時間がいくらあっても足りない」という感覚を分かってきたけど、
ハタ目から見ての俺のレベルの低さに段々うんざりしてきちゃうよ…嫌だなぁ…。
今日の親の手伝いは、昨日と同じ作業でもスピードアップ出来たけどさ…。

今日は親父が進学するからという感じで革靴をくれたよ。
今はまだ履く機会は少なそうだけど…エレガントな選択肢が増えたと考えるべきだね。
そうだよねぇ…兄者が服について相談してくるのがきっかけで思い出してきたよ。
…そろそろ、多少はファッションみたいな部分に気を使い始めなきゃいけないね。
「愛用の帽子に合うか」「着心地が気持ちいいか」ってコトくらいしか考えてなかった。
あとは、配色を「2Dアクションゲームの自機」みたいにって心がけてはいたさ。
今までも実際にソレを守れてきたかどうかっていうのは全然分かってないけど!!
さてと…俺なりにでも、ある程度のスタイルを確立出来るかな!?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月02日(日)…おとうさん!!なんてひどいことを!!
昨日の夜中、寝る前に気になって自転車の手入れをしたけど…。
そのせいもあってか起きる時間が遅くなってしまい、勉強時間がとれずじまい。
今日に限った話じゃないんだけど…図書館に行かずに家で初級シスアドのCDで
勉強していようが、ちょっとメールをしていようが、テスト勉強や受験勉強をしていようが…。
いちいち親父が俺につっかかってくるから、何も出来なくてメチャクチャ困るんだよな…。

メールはやってるけど長時間じゃないし、大事だったり要連絡だったりするメールに絞ってるし…。
メールを打ってる姿を見ていきなり「メールばっかりやるなバカ」だの「やめろ」だのと
延々とわめかれ続けなきゃいけないのは前々からずっとムカついてる。
本当に大事なメールもあるのに…それも鶴の一声でやめろコール。
すぐ人の粗を探しては毎度説教しにかかるし…いくらなんでもジャマまでするか?
俺の話は聞かなそうだよな…「子供のお前が親に意見するのか」的な発言が多いし。
いくらなんでも理不尽極まりない…また言われたら、話くらいは聞いてもらわなきゃ…。
…今までは面倒だから従ってたけど、100%従い続けるワケにもいかないな。
言うべき所では言わなきゃダメだ!!俺の悪いクセだ!!!!

それから、親の手伝い…しょうがない。
狭くて不安定な足場でプルプルしていた様な変な記憶しかないなぁ。
不自然に足が痛いわ、不注意だと落ちるわで…ちょっと痩せそう。
俺のそういう部分の神経が細いだけなんだと信じておこうかなぁ。
今日は他にも、久々の兄者とのゾイド談義に熱くなったりもした。
昔からのトイ者には勝てないね…勝つ気もあまり無いけどさ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年04月01日(土)…今日から日記にタイトルをつけてみる
普通はブログだのなんだのって、日記毎にちょっとしたタイトルがついているモンだよね。
遅れてしまったが、とりあえず今日からの挑戦…多分すぐに習慣化出来ちゃう気がするけど。
今日はエイプリルフールというヤツだけど、適当に低レベルなネタをやっておしまいにしておく。
だってアレじゃん…ギャグ漫画とかにあるみたいに大騒動になったら面倒だからさぁ…。

…で、今日は久々に7時台に早起きした割には全然勉強が進まなかった。
しかも、風呂場に行くのに部屋の電灯を消さなかった事が原因で数時間にわたって説教を喰らう。
確かに俺が悪かったけどさ…いつもやってるワケじゃないし、今は忙しい時期なんだからやめて欲しい。
放置してたら妨害に走り始めるからな…どうしてそういう事が出来るのか不思議でならないよ…。
タメにはなったけど、本来の話題からは遠くかけ離れた話題になってくれやがった!!!!

夕方頃に新しい携帯を回収…とりあえず良い携帯ではあるね。
まだ携帯マスターに対応してなかったという衝撃の展開もセットだったけどさ…はははは…。
家に帰ったら、家のモノの片付けをしなければならない事が発覚…俺の私物じゃないだけに厄介。
予想以上に手間と時間を喰いまくる…っていうか、俺の仕事が遅いせいもあるけど…。
途中でウチに届け物をしに来てくれた友人と久々に立ち話をして楽しかったなぁ。
…結局、初級シスアドの勉強は全然進んでないよ…進学先に行き始める時期も近いのに…。
あぁ…またまた落ちるな…情けない…泣きたい…。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system