日記のトップに戻る

村上ネビ戦記・2006年01月

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月31日(火)
今日は修了検定だったけど…合格出来た!!
ワンコインクリアする前独特の調子の良さが朝から出ていた感じはしてた…。
まぁ、とにかく技能教習の壁をひとつ越えられたワケで…大騒動だなぁ。

学科のテストが全然まだだ…今度は別ベクトルで気合を入れなきゃいけないな。
それに、まだ第二段階にさえ突入出来ていない…親も良く思ってないだろうし。
張り切っていこう…そうそう張り切ってさぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月30日(月)
「30日」と打つつもりが「330日」とか打っちまったよ…って、関係無いな。
今日はテスト最終日…基礎数学と日本史だったけど、日本史が微妙…。
基礎数学は円錐の高さの出し方を途中まで思い出せてたのに残念。
もう今日で学校にはほとんど行かなくなるのか…寂しいなぁ…。

今日は久々の教習所での補習…ペダルもハンドルも軽すぎてもうメチャクチャ。
ペダル全般を制御するときは爪先に力を集中させるのか…そうか…。
どんな局面でも全体的にアクセルを強く踏む必要があるのか…あぁそうか…。
ブランク分の感覚は取り戻せたような取り戻せなかった様な…これまた久々に不安全開。

教習が終わった後に、そこまで親しい訳ではないが小学校の時のクラスメイトに声を掛けられる。
「よく俺だと分かったなぁ」と感心しつつも教習所での今までの事やらを大まかに話し合った…。
でも、俺のマヌケすぎる失敗談の数々を聞いた元クラスメイトはこう俺に言った。
「お前面白すぎだよ!!テレビに出てきたばっかりのオリエンタルラジオより上だよ!!」
…それは褒めすぎっていうか、バカにしすぎだろテメー!!!!
確かに俺の伝説ベストテンには入るが、こっちは大真面目にやった結果で事実なんだよ…。
まぁ、途中でもう2人の元クラスメイトとも途中で合流して話は盛り上がったけどね。
成長していてもそこまでは変わっていない懐かしい顔ぶれ…俺も歳をとったんだなぁ…。

その帰りに本屋に立ち読みに行ってアルカディアを一通り立ち読みしていたら、
今度は中学後半に特にツルんでいたゲーセン仲間な友人達4人と遭遇。
大体アーケードゲームの話を本屋の中でしてからそこそこほどよい時間で解散した。
「懐かしい」という程会ってなかった訳じゃないけど、これまた久々の顔ぶれと話せて良かった。
時が経っているだけに皆して変わってる様で変わってない様で…コレが人間なんだなぁ。

俺にしては珍しく自宅付近で近所の人とちょっとした短い話もしたし、
今日は色々とコミュニケーションに関して何か縁みたいなモノがある日だったんだな。
明日は1週強ぶりの修了検定…今度こそは落ちねぇからな!!!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月29日(日)
昨日早く寝られなくて、またまた遅く起きてしまった…。
とりあえず起きてからしばらくパソで遊んだ後、明日の基礎数学と日本史の勉強。
いい感じの天気で外出したいとは思ったんだけど、テスト中じゃなければなぁ…。
明日からテストが終わっても、今度はまた教習所に通う生活なのか…しょうがないか。

どこかで忘れないうちに初級シスアドの申し込みをしようと思うけど、
免許取得が遅れるほど合格がどんどん絶望的になっていくんだろうなぁ…。
少しでもマシに合格を目指せる体勢を作る為にも、とっとと免許を取るべきだと思う。
えーっと…こう書くのは簡単だけど、実際そうなるにはかなりの激戦を経る必要アリだな。
学科も問題だけど、一番のネックは例の如く技能教習…シミュレーションに時間をかけるか。

そういえば先日のアップロードソフトの原因不明の不調が、原因不明のまま突然直ってた。
結局何だったのかサッパリ掴めずじまいだったけど…直ったモンは今更どうでもいいか?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月28日(土)
一昨日と昨日の寝不足からか、12時間以上も寝てしまう…時間がまた…。
昼食をとり掃除をして、親とちょっと話をしたりした程度で夕方になり夜になり…。

今までで得た秘策を2つ実行すべく『バトルガレッガ』をミヤモトC決定でプレイ。
5面以降では小ウェポン5個を画面外に逃がしてホーミングオプションを仕込むクセをつけ、
問題のブラックハート2のワインダーをボムの無敵時間で一気に範囲外まですり抜ける!!
今回のプレイでは幸いな事に操作精度の低さが原因のミスもほとんど無く、
秘策も成功して残2でブラックハート2で突入、1ミスで勝利。
その直後のラスボス・グロウスクイード戦も1ミスで勝利…ノーコンクリア達成!!
スコアは8573150点。やったぜ…他7キャラもノーコンクリアを目指してみるか!?
でも、ミヤモト以外の7キャラはブラックハート2のワインダーを避けきる必要がある…厳しいな。

気になり続けたゲームが終わって、これで高校最後の学年末テストと免許以外に
また一段と気をとられにくくなった…んじゃないかと思う。
思ってるだけかもしれない?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月27日(金)
今日のテストは良い点を取りたい教科の応酬…情報・政経・化学。
昨日は一夜漬けでどうにかしようと思ってたんだけど、
母が見事にIKARIを全開にしてて結局3時に寝るハメになったんだよなぁ。
情報はつまらない所で1問ミス確定…学年一位っつーか100点狙いだったのになぁ…。
政経は答案の半分を占める作文が上手く埋まって、化学は資料を見ながらルールでなんとかなった。

帰りに副部長が商品券使いたさにデパートへ行くのについていく事に。
デパートに行くのなんて久しぶり…肉系の試食コーナーなんて10年振りくらいに見たよ。
試食やらお菓子売り場の買い物やらで盛り上がりつつ、色々話をしていた。
お菓子のパッケのイラストやらポケモンやらを見て本気で眼を輝かせていたら、
副部長から「お前が好きなキャラのセンスが分からない」みたいに言われた…。
他から見たら俺は変なモノが好きな風にしか映ってないんだろうか?
まぁ、別にいいけどね。まわりでも自分でも理解があるつもりだし。

せっかくなので羽を伸ばしてまたまた『バトルガレッガ』をプレイ。
シャッタースター・ブラックツェッペリン・ミヤモトCがどれも3ボス・アースクライシスで事故死…。
事故りまくるくらいならと思い切ってゴールデンバットにしたら、ブラックハート2まで行けた。
段々6面をノーミスで抜けられる様になってきた…次はワインダーをノーミスノーボムで抜けるのが課題だな。
コンティニューしたら、ラスボス・グロウスクイード戦を最終形態までノーミスで戦えた。
実力云々より操作精度の低さが一番の問題だよなぁ…慣れ親しんだケイブシューと違って減速手段が無いし。
今回のゴールデンバットでのスコアは600万点…そこそこか?

あと、今日は『ミッドナイトレジスタンス』の攻略記事を書いてみたが…意外とスルっと書けてビックリ。
内容もそこそこにまとまってて、執筆時間も短めに済んだ…とりあえず何でも攻略記事だけでも
何も考えずに一通り書いてみるクセをつけないと、攻略サイトを目指す管理人としてはダメだよなぁ?
テストやら免許騒動やらが落ち着いたらもっとしっかり精度を上げて、アップしてみたい。
『グレイトヒッツ』『バトルサーキット』の攻略記事を未完成のまま途中で放り出している事と、
『ミラクルロピット』『ショックトルーパーズセカンドスカッド』『ワルキューレの伝説』の攻略記事を
ひたすら書きたいと思っていた時期があった事まで思い出しちまったよ。まったく。
ワル伝もシクトルも、細かい所になるとハッキリとした事が浮かんでこなくなる…ブランクが長いとダメだな。

…確実に俺の人生を狂わせた『ワルキューレの伝説』『ショックトルーパーズセカンドスカッド』
どこかで徹底的に攻略記事を書いて決着をつけたいとは思うけど、なかなか腰が上がらねぇなぁ…。
シクトルは全部の敵と全部のボスのパーツの基本点の調査から始めないとダメかな?
1・2の両作でノージャンプクリアの攻略方法まで考えてたり、あの頃は本気でハマってたな〜。
ワル伝はタイムアタックでは頭を使った割に、7面でのライフ潰しの最も有効な方法が未だに掴めてない。
ライフポット4個と永遠の剣・7面でビッグの術連発っていうのは、以前達人に「初めて聞いた」とか言われたなぁ。
達人曰く「ライフポット4個と魔法の本1冊・7面でサイクロンの術」というのがスタンダードらしいんだけど…。
今まで遊んでハマっても、引退したつもりになってるだけで内容的に積み残しだらけのゲームが多いな。
そろそろゲームの開拓ばっかりじゃなくて、過去にハマったゲームを今の眼で振り返ってみるか俺?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月26日(木)
今日から最後のテストか…。
教科は現国と英リードだったけど、英語は文法忘れまくりという危険っぷり。
明日に落としたくない教科が集中しているので放課後は図書室にいたけど、
途中で居眠りしてしまったりして…時間が…。

いつも観ている「こてんこてんこ」だけど、今回は問題のアイちゃん出演の回だった。
不安的中というか、殺る気まんまんのハスキーボイスでビビったよ。
そういえば昨日、使ってるアップロードソフトが何故かは分からないけど機能しなくて困った。
当然アップロードソフトはサイト執筆の生命線なのになぁ…危ない危ない。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月25日(水)
最後の授業が折り紙の授業になった…あはははは…。
図書室で勉強するつもりが、ほとんど勉強道具を持ち合わせていなかったので、
一度家に帰ってそれらを回収してからまた学校の図書室へ向かう。

…でも、図書室ではうっかり友人達と話しこんでしまいロクに勉強が進まなかった。
テスト前日にあるまじき大失態…話自体は普段話さないような生々しい話題が多くて新鮮だったけど。
思い切って明日の教科を捨てるっていうワケにはいかねぇよなぁ…。
既に進路が決まっている今、進路の為というよりはモチベーション維持の為に
本腰入れて勉強するクセをつけたいし…軟弱だなぁ…。
話を聞くと、皆して多方面で頑張ってるってのに…俺は何やってんだろう…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月24日(火)
今日でほとんどの授業が最後…感慨深いというか何というか。
最後の美術で、期せずして個人的に可愛いクリーチャーを生み出せたのは驚きだった。
実は今日、学年末テスト2日前なんだよなぁ…大丈夫か俺!?

とりあえず、「ジャぱん」のネタと前回からの「ブリーチ」のエンディングが凄かった。
「ブリーチ」のエンディング、一護の2枚目の挿絵ゴツっ!!可愛いけど本編関係無っ!!
テスト前々日なのに悠長な事言ってる場合じゃねぇよなぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月23日(月)
雪が氷の状態で残りまくってて登校中はビビりまくり。
今日は最後の体育の授業があったのだが、バトミントンで滑り込みをしまくる内に
何かの拍子で失敗したのか右手小指の皮膚をハデにはがすというアホな負傷。
うわー色んな意味で痛ぇー…保健室で不思議そうな顔をされたよ…。
体育って、思い返すと色々やったけど…鬼ごっこ系統と水泳に特に燃えてたなぁ。
でも、対戦型スポーツが苦手な割にバトミントンは楽しくて意外だったよ。

数学Bで今日はタイピングをしていたのだが、数字とPとスペースキーが上手く押せない。
全体的なスピードが上がっていかないのは多分余計なクセがついてるからなんだろうなぁ。
その後顧問の先生に色々な面白話と経験談を聞いた…人生の先輩からの良いアドバイスだ。

…でも、最近は趣味・勉強・生活・将来・性格・能力・才能…ありとあらゆる事に自信が持てなくなってきた。
「ぶっちゃけ何年か前から人生やり直してぇ」とかムチャな事まで頭をよぎった位だけど…。
教習でミスりまくってちょっと嫌になってるからそんな事を考えてるっていうだけなんだと信じたい。
実際にそれらの全てがダメでも、まだそう言い切れる程真剣に腰を据えてたっぷりと
物事を自分なりに磨いてみてからじゃないと分からないよなぁ…現状では絶対俺が甘ちゃんなだけだ。
…変な自信と変な気負いは邪魔になる。
だから、いつでも何に対してもある程度平常心を保てる様になろう。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月22日(日)
昨日は夕方寝のせいでかなり遅くまで寝られず…本末転倒だ。
そこそこの時間に起きて『バトルガレッガ』『バトライダー』の凄い動画を観てから活動開始。
テスト勉強をしたり、アニメを観潰したりして時間が過ぎていった。
…なるべくパソの前にいる時間をもっと減らすべきだな。
速攻で日記を打って速攻でパソを消すっていう風にしないと時間を浪費しそう。

次の学年末で本当に最後だし、悔いが残らないように気合を入れていくか。
実際にはショボい成績が返ってくるんじゃないかっていう恐れもあるけど、
気合はあった方がいいに決まってるし。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月21日(土)
見事にキレイな雪がたくさん降っているよ。数年ぶりだ。
でも、そのおかげで修了検定でとんでもない目に遭った…。
運転に支障が無い範囲でフル装備で行ったはずなのに、寒すぎて
手首足首より先の感覚が全然怪しいまま久しぶりの運転をするハメになっちまった…。
そのせいで操作が遅くてカクンカクンだった上に、普通のカーブ程度で縁石に乗り上げたり
ミラーを壁にぶつけてしまったり…そりゃ不合格にもなるよな…。
先日降雪疑惑が挙がった時にすぐに検定の予約をキャンセルすればよかったのに…マヌケだ。
教習で1回落ちるごとに数千円レベルで金がかかる事の重圧に段々耐えられなくなってきたかも…。

帰りに『怒首領蜂大往生』をなんとなくプレイするが、凄まじいタコミスの嵐で目を逸らしたくなった。
色々疲れて嫌になって、家に帰ってからはテスト勉強をしないで何時間も昼寝というか夕方寝というか。
学年末テストが終わる頃には少しは暖かくなって運転しやすくなってるといいなぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月20日(金)
情報の4コママンガを2つとも授業中に予定通り作れたよ…ふぅ。
今日は卒業までで最後の化学の授業だったけど、半分は化学らしからぬ話題だったような。
副生徒会長がいつもと違ってはっちゃけてたのは気になったけどたまにある事さ…。

明日の修了検定に備えてみたりもしたけど、途中の居眠りのせいで
今日一日が丸々夢だったみたいなアホな感覚にとりつかれたりしたり。
修了検定が終わったら学年末が終わるまでテスト勉強の方だけやる様にするか。

『ジャッジメントシルバーソード』の公式サイトの動画を拾ったけど…凄ぇゲームだな。
ワンダースワンなのに、ラスボスなんて『バトライダー』のディスチャージみたいだ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月19日(木)
今日は体育館が石油ストーブのせいで、ちょっとした身の危険を感じる程の異臭が。
みんな平気な顔をして普通に体育館に入ってたけど、よくやるよなぁ…。
ロクに話した事も無い奴に「教習所どうだ?」とか聞かれるとなんだかイラつく俺は多分短気。
帰り際に副部長と顧問の先生と色々パソコン関係の話をしていたけど、簡単じゃないな。
兄者向けのDVDを入手したりパソコン検定2級の問題集を貰ったりした後、
明日の為にパワーポイントの練習を保険で用意した紙飛行機ネタでしてから帰宅。

初めて学科の問題集の練習問題で正答率90%を越えたり、
撮っていたアニメを観つぶしつつ本命の観覧車ネタの素材をどうにか仕上げたり。
忙しいような忙しくないような、そんな一日。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月18日(水)
どの授業もメチャメチャ眠い…そこまで忙しいワケでもないのに寝不足な俺が悪いんだけど。
そういえば、何故朝っぱらからこの間の「里見八犬伝」を観てますかパパンママン!?
修学旅行で2年生がいなくて学校がガラガラだったり、副部長の物になったパソの輸送を手伝って
本体カバーを『アウトゾーン』の主人公よろしく担いで歩いたっけね。もうちょいでドン。

学校が終わった後は家でダラけるよりはマシだと思って教習所の自習室に勉強しに行ったけど…
1時間以上ハデに居眠りしてしまい、結局ダレながら勉強してたのと大して変わらないという大失態。
夜家に帰った後は4コマ相手に夜中まで四苦八苦…母が睨んでるよオイ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月17日(火)
テストが近くて教習所もアレな感じ…情報の4コマも下描きは出来ているが完成してなくて不安だ。
日本史の授業で「独ソ」が「ひとり」としか読めなかったのは先生のせいか俺のせいか。

技能教習を予約した時間が早かったので学校からまっすぐ教習所へ…。
常識的にはまずありえないミスをやらかして絶望したが、幸か不幸か
もう一度挑戦した時には速度も出せつつ注意力もなぜか全開でうまくいった。
目も当てられない様な不調も味わいつつ無駄な回数を重ねたけど、ようやく普通の領域に…。
次にある問題は学科の勉強か…技能のカバーに傾倒しちゃってほぼ放置してたな。
同じテストを繰り返して覚える…当たり前かもしれないけど、何故今まで気付かなかった!?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月16日(月)
家でキレイなまま数年保存されていた俺用の靴を試しに履いて登校…意外と悪くなくてビックリ。
どの授業中でも情報の4コママンガ相手に四苦八苦…パーツの区切りが出来るかとか、色々考えつつ描く。
学年末テストがそろそろって事は、テストを除いた情報の成績の大半が4コマって事なのかぁ!?
…今日は久々にVBAの授業を受けたけど、なんとか授業はそこそこ理解できた。
とりあえず場数を踏んで、段々慣れてきたおかげかもしれないと思い込んでおく。
顧問の先生は何でも「とにかく数をこなすんだ」とよく言うけど、ソレが毎度出来てなくて…。
俺は慣れれば大丈夫なはずのに、嫌だと思ってしまうと腰を据えておく事が出来なくなるんだな…。
段々俺の悪い部分が具体的に分かってきた気がする。だからこそ克服すべきだ。

パソ室にいたついでに『バトルガレッガ』でシャッタースターが1300万点取っている動画と、
『アームドポリスバトライダー』の特別コースで全ボス18戦をクリアしている動画を観た。
どっちもメチャメチャ凄ぇ…ケイブシューが上手い人は割と見かけるけど、
ライジングシューとかの達人プレイを見る機会なんてほとんど無いからなぁ…。

家では親父から、技能教習の詰めと意識の甘さを徹底的に指摘される俺。
流石の親父の説教も、今回ばかりは言う事が100%当たっている…言葉が突き刺さる…。
母からも「ちゃんとやる気になれば覚えるのが凄く早いんだから真剣になりなさい」という言葉が。
そうだな…確かに俺は今まで「自信がどうの」だとか「向き不向きがどうの」だとか、
そんな立派な事を言って人様に通じる程真面目に取り組んでいなかったんだ!!
俺はバカなお子様のままでいるワケにはいかない…成長するんだ!!!!
好きじゃない事について「忘れっぽい」上に「憶えない」っていうのも直さなきゃな…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月15日(日)
昨日やってた「バグズライフ」を録画してから観たら、見事に寝るのが夜中に…。
起きた時はテレビからガッシュのエンディングが聞こえていたはずなんだけど、二度寝をやらかしたみたいだ。
今日の教習でようやく前半の技能教習が終わる直前の段階に…良くも悪くも。
前半最後だが申し送り事項には何も書いてない…確かにあと少しなんだろうなぁ。
今日の教習で、空が明るい事と晴れている事のありがたみが分かったよ。くだらない分かり方だけど。
学科の方の勉強を自習室でしてみたけど、今度は学科の方が不安に感じる…何でも覚えろ俺!!

帰りがけに「いける気がする」と思ってゲーセンで『怒首領蜂大往生』をA-EXでプレイしてみた。
最初は3ボム以内での2周目突入を狙っていたが、途中から全滅しそうだったので1周クリア狙いに変更。
でも、今までボム押し残機押しで抜けていたはずの最終面の砲台ラッシュ以降をスルっと抜けられてビックリ。
かなり前へ出るようにしてたし、ラスボス・黄流もノーミスノーボムで勝てたし…凄ぇ調子良いな。
途中で久々に声を聴く友人と電話して以前の事を語りつつ当時の事を思い出していたり、
友人宅へ行って貰い物をしつつ携帯電話関係の話題で盛り上がってたり…何気に色々あった。

俺は取り柄があったとしても生活の上で役に立たないモノくらいしか無いかもしれない…。
でも…絶対やらなきゃならない事は、避けては通れない事からは絶対に逃げちゃいけない!!
教習所通いがきっかけっていうのはあまりにも遅い気がするけど、今からでもやる気を取り戻そう。
ダメな俺から卒業するのは今から…これからすぐじゃないとダメだ。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月14日(土)
あまり早くも遅くもない時間に起きた…普段から早寝を心がければ良かったんだが今更か…。
教習所に行く前に学科の勉強をしたがなかなか簡単にはいかない…ちゃんとやらなきゃマズいな。

結構な雨の中教習所に向かったけど、霧みたいになっててちょっと先が見えない。
そんなザーザー降りの状態でしかも暗い中技能教習を受けなきゃいけないなんて、
予約する時の完全な作戦ミス…今日の分がナシになっても思い切って当日キャンセルすべきだった。
しかも今日の教習はあと一歩でバッチリ遅刻しそうだったし…あまりのダメ具合に自己嫌悪…。
肝心の技能教習も機敏さに欠けていまひとつで、教官の的確な言葉が突き刺さる。
帰ってからも親にメチャメチャ睨まれた…これまた親の言葉が突き刺さる。

思い返せば、いつだって何だって俺は物事に慣れるのが遅いとしか言い様が無い場面ばかり。
例えば俺にとってのゲームだって、好きでやってる割にはマシな実力になるまで十何年かかった。
…でも、ただ先天的に慣れが遅いだけならまだマシだ。だけど性格的な欠点がソレを助長している。
どうでもいい所にばっかり神経が行って、ただでさえ長続きしない貴重な集中力を無駄にしがちなのに
そのクセに「やってみればなんとかなるんじゃないか」と淡い期待で油断して準備を怠ってしまう事が多い。
学校のテストでの成績がピークの時から致命的な下がり方をしたのもそのダメな性格のせいだ…。
出来もしないのに出たとこ勝負みたいな…コレじゃ俺はロクでもねぇ人間のままだ!!!!
…早く克服すべきだが、ソレが出来なければ身の破滅のみが俺を待っているだろうな。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月13日(金)
13日の金曜日…だから何だって感じだな。
情報の授業でプレゼンテーションソフトの為に4コママンガのネタと
その素材を作ったり描いたりしてくるというムチャクチャな宿題が出やがった!!
ネタは授業の終わり際に思いついたけど、描くのに時間を喰いそうだな。
今日も割高な昼食に手を出してみたり、化学の授業で全員実験失敗という凄い事が起きたりとか。
化学の時にウケないつもりでダジャレを言ったら「よくそんなに思いつくよね」と褒められる…複雑な。
帰る前に顧問の先生・副部長・友人と今後の方針について相談したりもしたな。
先生の「若い内に技術を身につけるんだ」「その道で金を稼げるオタクをプロというんだ」という言葉に感動。

今日の教習はややスムーズに進めて良かった…。
良かったんだけど、まさか乗車の仕方にツッコミを入れられるとはなぁ。
学科側のテストを受ける準備が出来ていない事を教官に指摘された…マズい。
勉強していなかった俺が一番悪いな…冬休み中の無計画ぶりを今更ながら後悔…。
平日だと教習所に行って技能教習を受けたら、教習所が閉まる時間になっているから
一度受けると時間が長くかかる模擬テストはとてもじゃないけど受けてられない。
明日明後日で一気にケリをつけたいところだが、果たしてそう都合良くいくのか!?

家では久々に本腰入れてネット巡回をしたり、パソに突っ込んでいる音楽データを聴いていたりしてみた。
出来の良いゲーム曲のMIDIで満足しつつ宇宙ヤングの曲に熱くなる俺。悠長。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月12日(木)
基礎数学の授業で、計算のやり方は合っているのに計算ミスをしているという1問のせいで時間が…。
久々のバトミントンではついにダブルスになったが、片方L字・片方その残りという変な位置に。
これまた久々にジャージのズボンを見たらスライディングのやりすぎで溶けて穴が開いてる…。
あとは、割高な昼食をとったりパソの分解を見学したり。

今日の教習所の技能教習は…教習所側の不手際で書類に不備があって、受講出来なくなる所だった。
その書類は俺の手元にあって、その不備も俺が落ち着いてじっと読めば見破れた程度のモノ…。
一応どうにかなったからいいものの…危ねぇえええ!!!!
こういう書類に目を配りつつ注意を張り巡らせる習慣を徹底的に身につける必要があるな。
今日の内容は無線なだけに昨日より簡単な内容で楽々通過できてホッとした。
でも、時間的な問題でなかなか学科の模擬テストの類が受けられないのは痛い…。

そういえば入校初日に受けた適性検査の結果を受け取ってきたけど、
決断力と神経質の評価が最悪で柔軟性にも欠けているという予想通りの結果…。
帰り道にメロンパンを呑気にパクつきながらそんな結果にガックリしつつ納得している俺がいた。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月11日(水)
学年末テストが終わるまでは平常授業なのか…。
今日はなんだかボケーっとしたまま授業を受けてしまった。
席替えがあったのだが、黒板が見づらい場所から最高に見やすい場所になって良かった。
昼休みにアンパンマンのキャラ名とかを翻訳サイトで英訳和訳を繰り返す遊びで盛り上がったよ。
「食パンマンはbread manじゃないか!?」とか、「アンパンマンはAnko with bread manだろ!?」だとか
先に色々予想してから実際に答えを見て爆笑しまくり。バイキンマンが1手で「バクテリア」になったのは強烈すぎ。
放課後に、副部長達のパソの分解を見学してから下校。

教習所に行くのは夜になった。
タダでさえ危なっかしいのに、さらに暗い中運転するという不安が…。
予感は的中した…というか、時刻は無関係な感じの非常に情けないタコミスが多かった。
対向車線を走りかけ、ウインカーを出し忘れ、目視確認が遅れ…もう散々。
しかも車の乗り降り時にシートを前に出しっぱなしにしていて頭をぶつけたりとか、
早めに受け取るべき書類を受け取っていない事まで発覚したりとか…。
なんとか少し進めたけど全体的にグダグダだなぁ…ガッカリ。
ダメなのは今日だけじゃない。学科の勉強をサボって冬休み中遊んでばかりだった…。
そのせいで学科関係の試験の勉強をする時間がほとんど取れなくなる事が分かってきた。

その問題からどんどん思考がネガティブになって…時を戻して高校に入ってからの堕落した
過ごし方がどんなに酷かったか、それで俺がどれだけダメになったかの後悔までしちまったよ…。
まず高校に入ってすぐは全く馴染めず、演劇部が解散状態になってからは1年以上もずっと勉強をサボって
ゲームにパソコンにと超享楽的な生活を送り、それからは進路を考えるのが遅れ、結局勉強時の集中力も落ち…。
友人をはじめとするまわりの人々の頑張り具合と俺を照らし合わせ、俺がどれだけ精神的にお子様なのかも痛感した。
まずゲームを絶つ所あたりから始めて、それからもっと真面目に更生したい…大人になりたい…。
お子様のまま…大人になりたくない…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月10日(火)
今日は始業式…見てらんない位グダグダだったのは流石この学校といった所か。
掃除させられるはずが、掃除用具が見当たらずに掃除を中止したのもまぁ。
その後は副部長が自作パソの話を顧問の先生としたいというので数人でついて行って色々話してた。
そろそろこのメンツが簡単には集まれなくなるのかと思うと…少し寂しい気もするなぁ…。

今日の教習所での技能教習はハンドルに関してはクランクをバック無しで抜けられる位だったが、
今回の教習と無関係な初歩的ミスを連発した上に…さらに「速度も判断も遅い」という教官のツッコミ。
自習しようと思ったら、1時間位ですぐに具合が悪くなって勉強どころではなくなって帰宅。
良くも悪くも一進一退を繰り返している俺…「退」がデカ過ぎる!!!!
帰ってからは母からのおつかいで外出したり、教習所を休むタイミングの相談をしたり。

『バトルガレッガ』をグラスホッパー時間切れ決定のダイビングフォックスでプレイ。
ボムは楽しいけどシルバーソードと比べるとかなりやりづらく感じる。初クリアを目指す機体としてはボツだな。
もう一度プレイした時はフライングバロン時間切れ決定のブラックツェッペリンで。
スピードは速かったけど、ショット性能がシルバーソード似…なかなか非力でこれまた辛い。
シャッタースター・ゴールデンバット・ミヤモト…どの機体にしようかなぁ?
…でも、かなり神経を使うゲームだからプレイは控えようかな。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月09日(月)
8日から寝る前に兄者が新番特撮の「魔弾戦記リュウケンドー」をつけようとしたけど、
オープニングの「誰かが何かを狙ってる」という歌い出しで大爆笑して満足して消して寝た。
見切り発車の正義感を突然発揮しちゃってる感じがメチャメチャ笑えた。
CMの「ファイアー・リュウケンドー」「アクア・リューケンドー」の発音もレベル高すぎ。

今日は成人の日…まだ俺には関係無いか。
実は今日が冬休み最終日だったんだな…教習所から帰ってきてから気付いたよ。
朝は教習所に行く前に親父からのアドバイス。
今日もまた役に立ったよ…流石熟練者。ありがとう親父。
それに、なんだか今日は調子が良くて教官から「うまいねぇ」と褒められたくらいだ。
でも、今日は技能教習が終わってからはずっと自習の予定だったんだけど、
かなり長い間の居眠りで時間を大量浪費しちまった…第一段階の試験も遠くないのに…。
良かったような良くなかったような…一日中教習所にいた割には無駄だらけ。
しかも昨日置き忘れた教本はまだ戻ってこないし…。

教習所を出てからは『バトルガレッガ』を色々な機体でプレイしてみたり、
コナンスペシャルをダラダラみながら家の掃除をしていたりするうちに
夕飯の準備も始まらないまま日付変更が近づく…最終日にして超グダグダな。
ガレッガはシャッタースター・ゴールデンバット・ミヤモトC決定をはじめとして
フライングバロンC決定のレッドインパルスにも挑戦してみた…でも全部ダメダメ。
シャッタースターは事故で5ボスで全滅、ゴールデンバットとミヤモトは6面中ボス戦後のラッシュで全滅、
レッドインパルスは…ボムは凄ぇ楽しいけど意外と押されがちなショットに勲章コンボ切れに事故で4面で全滅。
あと試してない機体はグラスホッパーとチッタとボーンナムか…一番クリアに近いのはミヤモトっぽいけど。
ブラックハート2のワインダー対策と、最後の方の混合攻撃対策が出来てないとクリアは出来ないな。

…冬休みも最終日だし、冬休みを振り返ってみよう。
心の底から楽しくてたまらないと思えた時も何回かあって本当に良かった…それだけでも良い冬休みだ。
他はバトルシリーズで遊んだ事と年賀状描きと教習所位しか記憶が無いなぁ。
ずーっと色々やってた気がする割には、整理して考えるとシンプルな生活リズムだった。

明日からまた学校…正真正銘最後の学期か。
進学先も決まったし、進路も少しずつ見えてきたし、目の前に達成すべき目標もある事だし、
3学期は昨日より今日よりもっと気合を入れて頑張っていかなきゃいけないな!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月08日(日)
朝教習所に行く前に家族でブリーフィング…親父張り切るなぁ。
昨日の夜に、いつも履いている靴みたいな厚めの靴だからいけないのだと思って
薄い靴に履き替えて教習所に行って運転してみたら…ペダル操作の精度が一気に跳ね上がった。
そのお陰か、今日は詰まったりせず割とスムーズに事を進ませる事が出来た。
親父は「ペダルの上にジャンプがあっても普通はちゃんと踏めるからお前がヘボい」みたいな
随分ムチャクチャな事を言ってたけど、現実にとんでもない落差が表れてるじゃねぇかよ!!
教えてくれるのは本当にありがたいんだけど、熟練者の立場だけでのこういう発言はやめて欲しい。

あぁ…なんでもっと早くこの足枷が簡単に外せるようなモノだと気付かなかったんだろう…。
でも、どっちみち信号類の見落としとかは単なる俺の不注意と不調だったし…今言ってもしょうがないか。
重大な事故を起こしたりする前に早い段階で気付いただけマシだと前向きに思っておこう…。
結果はどうあれまた一段と慣れてきたし、段々車酔いからの回復が早くなってきたし…大丈夫!!

今日は朝から夜まで教習所にいただけなのに、色々あったなぁ。
自動販売機付近で100円を拾ったり、2度もトイレに荷物を置き忘れそうになったり、
教本を教習車の中に置き忘れて戻って来ずに貸出用の教本を借りるハメになったり…。
中学の時の友人を見かけたり、ほとんど話さないが高校での元クラスメイトに声をかけられもしたなぁ。

朝から夜まで勉強で神経も時間も使うのって…マジでストレス溜まるぜ…。
好きな事どころか家の用事にすら時間がほとんど割けない…誰でもこんなモンか?
俺って、社会的な世界ではタダの軟弱野郎なんだなぁ…今もだけど、特に将来があらゆる意味で不安…。
本気で頑張ろうとは思うんだけど…って、運転免許の取得程度でガタガタ大騒ぎし過ぎてるのか俺!?

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月07日(土)
メチャメチャ寒ぃいいい!!!!何だよこの寒さは!?
…最初の時限から教習所での教習があると思って朝から教習所に行ったら、
実は夕方に技能教習があるだけだったというとんでもないうっかりぶり。
一応出番があるまでは自習室にいたが…この不注意で自分が情けなく思える。

自習室で何時間も予習復習をしたはずが、ソレを全く実行に移せないという情けなさ。
技能教習ではペダルの踏み具合が全然制御出来ない、ハンドル操作がダメ、
信号・標識・道路標示は見落す、ブレーキは下手…もう全てがダメだった。
まだ慣れていない事を差し引いても全く目も当てられない状態で教官も困り顔…。
当然ながら今日は昨日の状態から全く進行出来ずじまい。
少し慣れただけで、書類上では今日一日完全な無駄になっちまったよ…。
シミュレーション不足に集中力不足に注意力不足…ダメ人間だ…。

帰宅後親父に延々と説教&アドバイスを受けて、正しいペダルの踏み方をようやく理解。
足で踏むモノじゃなくて、膝から下を固定して体重をかける様にして踏むモノなのか。
エンストしそうになった時の状態回復手段もここまでの醜態を晒してから初めて分かるなんて…。
親父が知る人間の中では俺がぶっちぎりの問題児らしいのだが、
そういうニュアンスの事を言われると腹立つな…実際そうだろうから反論出来ないけど…。
自動車教習程度でそんな風になるなんて、社会人になっても社会生活が送れない不安が…。
運転免許程度は取れなきゃやっていけないし…ちゃんと勉強しておかないとなぁ…。

社会的に見れば果てしなく低次元な話でヘコんでばっかり…この俺の甘ったれたダメさは直さなきゃ…。
俺の中で一番悪い所のひとつだな。本当は黙って一生懸命勉強してりゃ大丈夫だったんだろうなぁ…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月06日(金)
今日から教習所がまた開校。1週間以上も行っていなかった事になるんだな。
最近食べすぎな感じで常時満腹気味で、技能教習で気持ち悪くならないか不安…。
っつーか、「一度受けた講習は二度と受けられない」というルールのおかげで
今日は技能教習を受けて帰るだけだ…親曰くほぼ全員が通る道らしいんだけど。
嘘みたいなタコミスもやらかしたけど、今回は運転に慣れることが出来た。
教官が後頭部を打っていたりしたのはツミヒのジョマジョマ。
とりあえず慣れない間が寒い程にグダって落とされたから、最短進行はもう無理なんだけどね…。

今日は叔母が来る事になっていたので、帰宅したら叔母と親が色々世間話をしていた。
現実的な話題だと「面白いけどどこか嫌」って感じるのは俺がまだまだ世の中の仕組みと
世の中の現実とを直視せずにいたいお子様だから…そんな事じゃ社会生活が出来ねぇよ…。
…親とかの大人の話を聞いたりしていると、『人間関係』っていうのも案外ドライな代物なんだなぁ。
例えば家族みたいな「親密であるべき関係」でもドライで打算的でいなきゃいけないのかなぁ…?
普段は深く考えようとしていなかったけど、考え始めると孤独感を感じる…。
俺が世間知らずだからか?馴れ合いたいだけの弱い性格だからか?

『バトルガレッガ』をシャッタースターとミヤモトC決定でプレイ。
シャッタースターでもミヤモトでも6面道中で全滅。5面終了までにボムをたくさん持ち越せれば楽なんだけど…。
とにかくランクを落とすコツとシンクロ30連射を出すコツが分かってきた。
5面まではどのボスも段々ノーミスノーボムで勝てるようになってきたし、終盤どうするかだよな。
道中も厄介だけど、ブラックハート2もグロウスクイードも強敵だ…。
6ボス・ジャンキーモンキーの第一形態は片側を画面外に出して弾を封印して戦い、
一番厄介な第二形態は4基の砲台を壊してからは正面付近でコンコン避けで頑張る…ってところかな?

『グレイトヒッツ』を久々にちょっとプレイ。
各クリッパーのVCと、過去に自分が作ったり友人と合作したりしたVCを
観るだけだったんだけど、久々だと面白いわ新しい発見はあるわでなかなか良かった。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月05日(木)
文化祭の時の片付けの為に学校に行ってきた。
先日部のメンツが集まった時に呼ばれてたんだよねぇ。
余ったり使わなくなったりした物を分配しながら片付け…俺の戦利品は高級ハサミとマジック。
後は俺以外の各々のメンバーの教科書メインの私物を持ち帰るのみ。
何ヶ月もかかったけど、ようやく文化祭の決着がついて良かった。
文化祭…思い出すと凄く楽しかったなぁ…。

その後副部長とゲーム屋へ。
安かった『キャプテンセイバー』『ガンデック』を保護しつつ、
取説に描いてあるキャラが個人的に可愛かったのに惹かれてスーファミの『クオンパSFC』を購入。
その時に店員が取説を俺に渡さなかった…気付いて店員に確かめなかったら大損害を出すところだったよ。
家に帰ってちょっと『クオンパSFC』をプレイしてみたけど、もしかしてかなり作りこまれたゲームか!?
ゲームボーイの『コロダイス』の超強化版みたいな感じかも。
でも、ゲーム中に取説とかカセットシールとかに描かれている
あのリボンを付けたサイコロは出てこないっぽい…。

明日からまた教習所が開校か。明日からこそ真剣にやらなきゃ!!
そういってまた遊んだりして…そうならないように頑張ろう。
精神面を絶対鍛えなきゃ…鍛え…。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月04日(水)
今日は朝から夜までずっと色々な所で遊びまわっていた。
一日中本当に楽しかった…こんな日が何日でもあればいいと思うよ…。

帰宅後は母のアドバイスを基に数時間マッサージ・ストレッチ・体操の休息を取った。
母が通っていた習い事とかの関係らしいが、母のこういう知識の豊富さには驚くばかり。
時間がどうこう言うだけじゃなくて、こういう時だってあるモンだよねぇ。

『バトルガレッガ』をマサムネでプレイ…しかし、敵弾に突っ込むタコミスを繰り返し4面で全滅。
今度はシャッタースターでプレイ…大体残1・ショット3段階目・オプション2機くらいを保ってプレイ。
大体安全運転とされる状態強っていう感じでプレイしたが、全体的に敵があっさり倒せる。
ランクの違いは意外と大きく出るな…5面からは連射を入れてフルパワーで行ったが、丁度いい感じ。
6面の中ボス・大型戦車ラッシュ・ボス第二形態の対策と練習が整えばクリアは出来そうだ!!

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月03日(火)
「ミニ四駆か何かを足に装着して誰も居ない夜の近所を爆走」みたいな変な夢が初夢になっちまったよ。
…で、今日はやや遅く起きてしまい家での掃除とゲームとでもう夕方とか夜とかっていう時間。

教習所での復習をしてみたけど、簡単なようで暗記モノだからちょっと難しいな。
運転免許を取る全員が通る最初の関門…ソレに挑戦する準備を始めなきゃいけない。
たとえ嫌でも学校のテスト前みたいな真剣な姿勢を確立しなきゃ合格は無理かも。
一応資格試験みたいなモンだしな…諦めてゲームはそろそろ短く控えるか…。
って、また俺の怠ける悪癖が出そうだな。とっとと直さなきゃ一生困りそうな悪癖…。

『アームドポリスバトライダー』をタグ-Tでプレイするが、タコミスで5ボスにも辿り着けず。
タグ-Tはボム中にボムをまた押すとボムを投げたり設置出来たりするのか。使う?
『バトルガレッガ』をシルバーソード時間切れ決定のシャッタースターでプレイ。
2面でいきなり原因不明のシンクロ30連が入ってしまい、見た目は愉快だが敵が総じて固く…ギャー!!
5面の大型機が固くて倒せなくなって本気で焦ったよ…結局5ボス・ブラックハートで全滅したけど。
もう一度シルバーソードC決定のマサムネでプレイした時は普通だったが…。
勲章を全然育てられないわボムをうっかり画面外へ撃つわでなかなかの不安定具合。
結局6面の最初のスクロールストップで全滅。スコアは350万点くらい。
シルバーソードのボムは緊急回避で考えるとかなりの高性能だから好きなんだけどなぁ。
3面で1UPを取りそびれたのも痛いな。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月02日(月)
「カペタ」で熱い戦いが繰り広げられているのが初夢になったのかなぁ…とか思っていたら、
実は時計は9時過ぎ程度を指していて実際に「カペタ」が放送中で夢ではなく現実だったというオチ。
初夢はまだおあずけらしい…とりあえず「カペタ」が最終回の如き疾走感だったから朝から目はパッチリ!!
1クールと1話だけでここまで濃い密度の熱い話を…原作に追いついたりしたらマズいんじゃないのか?
それこそオリジナル展開でカートを使ったスポーツマンシップに溢れた戦争みたいな…って、それじゃ「Gガンダム」か。

せっかく健康的な時間に起きたから…朝からネット巡回とネットサーフィン。非建設的。
『バトルガレッガ』『アームドポリスバトライダー』『バトルバクレイド』『鋳薔薇』の曲名を調べていたら、
バトル三部作はシリーズが進む毎に段々と曲名の語彙力が無くなっていくのな…ちょっと笑える。
作品ごとの世界観が最も顕著に表れていると思うボス戦関係の曲名だけを集めてみても面白い。
ガレッガは「Stab and Stomp !」「Thrust and Thrash!」「Erupter」といった風に難しくカッコ良い単語が多くて
バトライダーでは「Let Ass Kick Together !」 「Chop U !」「Nimbus」「Drag Ster」みたいに終始イケイケ感全開なのに、
バクレイドでは「CRISIS」「TERRIBLE OBJECT」「PARAPSYCHOLOGY」とか、例外はあれど全体的にシンプルな単語。
…しかし、ソレらの曲名が実際の音楽とゲームの世界観とか雰囲気とかに全然合ってるのが不思議。

『バトルガレッガ』をシルバーソードC決定のマサムネでプレイ…ランク云々以前に事故りまくって4面で全滅。
勲章を逃さない様にするだけでも500万点は目指せる…でも、勲章に集中しすぎて全滅したら元も子も無いな。
シルバーソードはいかにも主人公機っぽい風格はあるけど、あまりに標準的で不思議な感じがするなぁ。
もう一度ワイルドスネイル時間切れ決定のゴールデンバットでプレイしたら…5面ボス・ブラックハート戦でトドメ。
そういえば、ショットを連打すると連打した時以降ずっと連射力が上がりっぱなしになるんだな。

録画しておいた「マイメロディ」を観ていたら親父が何の脈絡も無い話で突然説教を語りだして困った。
あぁ…どうして親父の説教が段違いで気分が悪いかという理由が今日初めて理解出来た。
「倫理の教科書に載ってる哲学者の言葉」みたいな言い回ししかしてこないからムカつくんだな。
しかも明らかに同じ内容をその言い回しで何回もやってくれやがるからなのか。
生理的にムカつく言い回しを分かって子供の頃からやってやがるのか…逆にもう職人芸だよ。

夜に『ミラクルロピット』をプレイ。
とりあえずクリアしたので今年のゲームクリア初めの座はロピットに。
久々にプレイしたら小ネタがまた出てきて、ちょっとまた攻略意欲が出てきたかも…身の破滅?
他のゲームの攻略とかも放り出し放題なのにな…浮気しまくりだな。

--------------------------------------------------------------------------------

2006年01月01日(日)
あけましておめでとう…というワケで元日。
『カラテカ』のキャラがジャンプキックを繰り出したり真っ二つになったりというヘンテコ極まる夢を見たが、
母曰く「2006年01月1日から2日にかけて寝た時の夢が『初夢』」とのこと…危ない危ない。

伯父の家に家族がバラバラの移動手段で向かったが、
俺と兄者はオモチャ屋に寄ったりマンガを読んだりしながらの移動。
色々な過去の話を聞いたり写真を見せてもらったりして楽しく過ごしてきたよ。

帰りにゲーセンに行って今年のゲーム初めとして『ケツイ』をプレイ。
スッと1周エンドで終わらせるつもりだったのだが、残2で2周目に突入。
『鋳薔薇』を2回プレイしたら、2回とも5面ボスまで行けてしまった。スコアは2回とも450万点ほど。
ロケット3丁装備で進行したのはランク的には無謀だったかもしれないけど、安心できちゃうなぁ。
5ボス第一形態の針弾バラ撒きで、残ゼロの状態で抜けるに抜けられない状態の
安全地帯に潜り込めてしまい新年早々の天然大道芸。ややマヌケ。
5面の曲名が「Robot No28」ってそんなネタやっていいのか?いいんだろうけど。

帰り道にある神社の前を通り過ぎてから初詣の存在を思い出し、その神社に寄った。
その神社に行ったのは大体半年振り…せっかくの初詣だから絶対叶えたい願いをかけてきた。

家では普段よりもずっと早くに夕飯…本当に久しぶりだ。
母から色々と睨まれたりもするが、今年は怠けずに頑張っていきたい。
…って、昨日も似たような事を書いたなぁ。

--------------------------------------------------------------------------------

inserted by FC2 system